IEC, カタルーニャ語研究学院の回廊

ラバル地区のCCCB(バルセロナ現代カルチャーセンター)の隣の建物は、かつてこのあたり全部を占めていた「慈悲の家」の一部で、現在IEC(カタルーニャ語研究学院)の建物。

b0064411_04590411.jpg

ここは時々回廊部分が公開になるので、今回もたまたま開いていて、中を見させていただきました。
受付のおじさんは、しつこく「パティオだけ」と念を押し、見張っていてちょっと入ろうとすれば注意します。以前、上の階や、その庭園も見学できたのに、残念。

b0064411_04524796.jpg


b0064411_04524854.jpg


b0064411_04590533.jpg


b0064411_04524837.jpg


b0064411_04524877.jpg


昔の建物って、いろんな秘密が隠されていそう。
b0064411_04524843.jpg


b0064411_04524787.jpg
b0064411_04524758.jpg

b0064411_04590426.jpg


b0064411_04590483.jpg


b0064411_04590497.jpg


b0064411_04590410.jpg


b0064411_04590420.jpg

この建物の入り口にあるタイル画は、聖パウロの生涯と殉教を描いたもので、1670年のもの。
b0064411_04524716.jpg


生々しい絵にドッキリ。
b0064411_04524748.jpg
この全体の写真をこちらで見ることができます。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2016-02-27 06:36 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(0)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera