サン・ジョルディ芸術アカデミーでのコンサート

ひどい風邪をひいた原因になったコンサートのお話し。

2月16日に、ジョッチャの中にある Reial Academia Catalana de Bellas Artes de Sant Jordi(サン・ジョルディカタルーニャ芸術アカデミー)で、コンサートがありました。
演奏者は The Ripieno と言う、まだアマチュアですがなかなかいい線行っている弦楽器のアンサンブルで、一緒に演奏したことも何度かあるメンバーでよく知っていたし、曲目もヴィヴァルディ、テレマン、マルチェッロとおなじみのものばかり。

ここは芸術アカデミーでミュージアムにもなっていて、たくさんの絵や彫刻が展示してあってとても素敵です。

b0064411_05373291.jpg

b0064411_05373244.jpg


b0064411_05373274.jpg


b0064411_05373223.jpg


b0064411_05373248.jpg


b0064411_05373257.jpg


b0064411_05373287.jpg

このカーテンの柄、見覚えがある…
b0064411_05373211.jpg


b0064411_05373294.jpg

b0064411_05404007.jpg


b0064411_05404037.jpg


b0064411_05404022.jpg


で、演奏のほうは、かなりひどいものでした。
いつももっといい音を出すアンサンブルなのに、ヴァイオリンのがうまくぴったり合わないし、招待ソリストのフルートのアントンの音も演奏スタイルも好きじゃない。
一曲目のヴィヴァルディなんかひどいものでした。それを聞いて帰っちゃった人もいましたからね。
でも、ヴィオラ・ダ・ガンバのラリーは素晴らしかった。
b0064411_05404081.jpg


二台のチェロのためのコンサートは本当に迫力満点。もう一人のチェリストがちょっと力量不足で残念。
b0064411_05404016.jpg


そして演奏会の間中、私の後ろで咳をひっかけてくれる人がいたのです。
ハンカチで口を押えてほしい~!
b0064411_05404162.jpg


終わった後、友人たちにあいさつに。
b0064411_05404061.jpg

b0064411_05474332.jpg


b0064411_05474301.jpg


ここミュージアムとしてはぎっしりかけてあり過ぎて見にくいのよね。
b0064411_05474339.jpg


パティオ
b0064411_05474353.jpg


b0064411_05474428.jpg


b0064411_05474374.jpg


b0064411_05474337.jpg
あまりいいコンサートでなくて残念でしたが、風邪をもらうとは思わなかった…


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2016-02-28 06:27 | オペラ、コンサート musica | Comments(0)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera