Gaieta教会でバロックダンスのコンサート

よくコンサートをやるGaieta教会で、この日は「バロック・ダンスのコンサート」、となっていたので、行ってみました。奏者のヴァイオリニストが、よく知っている人だったし。それで下の息子も暇そうだったので誘ってみました。

行きがけに見た、夕方のカサ・バッティヨ

b0064411_18381574.jpg


b0064411_18381572.jpg

観光客がいっぱいのこのあたりで私がカメラを向けると、息子が嫌がる(笑)。

さて、Gayeta教会。

b0064411_18411324.jpg


生まれたばかりの幼子イエス像が置かれていました。
b0064411_18411351.jpg


グループは若い人たち。みんな音楽大学ESMUCを出て、留学していた人たち。
b0064411_18411375.jpg


プログラムは、バロック時代のダンス曲を紹介するもので、アルマンド、クーラント、サラバンド、メヌエット、ジーグを別々の作曲家の作品から取り出して演奏するもので、ダンスごとに説明が入ります。
b0064411_18411306.jpg

途中でヴァイオリンの弦が切れるというアクシデントがあり、曲の順番を替えて演奏
b0064411_18411388.jpg

みんなうまいんですが、フルートが現代のシルバーのフルートで、それもよく鳴り響く、オーケストラ用のフルートだったので、チェンバロのささやくような音にはあまりマッチしなくて、技術はなかなかなのだけれどフルートだけが浮いている感じ。バロックやるには今はトラヴェルソがいいですねえ。
b0064411_18411301.jpg
それにせっかくバロックダンスのコンサートなのだから、実際にダンスを紹介してくれるともっと楽しかったでしょう。多分に実験的コンサートのようでしたから。
短いダンス曲を切れ切れに聞いていると、ちゃんと曲を聞いた感じが薄れて、ちょっと不満続感をぬぐえ切れませんでした。

帰りに見たウィンドー
b0064411_18544244.jpg


b0064411_18544186.jpg


b0064411_18544113.jpg
b0064411_18544188.jpg


これはアパートかな❓オフィスかな?
b0064411_18544196.jpg


b0064411_18544185.jpg


素敵なアパートの入り口
b0064411_18544187.jpg


b0064411_18544192.jpg

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
Commented by 淳子 at 2015-12-30 14:02 x
こんにちはー

バロックダンスのコンサートなのにダンスが無いのは???残念ですよねー
実は少し、バロックダンスを習った事がありますが(本当に少し)
なるほどーメヌエットって6拍子なのかーなっとくーと思いました
やっぱりバロックの曲、とくにダンスの曲は踊りを知っていると知らないとでは
全然感覚が違うと思いました^^
Commented by yokodak at 2015-12-30 23:43 x
バロック・ダンスのレクチャーを受けたことがありますが、実際に自分で踊ることで各舞曲の性格を身体で理解できて、楽器を演奏する上でもとても有意義な経験でした。日本ではここ最近、ダンス付き(かつ衣装付き)コンサート増えてきましたよ♪
Commented by gyuopera at 2015-12-30 23:50
♪淳子さん、コメントありがとうございます。
このグループは若くてまだそんなに演奏会をたくさんこなしているわけではないようなので、きっとそこまで気が回らなかったのかもしれませんね。ダンスごとに説明をしてはくれましたが、実際に踊って見せてくれたらもっとはっきりわかるのにな~と思いました。リズムだけでなく、動きが伴うと、演奏の仕方が変わりますね。
私のリコーダーの先生もメヌエットを吹くとき、ちょっと踊って見せて、だからここで息をして切ってはいけない、とか説明をしてくれるのでとても分かりやすいです。
Commented by gyuopera at 2015-12-30 23:53
♪yokodakさん、コメントありがとうございます。
そうですね。部局の性格を体で理解するってとても演奏するとき大切ですよね。
それを知ったのは、今のリコーダーの先生からです。今までそういう教え方をしてもらったことが無かったので、なるほど~と膝を打つ思いでした。
日本のコンサートでもダンス付きなんて増えているんですね。いい傾向ですね。
Commented by gyuopera at 2015-12-30 23:53
♪yokodakさん、コメントありがとうございます。
そうですね。部局の性格を体で理解するってとても演奏するとき大切ですよね。
それを知ったのは、今のリコーダーの先生からです。今までそういう教え方をしてもらったことが無かったので、なるほど~と膝を打つ思いでした。
日本のコンサートでもダンス付きなんて増えているんですね。いい傾向ですね。
Commented by gyuopera at 2015-12-30 23:53
♪yokodakさん、コメントありがとうございます。
そうですね。部局の性格を体で理解するってとても演奏するとき大切ですよね。
それを知ったのは、今のリコーダーの先生からです。今までそういう教え方をしてもらったことが無かったので、なるほど~と膝を打つ思いでした。
日本のコンサートでもダンス付きなんて増えているんですね。いい傾向ですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2015-12-30 06:15 | オペラ、コンサート musica | Comments(6)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera