帆船大集合!

今、バルセロナ港に、世界中から35隻の大型帆船が集まっているというので、早速見に行きました。
普段も1隻は停泊しているんですけれど、そんなに沢山は見たことがないし・・・

バルセロナ港は、ランブラス通りの一番下まで降りたらそこが港。地下鉄Drasanes駅を降りたらもうそこです。 海あり、山あり、バルセロナって、いろんな顔があって好きです。

b0064411_034690.jpg


この、ホテルみたいな建物は、税関。おしゃれですね。
b0064411_0363084.jpg


b0064411_125535.jpg


こちらは軍の建物
b0064411_038588.jpg


海に伸びた桟橋を渡っていきます。
b0064411_0395768.jpg


帆船が一隻見えますね。これ、結構大きい!
b0064411_0413273.jpg


ワールド・トレード・センターのほうを見ると、何隻も見えました。でも、みんな帆を降ろしてるんですよ。 停泊しているんですから、当たり前といったら当たり前ですが・・・
b0064411_0433615.jpg


この塔は、ケーブルカーの中継地です。小さくケーブルカーが見えます。右手に見えるのがモンジュイックの丘。
b0064411_0451092.jpg

私はこれに乗ったことがないのですが、こんな風に見えるそうです。

これはバルセロナ港を一周する遊覧船、「ツバメ号」。夏は気持ちが良いですね。
b0064411_13918.jpg


思ったより帆船の数が沢山見えなくてちょっとがっかりしていたら、カンカンカン・・・とチャイムが鳴って、桟橋が開き始めました。この桟橋、船が通るとき、真ん中で切れて開くようになっています。
通ったのは巡回船。
b0064411_16264.jpg


船って、走っているのを見るのは気持ちが良いですね。ん・・・乗ったらもっと気持ちがいい?
b0064411_164741.jpg


続いて大型ヨット
b0064411_174423.jpg


子供たちを乗せたヨットも出てゆきます。この子達は、サマーコースで、ヨットのクラスを取ったんですね。帆走を習うわけです。
b0064411_192259.jpg


小さなヨットの冒険のお話、「ツバメ号とアマゾン号」を思い出しました。
b0064411_110610.jpg


今度は外から、大型ヨットが入ってきました。
b0064411_1104685.jpg


b0064411_1123146.jpg


雇われ操縦士かな?
b0064411_1131071.jpg


港の東側はヨットハーバーになっています。
b0064411_1143095.jpg


バルセロナはヨットの好きな人がおおいんだそうです。
b0064411_11547100.jpg


帆船はあまり見られなかったけれど、久しぶりに港を見れたので、よしとしましょう。
タイトルを見て、期待なさった方はごめんなさいね。

b0064411_2191773.jpg


↓クリックしていただけると励みになります。


Commented by saka at 2007-07-14 07:50 x
人通りの多い、ランプラス通に接して港があるロケーションで、
港が人々の憩いの場になっているんでしょうね。
港の整備と周りの建物でいい雰囲気を出していますよね。

私はバルセロナで始めて地中海を見ました。
ここから、新大陸へ漕ぎ出したなんてなんともいえないです。

昨年行ったときにはランプラス通のほうで大道芸をやっていたのが思い出されます。
Commented by あや at 2007-07-14 10:08 x
へ~、税関がこんな建物なんですね。ほんまにオシャレ^^
モンジュイックの丘まではケーブルカーが出てるんですか?
バルセロナに行ったら一度は行ってみたいところです。

ヨットの数もすごいですね、きっと所有者はセレブな人達なんでしょうね~。うらやましぃー!
Commented by raindropsonroses at 2007-07-14 12:50
gyuさんへ。
こんにちは。そう、バルセロナって港町なんですよねぇ。
前回は港の方には行けませんでした……もう他の予定で一杯一杯(笑)
所で帆船!もうgyuさんったら、僕はブーダンの絵のような光景を想像していたのに(笑)
もっとも、gyuさんが仰るように停泊中なんですから帆は張りませんね(笑)
次回は一緒に歩いて下さいますか?そして「エル・シャンパニェット」へGO!

ブノワ。
Commented by alex at 2007-07-14 13:54 x
こんにちは。
イギリス以外は内陸しか知らないのに、何か懐かしい気がして…そういえばヘルシンキに行った時、港はこんな感じだったなあと思い出しました。でも、北の端と南の端の方だから、気候は違うのでしょうね。
私は青空も雨も雪も同じくらい好きですが、この(日本の梅雨を想像して下さい)湿気だけは!ヨーロッパは良いなあ。スペインはもっと乾燥していそうなイメージです。海風も気持ちいいのでしょうね。
と思って拝見していたので、帆が張ってないことは言われて気がつきました(笑)。
Commented by paqui at 2007-07-14 18:11 x
バルセロナ港ってこうなってるんですね!!あたしはフランサ駅に行くときなんかに横目で見ながら通り過ぎたことがあるだけです。内部までは行ったことがなかったので記事に食いついちゃいました。
あの建物が税関だなんて今始めて知りました!!!
Commented by gyuopera at 2007-07-15 00:28
♪ sakaさん、こんにちは。
バルセロナの港は本当に綺麗になりました。大体港の周りって、危険な雰囲気が漂っているものですが、ここは広々と明るく気持ちのいい、市民の憩いの場です。
バルセロナの海も地中海ですが、初めて地中海を見たときの失望・・・ もっと素敵な海を連想していたのです。カリブ海のあの青、白い砂浜・・・とは比ぶべくもありませんが、いずれにしても海が近いって良いものです。
Commented by gyuopera at 2007-07-15 00:33
♪ あやさん、バルセロナ港は、なかなか素敵なところですよ。ケーブルカーは、モンジュイックのどのあたりから乗るのか良くわからないんですが、狭いワゴンに乗るので、外から見るほど楽しくもないかもしれないですね。
港の桟橋を渡ったところには、ショッピングモールと、IMAXという、円形の大きな映画館と、水族館があります。また、バルセロネタといって、沢山レストランが並んでいるところがあって、ヨットハーバーを見ながらお食事ができ、中々素敵ですよ。
Commented by gyuopera at 2007-07-15 00:44
♪ ブノワさんへ。
いつもコメントをありがとうございます。実は今日また行ってきまして、帆船の内部も見てきました。またアップいたしますね。でも、ブーダンのようには行かなかったんですが・・・ ブノワさんは印象派の画家がお好きですね。
実はね、そのあと、シャンパニェットに行ってきたんですよ^^
3杯飲んだらもう酔っ払っちゃってね。口当たりが良いですねぇ。それで一ビン(たった6ユーロ!)買ってきちゃいました。よった勢いで、バッグと植木(変な組み合わせ!)も買って、家に着いたらベッドにもぐりこんで寝ちゃいました(笑)。
Commented by gyuopera at 2007-07-15 00:53
♪ alexさん、こんにちは!
湿気の多いのは不快指数高いですね。 デモね、私パナマに住んでいたんですよ。あそこは湿気がいつも95パーセント! 特に雨季には、毎日バケツをひっくり返したような雨が降り、外を歩くことができないんです。すごいところでした。
スペインは乾燥し(すぎ)ていて、ほかのヨーロッパの国から見たら緑が少ないんですが、特にバルセロナは冬もそんなに寒くならないし、過ごしやすいいいところですね。
ヘルシンキ、私が行ったのは2度とも1月(!)でしたから、港もなんだか寒々しい感じがしました。北の国々と比べ、ここは夜遅くまでにぎやかで活気がありますね。
Commented by gyuopera at 2007-07-15 01:06
♪ paquiさん、バルセロナ港は最近はまたワールドトレードセンターができ、ますますおしゃれになってきました。海岸通りの散歩も気持ちが良いです。桟橋をわたったところにショッピングモールがあり、大きな画面の映画館や、水族館もあります。これからも水中公園とか、ヨット型のホテルとか、いろいろ計画があるので、もっと素敵になりそうですよ。でも広いから、結構歩きますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2007-07-14 00:45 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(10)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera