朝の風景

すっかりおばさん体型になってしまった私にあきれたのか、ある日私の机の上に万歩計がおいてありました。
ムムム、歩け、と言うことなんでしょうか。バルセロナに住んでいると、とてもよく歩くのですが、更なる努力が必要、ということですね。

朝食とお弁当の用意をするだけで、1500歩くらい歩いているんですが、家族が出払った8時過ぎに、歩くことにしました。

ここでは日本より日の出が遅いので、8時くらいだとまだこんな空です。

b0064411_405659.jpg


なかなかきれいです。
b0064411_412851.jpg


お休みの日はみんな遅くまで寝ているので、このとおり
b0064411_4151730.jpg


日は刻々と昇り、きれいな青空になりました。
我が家はバルセロナの北西にあり、少し行くともう高速道路が始まります。ですから、この辺の歩道の広々して気持ちのいいこと。
b0064411_435031.jpg


ちょっと歩くともう王宮の前に来ます。この時間はまだ門が閉まっています。
b0064411_4162026.jpg


噴水もお休みね
b0064411_4165522.jpg


オナガが一人で広々した芝生の上で遊んでいます。
b0064411_4182127.jpg


ここの地下鉄の駅は大学がすぐなので、普通の日は朝8時ころからぞろぞろ学生さんたちが降ります。入り口に立っているのは新聞を配ってくれるお兄さん。新聞はもちろん無料。ちゃんとカラー刷りで、32ページもあります。ただっていうのがすごい。

b0064411_4212659.jpg


私ももらっちゃった。今日は特別、飲み物まで付いてました。
b0064411_4221027.jpg


ちょっと秋らしい風景も

b0064411_4265683.jpg


b0064411_443339.jpg


もう少し歩いてゆくと、横を走っているディアゴナル大通りは高速道路につながり、歩道はこんな風に木の多い遊歩道になります。走っている人も結構います。大体が中年の男性です。みんなもがんばっているのね~。
b0064411_4304064.jpg


それから遊歩道は広くなり、舗装されているところと、土のところがあります。私はもちろん足のために土のところを歩きます。

b0064411_4415743.jpg

ここの並木は大きな樫の木。今はどんぐりが一杯落ちています。かわいいのでついつい拾ってしまいました。両手一杯拾ったころ、どうもこのあたりの植木に水遣りをしている人らしきおじさんが、
「そのどんぐりどうするんだね」
と聞くので、
「家に飾るの」
と答えたのですが、聞いてないらしく、
「そのどんぐりはだめだよ! 動物にはだめ!あっちの道端に生えているのがいいんだよ!」
私、ブタなんて飼ってないんだけどな。
いい、と言われたほうのどんぐりは、みんな茶色くて細長くて、あまりきれいではないんです。私が拾ったのはまだ緑でちゃんと帽子が付いている可愛いどんぐり。 ご忠告にもめげず、ポケット一杯拾いました。

さて、こんなことしていたらやせるわけ無いわね~。
この先は、町の一番端にあるセルバンテス公園になります。

つづく

↓クリックしていただけると励みになります。


Commented by miki3998 at 2006-10-01 09:00
イベリコ豚になりたい・・・・じゃなくて食べたい!

  私もそろそろどんぐりを拾う季節です。今月末、息子の学園祭ですが、私もリースを何点か出品します。父母会室に飾るのだそうです。まだヤシャブシやクヌギなど、木の実が落ちるには早いので、枝や蔓を使ったリースになりそうです。ちなみにどんぐりは帽子の部分だけ使います。
Commented by 旅のスタイリスト at 2006-10-01 12:35 x
お久しぶりです。観光地でないヨーロッパの光景、楽しませてもらいました。空が澄んでいますね。この青はカメラのせいもあるとは思いますが日本ではなかなかこうは青くなりません。海外で写真撮ってくるとこの青が多く出ますね。
Commented by gyuopera at 2006-10-01 15:17
mikiさん、秋になると木の実を使ったリースが楽しいですね。またブログのほうで作品を見せてくださいね。 ちょっと手を伸ばして枝ごと採りたい誘惑に駆られますが、並木の枝を切っちゃ悪いかな、で、がまん。
また山のほうに行って、木の実の付いた枝でも探してこようとおもいます。大きな待つぼっくりも一杯落ちているけれど、雨で落ちたのであまりきれいじゃなくて残念。でも木の実を一杯つけた木が見られて秋は楽しいですね。
Commented by gyuopera at 2006-10-01 15:23
旅のスタイリストさんこんにちは。
バルセロナはこのところ毎日きれいな青空です。こういう空をいつも見られるのって、とても幸せだなと思います。
今回の一時帰国で、長野県でもきれいな青空でしたよ。28日の片倉館の写真なんか、空がきれいでしょう?
カメラはごく普通のキャノンのコンパクトデジカメです。
Commented by junjapon at 2006-10-01 22:22
こんにちは!  少し前まで(時々ですが)私も主人と1時間少しの早朝散歩か、夕方散歩へ行ってました。今も主人は毎日続けております、私は・・・・。バルセロナの写真をみて、い~散歩コ-スですね~♪住んでる村では、歩道が狭く、車で危ないです。主人いわく不便。かなり運動不足なのですぐ疲れがきますが、大学へ行くときや、終わってから市内をグルグル歩いてるんで、少しずつ運動を??私もして行きます!
Commented by gyuopera at 2006-10-02 00:36
junjaponさん、人間の足って、ちょっと使わないとすぐだめになるんですね。3週間の一時帰国後、初めて歩いた日はくらくらするほど疲れました。でも今はやっと調子を取り戻して、歩くのに慣れてきました。
私のところは歩道が広く、公園もたくさんあってとても散歩に適しているけれど、日本に行ったらまず歩道はないし、狭い道が両面通行で車はばんばん来るしで、散歩する気になりませんでした。
歩くって、とても大切だと思いますね。また、周りの景色を見ながら歩くのは楽しいですものね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2006-10-01 04:38 | 日々のこと cotidiana | Comments(6)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera