サン・フェリップ小路

バルセロナには、pasaje(小路)と呼ばれる、車の通行が全く禁じられた細い通りがあって、そこは道の両方の入り口に通用門があります。その道の両側に、大体二階建てくらいの低めの家が並んでいるのですが、本来はその通りは、そこに住む人たち専用の通り。 でも、門の扉は大体開いたままなので、ちょっと通りぬけぐらいはしても平気です。

ここの通用門はモダンなものに替えてありますが、門柱は古いものです。
b0064411_3151538.jpg


通りの眺めはこんな具合。小路といっても、車が通らないだけで、そんなに狭いわけでもありません。
b0064411_3155743.jpg


このサン・フェリップ小路は、1899年に建てられた、このサン・フェリップ邸の家の名前から取られています。

b0064411_316536.jpg


この家の変わっているのは、さほど広くもない前庭に、通りに面したアイアンの門から玄関まで、2つの階段が作られていること。何のためだったのでしょうか。
b0064411_344388.jpg


この通りにある家はほとんどがきれいに修復されています。
b0064411_429589.jpg



これはちょっと大き目の家
b0064411_4303137.jpg


b0064411_431717.jpg


家の前にはジャスミンが咲き乱れていました。
b0064411_4313318.jpg



そのお隣さんも大きな家
b0064411_4321231.jpg


このアイアンの塀が
b0064411_432502.jpg


あってもなくてもいいような塀ですが、楽しい~。
b0064411_4331772.jpg



緑に囲まれた壁、これきっと、ブーゲンビリアだと思います。花が咲いたら見事でしょうね。
b0064411_4344891.jpg


b0064411_4363750.jpg


最後にある家は
b0064411_437885.jpg


モザイクタイルの塀と門柱。
b0064411_437425.jpg


pasageはいつも楽しい通りです。


明日から4月11日まで、急に一時帰国することになりました。 ブログのほうもしばらくお休みをいただきます。
また、帰ってきましたら、よろしくお願いいたします。

↓ クリックしていただけると励みになります。

Commented by もも at 2007-03-29 07:20 x
gyuさん、おはよう♪ずっと拝見しているとバルセロナに
住んでいるような気分になります。行ったこともないのに
すべて知っているような~(笑)ブーゲンビリアが咲くと
奇麗でしょうね。気をつけて帰国して下さい。故郷の
サクラも観られますね(^^♪
Commented by jacarandaまきお at 2007-03-29 08:23 x

gyuさん おはようございます。
うほほっ! 今日も素敵な写真☆
ブーゲンビリア好きです。ウチにも植えてますが寒いのであまり育ちません。このお家、咲いたときまた見たいですねぇ☆
帰国ですか?お気をつけて~。
Commented by コボ at 2007-03-29 09:35 x
gyuさん、こんにちは。
あってもなくてもいいような塀、とっても可愛いデザインですね(笑)。
なんだかほのぼのとしました。
一時帰国されるとのこと、ちょうど桜の季節ですね。
お気をつけて♪
Commented by hanaitoh at 2007-03-29 11:00
車が全く通らない小路だけあって、あたりの木々や植物が、
とても生き生き見えますね。
音譜が飛んでいるような、あってもなくてもいいような塀と、
なんだか可愛らしいモザイクタイルの塀が、気に入りました。

日本は、桜の見ごろの時期になっていますよ。
Commented by gyuopera at 2007-03-29 14:15
♪ ももさんおはようございます。いつも見てくださってありがとうございます。
そうそう、このブログのキャッチフレーズ(?)は、「私と一緒にバルセロナを散歩しましょう」ですから。
日本は今桜が真っ盛りなんですね。桜が咲く頃の帰国って、かなり昔に一度だけです。そのとき、日本の桜は本当にすばらしい、って涙が出ました。
Commented by gyuopera at 2007-03-29 14:19
♪ jacarandaまきおさん、おはようございます。
ブーゲンビリアが咲く頃(もう咲いているところもあるんですが)行きたいと思うところが一杯です。かなり見事ですが、メキシコではもっと色とりどりできれいだったことを思い出します。
しばらくブログをお休みさせていただきます。4月半ばから再開いたしますので、またいらしてくださいね。
Commented by gyuopera at 2007-03-29 14:22
♪ コボさん、いつもコメントありがとうございます。
このすけすけの塀(柵?)は新しいものですが、がっしりした塀を作るより好感が持てますね。

桜の季節に帰れるとは思いませんでした。普段なら余りにも寒いので、敬遠していたのですが、今回は母のためですから・・・ わずかの間でもそばにいて、何かできることをしてあげたいです。
ブログはしばらくお休みです。また4月半ば頃、ちょっとのぞいてみてください。
Commented by gyuopera at 2007-03-29 14:27
♪ hanaitohさん、おはようございます。
こういう通りは静かで緑が多く、小鳥が囀っていて、とても落ち着きます。車が乗り入れないと、買い物などいろいろ不便でしょうけれど、ちょっと住みたいな、と思います。まだいくつかバルセロナにあるようですが、それを探して歩くのも楽しみの一つです。

桜の咲く時期に帰れるのは楽しみです。やっぱり日本の桜って、すばらしいですものね。
Commented by nounai_g at 2007-03-29 15:57
ルーバーの鎧戸とアイアンのベランダや門扉が、「バルセロナ~!」って思っちゃいました。
ブーゲンビリアもいっぱい植えてありますよね。

それに↓のモデルニスモ様式の建築物、見て回りました。
ア~懐かしい。
ひと時、PCで幸せなバルセロナのお散歩を楽しみました。
ありがとう。
Commented by junjapon at 2007-03-29 16:10
立派な家々のある通りですね~。
日本へ帰国されるんですね。楽しんでらしてくださいね!Buen Viaje!
Commented by YUMIKO at 2007-03-29 21:30 x
ご無沙汰しました。頂いたメール?もそのままで失礼していました。子供の卒園で予想を上回る忙しさで普段のんびりしているだけにヘトヘトです。ブログは,よく見に来ていたのですが。息抜きになりますから。落ち着いたらと、思っていましたが,一時帰国されるそうなのでこちらにお邪魔しました。気をつけてお帰り下さい。また、ブログの再開を楽しみにしています。
Commented by turezure_asagi at 2007-03-30 21:00
日本にお帰りなんですね^^
こんな建物を見てると どんな方が生活していらっしゃるのでしょう。
そして 中の 生活の様子を垣間見るようです。
Commented by じゅん at 2007-04-01 18:23 x
gyuさん、こんばんは。
gyuさんは日本に帰国なさっているのですね。
日本のどちらにいらっしゃるのかがわかりませんが、わたくしの
家の周りは桜がだいぶ咲いてきました。7~8分咲き程度かな。
キレイで良いのですがその分、花粉症も悪化してきました・・・
わたくしの場合、杉の花粉ではなくヒノキか白樺に反応するよう
でして、世の中のみなさんがピークを過ぎるころからわたくしの
花粉症のシーズンが始まります・・・

さて土曜日は家族三人で野球の試合を見に行ってきました。
曇りがちでやや気温が低い一日だった上、応援しているチーム
も負けてしまったので少々残念。
でも家族全員で野球を見に行ったのは15年ぶりくらいでした
ので、そういう意味では楽しく観戦できました。
家族みんなで過ごす時間がとても増えているここ1ヶ月です。

ということで帰国をお待ちしております。
Commented by gyu at 2007-04-03 14:52 x
♪nounai gさん、お返事遅くなりました。
スペインのちょっと昔の窓はルーバー鎧戸が多いかもしれませんね。あれ、みんな木でできていて、ちゃんと角度を変えて日の入り具合を調整できるんですね。 防寒よりもいかに日をさえぎるかが重要なんでしょうね。
モデルニスタの建物もとてもたくさんあって、それを見て歩くのも楽しいですね。
Commented by gyu at 2007-04-03 14:55 x
♪junjaponさん、こんにちは。
日本に来たら、バルセロナが寒いと思っていたのにもっと寒くて、また昨日今日は真冬の寒さで震えています。今夜あたり零下になるらしいです。雨や雷や風も強くて、あまり防寒の服は持ってこなかったので、着たきりスズメです(笑)。
バルセロナには11日ころ帰る予定です。
Commented by gyu at 2007-04-03 14:58 x
♪YUMIKOさんこんにちは。コメントをありがとうございます。
今は入学式の季節ですね! それは大変だったでしょう。でもわが子がそんなに大きくなった、と感無量だったのではありませんか。
東京は桜が満開できれいでしたが、今いる信州は寒くて、特にこの2日ばかりかなりの冷え込みで震えています。桜どころか、ツバキやスイセン、もくれんもまだまだつぼみが固く、春はまだ先のようです。
Commented by gyu at 2007-04-03 15:01 x
♪asagiさん、コメントどうもありがとうございました。
今、信州の母の家に来ております。昨日今日と、とても寒いです・・・今夜は零下になるそうです。 雨・風・雷と天候も不順で大変ですね。私は寒いのが苦手で、この季節はめったに帰国しないのですが、東京は桜がとてもきれいですね。 信州はまだまだ先のようです。
Commented by gyu at 2007-04-03 15:03 x
♪じゅんさん、こんにちは。
今、長野県に来ております。こちらは寒いです。桜はまだまだで、まだもくれんやスイセンもつぼみのままです。
ご両親と一緒に野球観戦、15年ぶりとは本当に久しぶりでしたね。親子水入らずで楽しい時間を過ごされてよかったですね。いつまでもお元気でいてほしいですね。
Commented by AoimikanM at 2007-04-04 21:44
gyuさん、こんばんわ。日本でゆっくり過されていらっしゃいますか?
こちらは季節の変わり目で寒かったり暖かかったりしていますね。
もうそろそろお花見もされたでしょうか。
信州との事なので少し冷えるかも知れませんので、どうぞご自愛下さいませ。
久しぶりの日本を満喫して下さいね。

*ねね
Commented by gyu at 2007-04-05 14:58 x
♪*ねねさん こんにちは。コメントありがとうございます。
信州は寒いです! 昨日は零下になり、朝起きたら雪景色でした。それでも今日はいいお天気になり、雪は姿を消しましたが、まだ寒いです~。 もっと暖かいと思ったので、服がなくて着たきりすずめ・・・ お店では春物しか売っていませんしね。ぶるぶるっ。
Commented by Mariani at 2007-04-10 05:35 x
イタリアより、はじめまして。私は1989~1997年まで10代(中学、高校、大学の一部)をバルセロナで過ごしました。今はイタリア人と結婚してローマに住んでいます。バルセロナの懐かしい町並みや写真を見ていると、またbCNに帰りたくなりました。変わったようでそのままの姿!に感動です。もしかして、GYUさんともどこかですれ違っていたかもしれませんね。不思議なご縁を感じました。また、遊びに来ます。
Commented by gyu at 2007-04-11 06:17 x
♪Marianiさん、コメントありがとうございます。
学生時代をずっとバルセロナで過ごされたのですね。きっと、スペイン語、英語、イタリア語が堪能でいらっしゃることでしょう。
もしかしたら、補習校あたりでお目にかかっていたりして・・・
ローマは洗練された素敵な町になったと聞きましたが、バルセロナも少しずつきれいになってゆきますね。また、ぜひおいでくださいね。
Commented by miki3998 at 2007-04-11 21:13
アイアンのあってもなくでもいい塀に1票!

 その次の門扉はモザイクタイルみたいできれいですね。 クリムトの絵のようです。素敵!
Commented by gyuopera at 2007-04-12 15:22
♪mikiさんこんにちは。
モザイクタイルの門、ちょっと傾いていて、大丈夫かな~と思いました。いろいろなタイルを使っていて面白いですね。各家に個性があって、住んでいる人を忍ばせて楽しい散歩でした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2007-03-29 04:40 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(24)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera