IEC


バルセロナのランブラス通りから入ったラバル地区に、Massana美術学校があります。

b0064411_21124417.jpg


この建物は、1401年にGuillem Abiellの設計で建てられたSanta Creu病院がオリジナルです。
b0064411_21183342.jpg


こんな回廊がとても素敵です。
b0064411_21194490.jpg


b0064411_2120129.jpg


その中のひとつの建物がこのIEC、 Institut de Estudios catalanes.
b0064411_21214084.jpg


ここは普段扉が閉まっていて入ることはできませんが、サン・ジョルディの日は特別、一般公開されました。

初めて入ったのですが、ここにもきれいな回廊があります。
b0064411_2123619.jpg


面白いガルゴラがついています
b0064411_2124468.jpg


公開といっても、このパティオだけで、内部までは入れませんでした。
この中にいくつか彫刻が見えたのですが。
b0064411_21251277.jpg


パティオにあった面白い水道
b0064411_21264537.jpg


パティオでガイドが説明していましたが、その人、私たちが夜のリベラ地区のツアーに参加したときのガイドさんでした。 その説明を聞いている時間が無かったので残念でした。

b0064411_21285640.jpg


MACBAに行く途中に見えた巨大な・・・
b0064411_2129568.jpg


ドラゴン!
b0064411_148124.jpg


これはエアーショップという、いろんなものに空気を入れた商品を売っているアイディアショップ。 これも売り物なのかしら?

↓こちらをクリックしていただけると励みになります。

Commented by mondoarmonia at 2007-04-27 07:12
なんかここにいて観光旅行させてもらって・・・しかも普段いけないようなところに! バルセロナに行くときは見るもの多すぎて何日あっても足りませんね!
Commented by gyuopera at 2007-04-27 14:34
♪ HEROさん、おはようございます。
ゴメンナサイ、一番下の写真が間違っていました。
フィレンツェは町全体がひとつの芸術品だけれど、バルセロナって、新旧のものが入り混じっているびっくり箱みたいな町です。そこの角を曲がったら何が現れるかわからない、そんな町、かな。
Commented by peque-es at 2007-04-27 21:43
gyu さん、こんにちは。
カディス地方の古い港町に、やはり古い修道院か何かが高校になってるのがありました。中庭があって、それを囲むように回廊があって…通りがかりに見えた内部の様子が魅力的だったんで、受付で聞いたら快く中に入れてくれたんですよ。普通の日だったんだけど。
で暫く回廊から中庭を眺めて、トイレを借りて(笑)出てきました。こういう由緒ある建物で勉強できる高校生って、幸せだなあと思いながら…学生たちも慣れているのか、見慣れない旅行者とすれ違っても全然変な顔しませんでしたね。
Commented by gyuopera at 2007-04-28 00:03
♪ ぺけさんこんにちは。
こういう回廊とパティオのある昔の建物が多いですね。何百年も残っていて、それが今でも使われているって言うの、すごいですね。
こういう建物って、夏のどんな暑いときでも、中に入るとひんやりと涼しいんですね。クーラーなんか必要なくて・・・  それにしても、修復には相当お金がかかることでしょうね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2007-04-26 21:36 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(4)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera