楡の木

「赤い夕陽が校舎を染めて 楡の木陰に弾む声
 ああ 高校三年生 僕ら離れ離れになろうとも
 クラス仲間は いつまでも」

これは1963年、舟木一夫のデビュー曲で、1年でミリオンセラーになった曲です。
ずいぶん昔の話ですが、いまだによく覚えているのは、そのくらい大ヒットした歌だったからでしょう。で、好きだったかと言えば、そうでもなかったんですが、今歌詞をネットで調べたら、「楡の木陰に弾む声」を、「楡の木陰に沈むころ」と覚えていたのに気が付きました。

どうしてこんな昔の歌を思い出したかと言えば、「楡(にれ)」の木が出てきたからです。
でも、日本のサイトでニレの木の写真を見ると、こちらで見られるニレの木(olmo)とは少し違うようなので、別の種類なのでしょう。

普段はあまり目立たない木なのですが、この時期花が咲くころは、その花びらが地面に散るので、改めてその存在を感じます。

b0064411_02412321.jpg


b0064411_02412380.jpg


b0064411_02412482.jpg


b0064411_02412408.jpg


b0064411_02412475.jpg


b0064411_02412506.jpg


花は枝にびっしりとくっ付き合うように咲き、花びらは薄グリーンでカサカサしています。これが吹雪のようになるのですね。
b0064411_02412588.jpg


b0064411_02412562.jpg


b0064411_02412275.jpg


b0064411_02412382.jpg
スペインでは北部に多く見られる木ですが、バルセロナにも並木としてかなりたくさん植えられているようです。

これはWikipediaからお借りした写真ですが、楡の並木って、美しいですね。
b0064411_02484158.jpg

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
Commented by ゆめ(from 福岡) at 2017-04-07 09:32 x
ご無沙汰です。今朝開いたら、なんとまぁ、懐かしい歌詞が・・・・
それもバルセロナから
同世代的には少々私は後ですが・・・・(^_^;)楡の木ネタなんですね。

日本では今ちょうど桜が満開です。例年よりも10日ほど遅め。今が花見のチャンス!!!なんですが、昨日から週末までずっと雨模様です。なんともいたずらな天気です。
Commented by gyuopera at 2017-04-09 05:59
♪ゆめさん、コメントありがとうございます。
楡の木ネタで舟木一夫が出て来るのはちょっと変かなとも思いましたが、あまり楡の木って、話題にならないもので、ふと頭をかすめたのが「高校三年生」でした。
まだ小学生化、中学に入ったころだと思うんですが、歌謡曲も全然好きでない私が、それでもはっきりと歌詞まで覚えているというのは、結構長い間ヒットしたんではないでしょうか。
春は日に日に新緑が濃くなって楽しみな季節です。このところ素晴らしいお天気の続いているバルセロナです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2017-04-07 02:46 | 花・植物 plantas | Comments(2)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera