クワドロ男爵邸4

先ほどの広間は、来客のための部屋で、ここからはプライベートスペース。途中の廊下。
b0064411_06525387.jpg

b0064411_06525351.jpg


この手洗い所(?)は、かつては2本柱があり、向こう側はガラス窓になっていて明かりが入ってきたのだそうですが、使用人用の階段を壊してエレベーターを作るとき、日が入るスペースは埋められてしまったそうで、説明をしてくれる人が当時の写真を見せてくれました。
b0064411_06525326.jpg

b0064411_06525370.jpg


b0064411_07254148.jpg

b0064411_06525378.jpg


その先は、家族のリビングルーム
b0064411_06525431.jpg


b0064411_06525313.jpg

b0064411_07010368.jpg

b0064411_07010490.jpg

ここにも太い大理石の柱が並んでいます。
b0064411_06525477.jpg


b0064411_07010341.jpg

そしてなんといっても目を惹くのが大きな紋章の付いた暖炉。
b0064411_06525432.jpg
これ、Casa Battlloの暖炉を思わせますね。
b0064411_06525453.jpg


b0064411_07124703.jpg

この暖炉の後ろ側に小さな扉があり、その奥は右側の男爵の寝室に通じていて、暖炉の熱が行くようになっているのだそうで、効率良い暖房が考えられているのですね。
b0064411_07124897.jpg


b0064411_07231290.jpg

こちらが男爵の主寝室。
b0064411_07010305.jpg

b0064411_07124719.jpg

b0064411_07010315.jpg

b0064411_07010333.jpg


b0064411_07010394.jpg


b0064411_07124720.jpg

b0064411_07010420.jpg


b0064411_07010486.jpg

b0064411_07124718.jpg


b0064411_07124762.jpg

b0064411_07124797.jpg

この魚、ピラニアだそうです。
b0064411_07124837.jpg

美しい天井
b0064411_07174062.jpg


b0064411_07174047.jpg

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2016-07-25 18:51 | 建物 edificio | Comments(0)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera