カテドラル

バルセロナのカテドラルは、ゴシック建築の華と呼ばれる大きく美しい建物です。
ファサードはたいそう立派ですが、横に回るとまた面白い。
b0064411_15184873.jpg
小さな通りから鐘楼を見上げます。


横にも普段は閉じた門があります。
b0064411_15202917.jpg

その柱のレリーフがなかなか面白い。
b0064411_1521461.jpg

壁を見ていると、いろんなシンボルが。これは馬具。
b0064411_15271147.jpg

これは何かな。
b0064411_15274960.jpg

鉄格子と網が張ってある小さな窓。牢屋じゃないだろうけど。
b0064411_1528545.jpg


内部はさすがカテドラルだけあってすばらしい。
b0064411_15302770.jpg


b0064411_15304752.jpg


b0064411_15311346.jpg


b0064411_15313958.jpg


b0064411_15322542.jpg


b0064411_15324826.jpg


願いを込めて灯すロウソクの火が印象的でした。
b0064411_1534110.jpg


実は聖体祭の噴水の上で踊る玉子がパティオにあったのだけれど、あまりの人で近づけなかったんですよ。

↓クリックしていただけると励みになります。


Commented by mo1968 at 2006-06-20 18:27
スペインの聖体祭って、とてもすごい大掛かりなお祭りですね!
踊る玉子も初めて知りました。
実際の物を見てみたいです。

本気で、バルセロナに行きたくなりました。笑)
でもうちのだんな様の休みは、8月の15日の週1週間だけ・・・ 涙)
きっと暑いし、町には誰もいなくて寂しいのかしら・・・?
Commented by gyuopera at 2006-06-20 19:02
moさん、バルセロナの聖体祭は、15,6,7世紀はかなり盛大だったようですが、その後廃れてしまったので、やっと近年またはじめられたこともあって、そんなに盛大ではありません。もっと町中参加の盛大なお祭に発展すると楽しいなと思います。 私だって、今年初めて知ったんですよ(笑)。踊る玉子もはじめてみました。まぁ、そんなにたいしたものではないんですけどね。
8月はバルセロナっ子はみんな別荘に行ってしまうので、いるのは主に観光客ですね。人が少なくていいですよ。でも観光地はやっぱりいっぱいですね。
Commented by aoi_color at 2006-06-20 19:36
重みのある歴史的建築物をまじかで見ているようで迫力あります。
いつか行ってみたいと思います。
それから細かい意匠までしっかり撮影なさっていてうれしいです。
最後の赤いろうそくの写真本当にいろんな思いがつまっているようで素敵です。
あ〜ため息ばかりついてしまいました(^^;
Commented by gyu at 2006-06-21 00:47 x
aoi_colorさん、バルセロナのカテドラルは外見、内部とも見ごたえがあると思います。スペインはかつて大変な勢力を持っていた国ですものね。ミラノのドゥオーモは外見はすばらしいのですが、内部はなんだかそっけないような印象があります。
バルセロナは古いものと新しいものが上手くミックスしてとても魅力的な町です。ガウディ以外にも興味のある建物がたくさんあります。
私も日本に帰るたび、古いものを探しているのですが、どんどん姿を消してしまって残念です。
Commented by maronn-05 at 2006-06-21 08:59
歴史を感じますね。
こういうのって真似したくても真似できない重みがあるように思います。
建物の外にも中にも圧倒されました。

蝋燭の火、一つ一つに大切な願いが込められているのですね。
しばらく見入ってしまいました。
Commented by gyuopera at 2006-06-21 15:41
maronnさん、このカテドラルはすばらしいと思います。ただ、あまりにも観光客が多くて。この中にはタンクトップで入ることはできないんですよ。
入り口で厳しくチェックされます。

ろうそくの火は、見ていると胸が詰まる思いがします。マドリッドのテロのとき、犠牲者の多く出たアトーチャ駅に、この赤いろうそくがたくさん並べられていました。胸を打たれるシーンでした。
Commented by 三紗 at 2006-06-21 19:20 x
こんにちは

綺麗な写真ばかりですね。やっと、スペイン旅行できそうで、旅心をくすぐられます。友人がValladolidというところにいるので、西部のケルト文化圏をめぐる予定。スペイン語ができないのがちょっと困りものですが。
Commented by raindropsonroses at 2006-06-21 21:28
gyuさんへ。
こんばんは。こう言う建物を見るといつも思うんですが、これが全て石で出来ている事に驚きを禁じえないんですよ。しかも、美しい彫刻まで施されている!特に、カテドラルなどの中に入って天上を見上げると気が遠くなります(笑)天上の石が落ちない理屈は分かっていますが、何しろ、大きさが大きさですからね。
謎のレリーフ、人間が足を広げて四股踏んでいるように見えます。

ブノワ。
Commented by gyuopera at 2006-06-22 01:02
三紗さん、スペインにいらっしゃるのですね。ガリシア地方はケルト民族です。きっと楽しまれると思います。
それにしても北のほうは緑が多いだけに、やはり雨が多いです。お気をつけて。海産物もおいしいですよ。
Commented by gyuopera at 2006-06-22 01:06
ブノワさん、カテドラルの土台は、やっぱり古代ローマ時代の建物の石を使っているんですよ。キリスト教の教会は、ある土地に教会を建てるとき、必ず以前そこにあった宗教的な建物などのあった跡に、その石を利用して建ててきました。そういう土地には、何か不思議な力が働いているのだそうで、昔の人たちはそれを知っていたんですね。
壁のレリーフは、その地下に埋葬してある人の紋章だそうです。
Commented by darklady at 2006-06-22 03:30 x
聖体祭と踊る卵 そしておもしろい張子の動物
とても珍しく華やかで賑やかですね
たくさんの画像を見せていただきました
gyuさん すばらしい~~☆*****
Commented by gyuopera at 2006-06-22 05:32
darkladyさん、夜が遅いんですね!
私はゴシック街の散策や、こうした古い行事が大好きですが、大体の駐在員の奥様たちは、こういったものよりも、夏のバーゲンのほうがよほど興味があるようです(笑)。外国の、それもこういう素敵な町にいて、何も知らない、見ないのはとてももったいないことだと思います。
この次のブログで、ゴシック街の風景などアップしますね。
Commented by もも at 2006-06-22 19:19 x
gyuさん、こんばんは^^ノ
毎日バルセロナ便りを拝見していると
隅々までバルセロナを旅行した気分!いや
住んでる気分!たくさん見せて頂き有難う
ございます。カテドラルはゴシック建築の華と
言われていましたが壁面の紋章、内部も
時代を経ているなぁ~と素朴に思います。

Commented by gyuopera at 2006-06-23 00:17
ももさん、毎日見てくださってるのね。ありがとう~。
そうですね、短期間の旅行では、こんなに細かいところまで見切れませんものね。私だって昔は知らなかったところがいっぱいあるので、今でも散策するたびわくわくなんですよ。
昔から、その神殿や教会の建っている土地には、何か不思議な力が働いているらしいですよ。だからいっそう不思議な気持ちになるのかもしれません。
今、「シンボル・コードの秘密」という本を読んでいますがとても面白いです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2006-06-20 15:37 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(14)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera