フランシスコ・ビーニャス国際歌唱コンクール

今年も、第44回フランシスコ・ビーニャス国際歌唱コンクールが催されました。
世界50カ国から420人の参加者があり、韓国人の参加者はなんと110人!
b0064411_22395351.jpg


1月20日に予選に残った19人のコンサートがあり、21日に受賞者のコンサートがそれぞれリセウ劇場で行われました。

b0064411_2241117.jpg


19人の内訳は、 韓国6人、スペイン3人、ドイツ2人、そのほかロシア各国とコロンビア、ポルトガルから一人ずつ。 残念ながら日本人は一人も最終選考に残りませんでした。

b0064411_22484081.jpg


一人2曲ずつ歌うのですが、去年にもましてさらにレベルが高く、甲乙付けがたいほど。みなさん上がりもせず、すばらしい歌唱を聞かせてくれました。
b0064411_22493898.jpg


自分も審査員になったつもりで、点数を付けてみました。
b0064411_22504258.jpg



22日はコンサートの間の休憩のあとに、授賞式がありました。審査員の方々は、アメリカ・ヨーロッパ各国からの参加です。
b0064411_22423067.jpg


第一位を獲得したスペインのソプラノ、Beatriz Dias Gonzalez嬢。スペイン人が賞を獲得したのは何年振りでしょう。 彼女は6つの賞と、賞金12000ユーロをあわせて獲得、25歳のアストゥリアス出身です。 マリア・バーヨを思わせる、軽やかで澄み切った声でした。そして完璧な正確さ。受賞文句なし、です。
b0064411_22442490.jpg


第二位にアメリカのソプラノとスペインのテノールが受賞しましたが、私はこの二人は声に個性が感じられなくて、あまり好きでは無かったですね。

今朝の新聞で、ベアトリスさんのインタビューがありましたが、やっぱり、イタリアで ミレッラ・フレーニに師事したそうです。 彼女のこれからの活躍が楽しみです。

↓ クリックしていただけると励みになります。

Commented by alex at 2007-01-22 23:55 x
 こんばんは。この会場はリセウ劇場ですか?何度見ても素晴らしいですね。一度行ってみたいです。それにしても、どうして韓国はそんなに歌手を輩出しているのでしょうか。音楽教育に力を入れているのかしら。スペイン出身のテノール歌手といえば、ドミンゴとカレーラスが”超”有名ですけど、今回受賞された方も今後は国際的に有名な歌手ということになるんでしょうか…gyuさんのお好みではないということですけど。ベアトリス・ディアス・ゴンザレスさん?(発音がよくわかりませんが)日本でもそのうちの聴けるかしら、楽しみにしてます。
Commented by gyuopera at 2007-01-23 00:34
♪alexさん、そうです。この2つのコンサート会場はリセウ劇場で行われました。初めの日はピアノの伴奏、最後の日はリセウのオーケストラの伴奏でした。
韓国勢はすごいですよ。レベルも高い!ドイツリートで賞を受けた韓国の男性、すばらしかったですよ。これはここだけではなく、友人のテノールがドイツで歌唱コンクールの審査員をしたときも、韓国勢の多さとレベルの高さにびっくりしていました。
今回受賞した人たちは、まだどんなオペラもどんどん歌えるわけではありません、これからひとつずつレパートリーを勉強してゆくわけですね。アリアを歌うのと、オペラ全部を歌うのとではぜんぜん違いますからね。ここで言っては悪いかと思うのですが、2位になったアメリカのソプラノも、スペインのテノールも、あまり声に個性が無いのです。その人らしさというものがあまり感じられなかったから、私には点が低いと思ったんですね。これから伸びてゆけばいいのですが。
Commented by fujibijin at 2007-01-23 16:24 x
gyuさん、こんにちは。
スペインは古き良きヨーロッパが残っている所と主人が言っていました。確かに、リセウ劇場も素晴らしいですね。こんな素晴らしい劇場で歌えるなんて幸せですね。
新しい才能がどんどん生まれているのですね。
若い頃、スペインのソプラノ歌手、ビクトリア・デ・ロスアンへレスのレコードを繰り返し繰り返し聞いたのを思い出しました。ドイツリートとスペイン民謡が好きでした。(相当昔ですが)
ベアトリスさんの歌声が楽しみです。
Commented by gyuopera at 2007-01-23 16:33
♪fujibijinさん、おはようございます。
ヨーロッパはどこでも、古き良きヨーロッパの香りを持っていると思います。バルセロナはここ20年で本当に別の町のようになりました。町は美しくなり、魅力的なものがあふれています。でも、昔の良きスペイン気質はかなり失われてしまったのではないでしょうか。
地方都市に行けば、まだまだ残っていると思いますが、都会はどこも、移民問題や犯罪などがつき物です。でもまだ、私には住んでいて、日本よりここのほうが居心地が良いです。
ビクトリア・デ・ロス・アンヘレス、今でも根強い人気があります。最近亡くなられました。
ファーヤのスペイン民謡も良いですね。でも民謡って、歌詞が難しいです。
ドイツリートは大好きです。でも歌手によってぜんぜん違いますから、お気に入りの歌手を見つけないとね。
Commented by darklady at 2007-01-23 22:43
素晴らしい劇場ですね
文化の違いとはいえこのような装飾がそのまま残されて使われるのはいつもながらすばらしいですね
受賞者に日本人がまったくないのは寂しいですね
何か理由があるのでしょうか 隣国が音楽にたいへん熱を入れているのは知っていますが 日本の音楽教育の閉鎖性も感じてしまいました 日本の参加者の歌をgyuさんはどうお感じになりましたか
Commented by ぺけ at 2007-01-23 23:53 x
韓国からの110人ていうの、どう考えてもスゴイ。人口比から考えて、例えば音大に行って声楽を勉強する人が年にどれ位いるのか? 内どれ位がヨーロッパに留学するのか? などなど、思ってしまいました。
そういえば昔、マドリッドからマラガへ行く飛行機の中で、超目立つ風貌の東洋女性がいて、韓国のオペラ歌手でキメラ…とか教わったような気が…ご主人はスペインのお金持ちだったかな? なんか非常にあやうい記憶なんですが…
Commented by polepolephoto at 2007-01-24 02:58
はじめまして。
ネームカードのマイランキングから来ました^^
バルセロナは以前一度行ったことがあります。
パエリアがおいしかったっすw
Commented by gyuopera at 2007-01-24 04:12
♪darkladyさん、このリセウ劇場は、1994年に焼失しましたが、1999年に昔とそっくりに再建されました。以前よりステージがずっと見やすくなり、いろいろな設備が整ったので、昔よりもよくなったくらいです。一番美しい鏡の間は焼失を免れ、今でもその美しさを誇っています。
日本の参加者は、最終選考の19人の中に一人もいませんでしたから、歌は聞くことはできませんでした。スペインでの歌唱コンクールが、こんなにレベルの高いものだとは思っていなかったのではないでしょうか。
ヨーロッパのオペラハウスで活躍しているのも、日本人より、韓国人のほうが多いと思います。日本人は自分の国で歌手を育てるより、高いお金を払っても外国人を呼んだほうが、観客が喜ぶから儲かるからではないんでしょうか。
Commented by gyuopera at 2007-01-24 04:16
♪ぺけさん、韓国勢はすごいです。日本、負けちゃってます。
キメラ、知ってますよ、あのお面のようなド派手なメークする歌手。オペラ歌手じゃなくて、ポピュラーを歌ってましたよ。でも自分のアイドルはマリア・カラスだといってましたが。
お子様がさらわれて、だいぶ週刊誌を騒がしていましたが、最近は消えてしまいましたね。
Commented by gyuopera at 2007-01-24 04:18
♪polepolephotさん今日は。書き込みをありがとうございます。
ネームカードのランキングなんてあるんですね。知りませんでした。私のは見たらずいぶん下でしたが、よく来てくださいましたね。
バルセロナにいらしたのはいつごろでしょうか。この20年で、別の町のように変貌を遂げました。だんだんきれいな町になってきてうれしいです。
Commented by volest at 2016-02-05 03:46 x
Exceptionally well written!
I will right away snatch your rss as I can’t in finding your
email subscription link or newsletter service. What do you think about http://penicillin.wikia.com/wiki/Penicillin_Wikia
Do you’ve any? Please let me realize in order that I may subscribe.
Commented by gyuopera at 2016-02-06 00:18
Thank you for your comment.
I don't know how to subscribe my blog. This is exclusive in Japan and written in Japanese. I think if you click "favorite" link at the top rhight side.
I don't want to put any advertising in my blog. 悦子
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2007-01-22 22:57 | オペラ、コンサート musica | Comments(12)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera