アパート

以前から、息子が一つアパートを持っているのもいいじゃないかということで、適当な物件を探していました。息子の安給料でローンが返済できる程度のアパートといったら、ごくごく小さなものしかありません。

先週末、比較的手ごろな値段で物件があったと連絡がありました。その不動産を扱っている人は、なんと私の住んでいるマンションの中の人だったのです。
金曜日の午後は息子たちも会社が3時までなので、4時半に待ち合わせて3人で見に行きました。

そこはランブラス通りの一番下にある、小さな通りにありました。
入り口は4階建てなのに、中に入ると、2階建ての棟が2つあり、真ん中に私道があって、ちょっとセビリァのような風景です。それがとても気に入りました。
b0064411_72227100.jpg
b0064411_7232357.jpg
b0064411_7234384.jpg

この建物は、1833年にお風呂場として建てられたのだそうですが、2001年に全部を修復し、小さなアパートにしたのだそうです。こんなアパート、面白いではありませんか。

アパートの内部はごく普通ですが、2階で直射日光は入りませんが、2階までしかない部分なので、家の中は明るいのです。暖冷房もついているし、キッチンもバスルームも、たったの54平米のアパートにしてはかなり立派です。 それにしても、この広さで27万ユーロ! なんて高いんでしょう。
ここ数年、バルセロナの不動産の値上がりはすさまじいものがあって、その前に買った人たちはほくほくですが、新たに買おうとすると、40年、50年のローンを組んでも返済がぎりぎり。給料はそんなに上がっているわけではありませんから、若い人たちにはとても買えるものではありません。
ここも、計算してもらったら、35年のローンを組んだとして、返済金額は、息子のお給料の全額になってしまいます。
2度見に行き、2度目は不動産鑑定士を連れて行って、値段の交渉をしてもらいましたが、売り手は強気で、ぜんぜん下げる気配なし。
最終的には...残念だったけれど、あきらめたのです。

いつまでも親元にいないで早く独立して欲しいと思うのですが、今の状況では、多くの若者たちが親と同居している実情。今後、異常に値上がりした不動産が少しは見直されることを期待して、また何か物件が出るのを待つつもりです。 でも、ここ素敵だったんだけどなぁ。

↓クリックしていただけると励みになります。

Commented by はまぐりうどん at 2006-02-28 09:26 x
こんにちは。たまに拝見しております。
このアパートは素敵ですね。
Commented by raindropsonroses at 2006-02-28 09:26
gyuさんへ。
おはようございます。もしかしてバルセロナもバブルですか?
僕は老後はパリでって思っていますが、今はとても高くて買えません。
でも、パリはバブルがはじけ、価格も段々、下降気味とか……。
今回の物件は残念ですけど縁が無かったのでしょう。
大丈夫、次は絶対にいい物が見付かりますから!
そうそう、夕べマドリッドから一時帰国の男の子と飲みました。
ますます「スペインに行きたい病」が募るばかり(笑)
今年行けるかなぁ……無理かなぁ。

ブノワ。
Commented by gyuopera at 2006-02-28 15:43
はまぐりうどんさん、書き込みをどうもありがとうございます。
このアパート、古いもので、独特のつくりがとても気に入ったんですが、ローンを組む本人が、もうちょっと待ちたいというのであきらめました。 でもこんなつくりは他には無いでしょうね。残念でした。
Commented by gyuopera at 2006-02-28 15:47
ブノワさん、おはようございます。
そうです、バルセロナ、すごいバブルで、特にこの5年ばかり、家の値段がうなぎのぼり。毎年25~30パーセント値上がりしてきていたのです。中古物件も15~25パーセントの値上がりですから、庶民にはもう変えません。中古といっても、ここのように100年を越す中古も含めてですからね。我が家だって35年位なのに、買った当時の倍以上になっています。パリがバブルがはじけたんですか?それではバルセロナもそれが起こる可能性大ですね。気長に待ちましょう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2006-02-28 07:36 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(4)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera