Las Corts~Santsを歩く

今日は朝ちょっとぐずぐずしていたら、お昼になってしまいました。
午後になって外に出てみると、素敵なお天気でした。
b0064411_634197.jpg

ディアゴナル大通りの歩道はゆったり広くて気持ちがいい。


ディアゴナル大通りから南のほうに降りてゆくと、こんなブロックがあります。
b0064411_6375769.jpg

ちょっとみにくいのですが、安普請の平屋の古い家が、たくさん寄り添うようにして建っています。これは昔労務者たちの仮住まいだったのですが、今でもこの一帯にそのまま残っていて、どこに来たのかとびっくりするほど。
一部は取り壊して、若い人たちが安く住める集合住宅になる計画が進んでいます。


この地区は、周りはほとんど普通の新しい(といっても10~50年くらい)住居ばかりで、サリア地区に比べたら、全然面白みが無いんですが、たまにこんなのを見かけます。

b0064411_642517.jpg

シャビーな感じでしょ? このドアの色、私がこの間蚤の市で買った小さな三本足の椅子と同じ色♪  
何かの工場みたいで、中から器械の動く音がしていました。。


Las Corts地区でも、コンコルディア広場あたりは古いたたずまいが残っています。

b0064411_653899.jpg


この辺に来ると、なんとなくほっとするのです。

b0064411_654452.jpg


古い建物のほうが温かみがあって、親しみがわきます。

b0064411_654737.jpg


b0064411_650037.jpg


b0064411_6565378.jpg


あら、この鉄格子、いいですね
b0064411_6575375.jpg


この建物は、中は全部がらんどうで、昔のガラス屋さんの看板と門だけが残っています。
b0064411_717151.jpg


この家、中を見てみたいなぁ
b0064411_745046.jpg


素敵なアイアンの扉
b0064411_763688.jpg


ここを背にしてちょっと上がると
b0064411_772893.jpg


すぐ開けたところに出ます。 モノリスの向こうはもうディアゴナル大通り。
b0064411_7849.jpg


そして、いつもの喧騒の世界
b0064411_710973.jpg


我が家もその一角・・・

↓ クリックしていただけると励みになります。

Commented by ヒロト at 2007-02-09 23:19 x
いつもきれいな写真楽しく拝見いたしております。昨年夏バルセロナに観光旅行に行ってきました。一枚目の写真に写っている建築物ダイアゴナルビルを炎天下、探しにこの歩道をひた歩きましたことを思い出しております。また機会がありましたらいってみたいと思っております。今後ともいろいろな場所をご紹介ください。楽しみにいたしております。
Commented by gyuopera at 2007-02-10 00:25
♪ ヒロトさん、コメントをありがとうございます。
昨年バルセロナにいらしたのですね。この建物はL'illaというショッピングセンターですが、我が家からも歩いて10分くらいです。建築に興味がおありなのでしょうか。確か、これができた翌年、デザイン優秀賞(だったか?)を受けているはずです。
こういうモダンな建物のすぐ後ろに、こんな古い地区がそのまま残っているというのもスペインらしいかもしれませんね。
Commented by stcl at 2007-02-10 09:06
ちょっとさびれた感じがたまらなくいいですね。鉄格子とマウンテンバイクの組み合わせ、不思議。
Commented by mam at 2007-02-10 15:05 x
こんにちは。
gyuさんの古い建物、温かみがあってほっとするというお言葉。
凄くわかります・・・ 古いもの見ているだけで癒されます。
そんなgyuさんの撮る写真好きです。
青空と建物のコントラスト綺麗ですね。
アイアンも繊細な線がいい感じ。
昔乗った鉄格子のエレベーターに感激したのを思い出しました。
Commented by AoimikanM at 2007-02-10 16:57
こんにちは。私のリクエストが一杯で嬉しい!
昨日は↓のミモザを見忘れてしまったのでもう一回戻って拝見しておりました。

アイアンの扉に憧れて、ベランダに置いてみたはいいものの、、風に飛ばされて危うく薔薇の鉢がダメになる所でした。
それで今は横に倒して置き去りにしてあるので何とか使い道を考えています。
ディアゴナル大通りの裏側でしょうか?
私はこういう感じ好きです。あのシャビーな色の工場(?)も素敵ですね。
いつも楽しみです!
ポチポチ。

*ねね
Commented by gyuopera at 2007-02-10 16:57
♪ stclさん、このあたりはとても庶民的な地区、というよりもう労働者階級の地区だったようです。今は新しいマンションが立ち並び、たまにこういう古い建物を見つけるとほっとします。でもきっと、この地区の人は、こんなシャビーな工場は、取り壊して新しい建物を建てたらいいのに、と思っているんじゃないかな・・・
鉄格子とマウンテンバイク、これ、もうちょっと遠景のほうがいいんですが、水平がかしがってしまいました。
Commented by gyuopera at 2007-02-10 17:04
♪ mamさん、私が初めてヨーロッパに旅行したのは24歳のときですが、そのとき、扉を自分で開けるエレベーターにびっくりしました。はじめわからなくて、長いこと待っていたけれど、ぜんぜん乗ることができませんでした(笑)。
ここの古いアパートは、外が鉄格子の扉が付いていて、中は真ん中で割れたドアを開けて入る形式のものが多いです。なんとなく優雅ですね。
Commented by gyuopera at 2007-02-10 17:14
*ねねさん、いつもコメントとポチもありがとうございます!
アイアンの扉を購入なさったのですか。すごい凝り様・・・
バルセロナでは、たとえ今の建物でも、集合住宅は外観を帰ることが禁止されているので、アイアンの扉をつけたり・・・ということはできません。一戸建てはほとんど無いですからね。
この地区はディアゴナル大通りの南側になります。北側が高級住宅街に比べ、南側のほうがさらに庶民的になります。それにしても、こんな古い建物のすぐ近くに近代的なビルが立ち並んでいるって言うのも面白い対比です。
工場の戸、ガラス板が全部違うんですね。割れるたびに、その辺にあったものをとりあえず入れた、という感じがして面白かったです。でもいずれ、姿を消してゆくでしょうね。
Commented by y_and_r_d at 2007-02-10 18:18
あっ!こんなところにモノリスが!
僕のブログのモノリスより立派ですね!
それにしても透き通った空と光が
気持ちいいです!
Commented by gyuopera at 2007-02-10 23:14
♪ y_and_r_dさん、実はこのモノリス、ちょっとカーブしているんですよ。私が勝手にモノリスと思ってるだけなんですが・・・作者は絶対モノリスを意識していたに違いない!と思いますね。
バルセロナは本当に天気のいい日が多くてありがたいです。でも陰影がきつくて、写真は撮りにくいですね。
Commented by darklady at 2007-02-13 12:04 x
どの画像を見ても、まるで絵画のようにきれいですね。
いつも思ってるんですが、また言ってしまいます。^^
Commented by gyuopera at 2007-02-13 15:42
♪darkladyさん、たくさんコメントありがとうございます。
今日はあまりきれいなところばかりではないスナップが入っているんですが(笑)。
昔は、古く汚い建物は、早く壊したらいいのになって思ったものですが、今は反対に、こういうものが残っていてほしい、と思ってしまうようになったのは面白いなと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2007-02-08 07:05 | 散歩 paseo | Comments(12)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera