バルセロナのテロ事件の翌日

b0064411_02385755.jpg

17日の午後のランブラスでのバンによるテロで、すべてのバルセロナの出口の道路は閉鎖され、帰宅のラッシュ時にかかり、交通渋滞が大変だったようです。まだ夏のバケーションシーズンで、通常よりかなり交通量が少なかったからまだよかったのでしょうが、それでもひどかったようで、私の住んでいるバルセロナの北西にも、しょっちゅうヘリコプターが飛んできました。

写真はLa Vanguardia, El Periodico, El Paisからお借りしています。
b0064411_02385792.jpg
また、夜中にカンブリルスという海辺の町で同じように車を使ったテロがあり、車に乗っていた犯人は警察が射殺。
そのほかにも爆発物を製造して大掛かりなテロを準備していたと思われるテロリストの占領していた家が爆発。

夜中まで領事館から近況を報じるメールが入り、3時過ぎまでまんじりともしませんでした。

今日は正午に、カタルーニャ広場でフェリペ六世、ラホイ大統領も迎えて、一分の黙とうがありました。

b0064411_02385822.jpg

b0064411_02385746.jpg
b0064411_02385707.jpg

テロに打ち勝つためには、みんなで協力して一丸となって向かうことが大切、と協調するラホイ大統領の演説は、カタルーニャ独立運動を叫ぶ人たちにはチョット皮肉られているように聞こえたことでしょう。賛成派は過激な人たちが多いので、まるでそれがカタルーニャの主なる意見のように見えますが、反対派も多いのです。さらにカタルーニャの外からの批判も大変大きいのです。

犠牲者のために、たくさんの花が捧げられ、キャンドルが灯されました。
b0064411_02385846.jpg

b0064411_02385787.jpg

b0064411_02385651.jpg

犠牲者はなんと20カ国からの人たちがいて、亡くなった方は現在14人。
負傷者は100人を超します。

一日も早く、この非人間的な行為が亡くなりますように、と祈らずにはいられません。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ


Commented by hanarenge at 2017-08-19 05:37
gyuさん お久しぶりです 蓮華草です。

この頃はロムばかりで失礼しています

その久しぶりのコメントがこのようなことでと思うと愕然とします

ニュースで聞いた時 真っ先にgyuさんの記事によく出てくる名前だと
思い 心配でした

ご無事で何よりでした

亡くなられた方 怪我をされた方のことを思うと。。。。

スペインのテロはもうだいぶ前にあったきりでしたから。。。。

しかし 安心していられないのですね

いやな世の中になったと。。。。。つくづく感じます

どうかお気をつけて。。。。。

このようなことは二度と起こらないことを願っています
Commented by yokodak at 2017-08-19 20:38 x
gyuさんのいらっしゃる美しいバルセロナで起こった凶行、前日のアルカナルでの事件、続くカンブリルスでのテロを報じるニュースを、信じられない思いで聞きました。
また、「(スペインが)一丸となって…」というラホイ氏の演説に対する国民の反応の温度差について書かれたこちらの記事を拝見し、カタルーニャの持つ地域的、民族的な歴史背景にも改めて気付かされました。
テロの背景は宗教対立のみならず貧困問題も含め複雑ですし、民族対立も歴史が古く根が深い。テロの根絶も民族対立の解消も、難しく困難かもしれません。
せめて個人レベルでも人々が互いに人種、民族、文化、宗教を尊重し合う世の中にになれば…と心から願わずにはいられません。
Commented by かえるキティ at 2017-08-19 22:22 x
gyuさん
何年も何年も前にバルセロナに旅行にてgyuさんに大変お世話になったものです。その節はありがとうございました。
ずっとご無沙汰しておりました。

ご無事とは思いましたが、こちらで確認させていただき、ほっとしました。

ですが、どこの国の人であろうと、知らない方であろうと、理不尽な亡くなり方をされると胸が痛みます。
多くの人が安心して暮らせるよう祈るばかりです。

gyuさんがお会いした時のように颯爽と街を歩けるように、バルセロナに1日でも早く穏やかな日がまた来ますように・・・。

Commented by gyuopera at 2017-08-19 23:17
> hanarengeさん, どうもありがとうございます。
今バルセロナは、しずかです。余りに衝撃的な事件だったからでしょうか。いつもはプールまわりで騒いでいる子供たちでうるさいのに、今日はひっそり。
まだバンを運転していた犯人が逃走中。まだ怖いかもです。
今は世界中、何処にいても危険なのですね。
Commented by gyuopera at 2017-08-20 02:25
♪yokodakさん、コメントありがとうございます。
バルセロナは安全な街、と思っていましたから、今回のことはとてもショックでした。実際は、もっと大掛かりな爆発テロが計画されていたということで、ぞっとします。本当に今はどこにいても安全ということはないのだと思いました。
それにしても現場にいた方々は、心に深い傷を負われたことでしょう。こういう非人間的な行為がなくなる日を願うばかりです。yokodakさんの言われる、人々が互いに人種、民族、文化、宗教を尊重し合う世の中になってほしいものです。
Commented by gyuopera at 2017-08-20 02:35
♪カエルキティさん、コメントありがとうございます。
お元気でいらっしゃいますか? 覚えております。カエルがお好きで、カエルのキャンドルスタンドをお買いになっていらっしゃいましたね。
事件の翌日はいろいろ交通規制などもあり、外出は控えていましたが、今日翌々日は町に出てみました。夏休みのシーズンのこともあり、相変わらず観光客は多いものの、町はいつもより静かで、地下鉄の駅付近には機関銃を持った警官もちらほら見かけました。カエルキティさんがいらっしゃったときより警備は厳しくなっていると思いますが、車を使ったああいう事件は防ぐのは難しいでしょうね。表面的にはもう落ち着いて見えますが、人々の心に暗い影を残した事件ですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2017-08-19 02:59 | お知らせ noticias | Comments(6)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera