いまどき咲いていた花は

遅い秋・・・・ 

b0064411_2333534.jpg


このあたり、ずっと昔と少しも変わりません。古い石垣、誰も手入れしていない土手・・・

ここに咲いている一風変わった潅木
b0064411_235775.jpg


この赤いのは花・・・?
b0064411_2354499.jpg

この木、ヒマというのだそうです。「ひまし油」っていうのありましたね。

隣にはツタに一杯実(? 花?)が付いていて、蜂がぶんぶん。
b0064411_2372983.jpg


その先にあるのは
b0064411_238878.jpg


元気一杯の朝顔です。
b0064411_2383657.jpg


真夏よりは花が少ないけれど、枯れる様子もなし
b0064411_2391533.jpg


赤紫と青い花が
b0064411_2395537.jpg


まだまだこれからよ! っていっているみたいでした。
b0064411_2405837.jpg


・・・・とにかくヘンな秋です。

↓ クリックしていただけると励みになります。

Commented by もも at 2006-11-19 08:18 x
gyuさん、おはよう♪広島は雨で寒いです、、日本でもこの房咲きの
朝顔が綺麗に咲いていますよ。一度植えたことがありますが宿根草と
書いてありました。「ヒマ」綺麗ですね。
Commented by miki3998 at 2006-11-19 08:43
うちにもたぶんこれと同じ朝顔が夏の間、小さな庭で活躍してくれていました。青い朝顔、ブルーへブンと読んでいました。

 その綾子さんの小説にも、この青い朝顔のお話があったように記憶しています・・・確か・・?
Commented by gyusshop at 2006-11-19 08:54
ももさん、この朝顔、なんだか一年中咲いているような気がします。1月でも確か咲いていました。
ヒマという名前は、下諏訪のカフェにいけてあって、お店の人が、教えてくれました。変わった花ですね。
Commented by gyusshop at 2006-11-19 08:56
mikiさん、この朝顔、本当にジャングルみたいにはびこるんですね。こちらでは良く見かけます。と言うか、こちらではこればっかり(笑)。日本にも同じのがあるんですね。でもこの青、とても好きです。
ブルーヘブン?夕闇が迫ってきた空の色ですね。
Commented by hanaitoh at 2006-11-20 11:50
珍しい植物ヒマのきは、初めて見ました。
つたの花も、みごとにたくさん咲いていますね。
これもなかなかお目にかかれませんが。

秋のみごとな朝顔にもびっくりです。朝顔って夏の花と思っていました。
バルセロナのびっくりの秋でしたね。
Commented by gyuopera at 2006-11-20 18:54
hanaitohさん、いつもコメントありがとうございます。
ヒマ、いつもここで見ていて、何て面白い木(潅木みたいです)だろうと思っていました。そうしたら、一時帰国のとき、下諏訪のカフェに飾ってあったんです。カフェの人が、「これはヒマっていうんですよ、ひまし油ってあるでしょう」と教えてくれました。それで覚えたわけです。
朝顔も元気でしょう。面白いですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2006-11-19 02:41 | 日々のこと cotidiana | Comments(6)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera