40声部のモテット

今日、用事でMACBA(バルセロナ現代美術館)の前を通りました。 この建物はモダンな真っ白な箱のような建物で、前に何もない広々とした広場があります。

b0064411_748098.jpg


この広場の左横に、古い修道院があるのですが、その礼拝堂の扉はいつも閉まっています。

b0064411_749286.jpgところが、今日通りかかったら、白い扉が作られていて、その手前にこんな看板が。

なんとなく面白そうだったので、入ってみました。

中には警備員が一人だけ。





がらんとした礼拝堂は、修復がほぼ終わったところのようでした。
柱や梁がとても美しい。

b0064411_7511568.jpg



b0064411_7522362.jpg



b0064411_7524082.jpg



b0064411_7525633.jpg



b0064411_7533415.jpg



b0064411_754162.jpg



b0064411_893977.jpg




そして、周りにぐるりとスピーカーが40個置いてあって、真ん中にベンチが2つ。

b0064411_7554799.jpg


「真ん中にお座りなさい」

警備員の人が言います。

b0064411_863887.jpg


聞こえてくるのは、たくさんの人たちのざわめき。時々セキをしたり、鼻歌を歌ったり・・・ なんだろう、これ? 
一つ一つのスピーカーから全部違った声や音が聞こえてくるのです。


やがてその音が消えたと思うと


b0064411_7561264.jpg


静かにコーラスが始まりました。 モテット(宗教曲)です。
一つ一つのスピーカーから別々の歌声が聞こえてくる。 ソプラノは後方から、テノールは左から・・・ 
そして全員が声を合わせて歌うとき、その美しいハーモニーが心を揺さぶります。

いきなり涙があふれ出てきました。

そのモテットはかなり長いこと・・・15分ぐらいでしょうか・・・ チャペル内に反響し、感動して動くことができませんでした。

b0064411_86390.jpg


終わると、またあのざわめきが聞こえてきました。

なんて不思議な、そしてすばらしい体験!
b0064411_87355.jpg


この試みは、5月1日までやっているそうです。 MACBAやCCCBにいらっしゃることがあったら、ぜひ入ってみてください。

Youtubeで見つけました。



MACBA

↓ クリックしていただけると励みになります。

Commented by alex at 2007-03-24 11:45 x
 おはようございます。
 なんだかすごいひとときを体験させてくれる試みは、どこがやっているのですか?(いきなり質問ですみません)スペイン語がわからないので。ポスターには40声部のモテットと英語で書いてありますか?
教会の造りは、器楽合奏だと残響が長すぎて演奏しにくいことがあるかもしれませんが、合唱は声がとても美しく響き、歌声で天に連れていかれるような気持ちになりますよね。
Commented by gyuopera at 2007-03-24 15:07
♪alexさん、おはようございます。
これは、初めの写真のMACBAがやっているんです。看板の下のウェブサイトでわかりました。ぜんぜん知らないで入ったのですが。 確かに40声部のためのモテットと書かれています。歌っている人はもっとたくさんいるかもしれませんね。大合唱は本当に感動的でした。教会での器楽演奏は、おっしゃるとおりですが、オルガン演奏と合唱は本当にすてきですね。
Commented by AoimikanM at 2007-03-24 19:42
ひゃ〜!なんて素敵なのでしょう!!!!
モテットがこんな仕組みで聴けるなんて、次回スペインに行ったら絶対体験したいです。
でも、、、期間限定なのでしょうね。5月1日までだとしたら、、、ちょっとむりそうですが、相棒のれもんさんなら行きたいでしょうね。。。
日本にもこういうやり方はあるにはあるのですが、場所がマッチしていない部分があって感動というまでには至りませんでした。
歌声は天からの波長となって響き渡るのでしょうね。

*ねね
Commented by コボ at 2007-03-24 22:10 x
gyuさん、こんにちは。
とても素敵ですね!
このブログを読ませていただいて私も思い出しました。
イタリアに旅行した時、ピサのサン・ジョヴァンニ洗礼堂に行きました。内部の音響効果が素晴らしいとのことで、係りのおじさんたち?が、きれいなハーモニーで歌って聞かせてくれました。その時、思わず涙が出ました。心にずんずん響いてくる感じでした。音ってすごいですね。
Commented by gyuopera at 2007-03-25 03:05
♪*ねねさん、本当に感動的でした。40個のスピーカーからそれぞれ別の声が聞こえてくるのです。コーラスの人たちに囲まれているようでした。もちろん歌詞など何もわかりませんが、人の声のすばらしさを堪能できました。
このモテットは原作は16世紀のものですが、それを40声部に書き直して、それを40個のスピーカーから聞こえるようにしたものです。本当に良かったです・・・
そうですね、場所が古い礼拝堂だったから特に良かったのでしょう。夜行ったらどんなかなぁと思いました。
Commented by gyuopera at 2007-03-25 03:10
♪コボさん、こんにちは。
ピサで素敵な体験をなさったのですね。礼拝堂は本当に音が良く響くようになっているから、歌声がまるで天から響いてくるように感じますね。 その係りのおじさんたちの歌声も、コボさんの琴線に触れたのでしょうね。

実は今日、もう一度友人を連れて行ってきました。今日は土曜日で結構たくさんの人が入っていました。聞き終わると、友人も涙を流していました。
Commented by akupi at 2007-03-25 11:08 x
10日ほど前スペインを旅行していて、私もMACBAに行き体験しました。至福の体験でした。Cardiff&Millerというカナダ出身のアーティストの作品展の一部として無料で公開されていたようです。彼らの作品は聴覚にこだわることが特徴のようで、作品展のほうでも面白いものがいくつもありました。
Commented by gyuopera at 2007-03-25 15:57
♪akupiさんもこれを体験なさったのですね。ラッキーでしたね。展示物如何で、そのミュージアムの印象もずいぶん変わります。MACBAは2度入って、いずれもとてもつまらなかったので、それ以来入ってないです(笑)。
これはJanet Cardiff - George Bures Miller二人のThe Killing Machineの一環なのですね。16世紀に作曲されたモテットをCardiffが40声部に書き直したものだそうです。
昨日はまたハマースホイの展覧会を見たので、その絵の雰囲気とも合うように思いました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2007-03-24 08:14 | ミュージアム museos | Comments(8)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera