ロベルト宮のマリリン・モンロー展

映画が特に好きでもない私が、どういう気まぐれか、マリリン・モンロー展を見に行きました。
会場はPalau Robert, ロベルト宮です。19世紀に建てられたネオクラッシックの美しい宮殿です。ここでの展覧会は何度かご紹介しましたね。ここに行くのは主に、建物が素敵だから、と言う理由なんです。

ここはディアゴナル大通りとグラシア大通りの角。真ん中にはオベリスクが立っています。
b0064411_5322298.jpg


ディアゴナル通りに面したほうは、ロベルト宮の庭に入る門があります。
b0064411_5334843.jpg

門には金が使ってあってちょっと豪華。
b0064411_5342212.jpg


入り口はグラシア大通りに面しています。
b0064411_544292.jpg

垂れ幕に、今やっているエクスポジションが書かれています。
b0064411_5445221.jpg


ここが入り口なんだけど

b0064411_5465738.jpg

このドア・ストッパーいいでしょう。門の扉を止めるものですから、ヘルメットくらいの大きさですが。
b0064411_5472789.jpg


マリリン・モンローのエクスポジションは2階。階段を上っていくと、
b0064411_5491640.jpg

b0064411_5493757.jpg

等身大の切り抜き写真が置いてあって、まるでそこにいるみたいです。

エクスポジション会場は暗く、撮影は禁止。
これはロベルト宮のHPの写真です。
b0064411_555714.jpg

スターになる前の小さなころの写真もいろいろ。不幸な少女時代を送ったのですね。
b0064411_5521867.jpg  b0064411_5532694.jpg b0064411_5524067.jpg

b0064411_5572290.jpg


彼女が映画の中で着たドレスがたくさん展示されていました。どれもボディラインをくっきり際立たせるセクシーな服ばかり...多分、彼女が着るとセクシーに見えるのでしょう。中にはとてもシンプルな服もありましたから。

b0064411_601112.jpg b0064411_604821.jpg

展示物の中には、彼女の使用していた小物もたくさんありました。
手鏡、靴、アクセサリー、手袋、ストッキング、ハンカチ、コンパクト、パンティーまでありました。
とても素敵な下着でしたよ。
b0064411_62789.jpg


b0064411_64261.jpg

プラチナブロンドに染めてからいっそう美しくなりましたね。
それにしても、彼女はずいぶん何度も手術を受けているのですね。 大スターにもかかわらず、やっと36歳にして自宅を買って、その年に亡くなるなんて、なんと言う皮肉でしょう。
セックスシンボルとして人気を集めていたけれど、彼女には悲しさが付きまといます。
b0064411_643076.jpg


b0064411_6124991.jpg


エクスポジションを見て外に出ると、ぽつぽつと雨が降ってきました。珍しいこと! 結構大粒です。傘をさすほどでした。
焼けたアスファルトに落ちた雨が、蒸気となって立ち上ります。空気が少ししっとりとしてきました。
バスに乗って家に着くと、地面はほとんどぬれていませんでした。
こんな雨を、スペイン人は、
「4粒降ったね」
と言います。どうして4粒なのか、実際は何万粒も降ったはずなのにね。

↓クリックしていただけると励みになります。


Commented by みえこ at 2006-07-15 08:19 x
こんにちわ。
こんなすてきな美術館でみてみたいです。なんどもあしを運びたくなりますね。どこでみるかも、大きいと思います。
Commented by cazorla at 2006-07-15 09:46
私は死ぬ一週間前の考え込んでる写真が一番好きです。
MMが金髪に染め プレスリーが金髪をダークな色に染めていた というのはひとつの記号のように感じます。
Commented by gyuopera at 2006-07-15 15:45
みえこさん、きっとヨーロッパはどこもそうだと思いますが、展示会場の建物はいつもとても魅力的です。市民が利用できる公共の建物が立派と言うのはとてもいいことだと思います。都庁の建物は、ウ~ん、よくわからないけど(笑)。
Commented by gyuopera at 2006-07-15 15:48
cazorlaさん、MMって可愛い女性というイメージがあります。
彼女は決して脚も特に長いわけではないけれど、今のマネキンのようなスタイルで三白眼でにらむ女性よりずっと人間味があって魅力的だと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2006-07-15 06:18 | 展覧会、展示会 exposition | Comments(4)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera