夜のペドラルベス修道院 2


夜の帳が下りて、足元も見えないくらいになってきました。
b0064411_3262356.jpg


b0064411_3265362.jpg


この修道院の回廊沿いにあるサン・ミゲル礼拝室は、四方に描かれた壁画が今でも極彩色のまま見ることができます。1343年にFerrer Bassaによって描かれたものですが、ジオットの影響が見られます。
この部分は撮影禁止なので、修道院のHPから写真を拝借しています。
b0064411_0544125.jpg



すぐ左となりにあるのは、Reina Elisendaのお墓。
b0064411_0233355.jpg


なんだか牢屋みたいな格子があります。このお棺の上の姿は尼僧の衣装をつけていますが、

b0064411_0554125.jpg


壁の向こう側は礼拝堂本堂にあり、女王の衣装を着けています。この写真も修道院のHPからお借りしたものです。
b0064411_0562849.jpg


その左手に並ぶのは、Reina Elisendaの姉妹の墓。まだうっすらと壁画の色が見えます。
b0064411_105857.jpg


松ぼっくりの紋章
b0064411_115315.jpg


入り口のすぐ左手には
b0064411_0594560.jpg


美しい壁画とステンドグラスのあるSala Capitular。
b0064411_15171.jpg


b0064411_154338.jpg


b0064411_165341.jpg


b0064411_1718100.jpg


その横のAbadiaと呼ばれる部屋の壁画も綺麗に残っています。
b0064411_1104913.jpg


回廊に沿って、沢山の小さなCeldaと呼ばれる小部屋があります。

b0064411_1135586.jpg


ボビンレースの道具が置いてある部屋も。この紋章入りのお皿は15世紀のもの
b0064411_114229.jpg


b0064411_116879.jpg


b0064411_1164769.jpg


昔病室だった部分は今では展示室になっています。こちらの廊下の左に入り口があります。
b0064411_1181778.jpg


b0064411_119280.jpg


入り口にある大きなクローゼット。15世紀のものです。
b0064411_1195752.jpg


展示室にあるものは沢山ではありませんが、手書きの美しい本や
b0064411_1211741.jpg


くるみ財の美しいチェスト(17世紀)
b0064411_1242626.jpg


b0064411_125742.jpg


華奢なガラス器などがあります。
b0064411_1254445.jpg


回廊の一隅に、Botiquinという部屋があり(最近作られたもの)、そこではハーブ(薬草)が展示されています。部屋の中がいい香りで満たされています。

二階は、以前はティッセンのコレクションが展示されていましたが、今は修道院の保管する貴重な絵や彫刻、家具などが展示されています。

階段をあがった後ろに、とても美しい螺旋階段が見えます。
b0064411_1305973.jpg


外はもう真っ暗
b0064411_127668.jpg


つづく

↓クリックしていただけると励みになります。


Commented by alex at 2007-08-19 11:20 x
 こんにちは gyuさん。
 ここで慎ましく神様に祈りを捧げていたことがしのばれます。何と言っても、オリジナルがたくさん残っているのが良いですね。
 私はカトリックでありませんが、外国でカトリックの教会に入ると、やはり跪いて祈りたい気持ちになります。久しぶりに、そういう思いになりました。gyuさんが、直接ご自分で撮られたお写真だからかな…。
Commented by gyuopera at 2007-08-19 15:28
♪ alexさん、いつもコメントありがとうございます。
スペインはカトリックの国ですから、本当に沢山教会があって、古いものが沢山保存されていて、長い歴史がしのばれていいですね。この国の歴史は、宗教なしには語れませんからね。
日本でもヨーロッパでも、古くからある立派なお寺や神社、教会などに入ると、宗教に関係ない人でもなにか神聖なものを感じますが、これはきっと、その場所に「気」があるからなのでしょうね。
個の次は中世の台所をお見せします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2007-08-19 00:39 | ミュージアム museos | Comments(2)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera