サマー音楽フェスティバル

8月はバケーションでみんな旅行や別荘に行ってしまうので、バルセロナ市内ではぐっとコンサートの数も減り、残り組としてはちょっとさびしい。

今日新聞に付いてきたイベント情報 "Que fem?" を見たら、ピレネーの小さな町の教会や修道院でのコンサートがたくさん載っていました。
写真を見ただけで、さぞかし素敵なコンサートだろうと思うものばかり。

b0064411_05312689.jpg

b0064411_05312611.jpg

b0064411_05312607.jpg

b0064411_05312651.jpg

b0064411_05312622.jpg

b0064411_05312648.jpg
カタルーニャのピレネー周辺はロマネスクの教会や修道院がたくさんあり、かなりの場所は人里離れたところにあるので、車でないと行きようがありません。でもこういう場所で古楽を聞いたら、それは素敵でしょうね。
夏はみんな別荘に行っている人たちが多いので、そういった人たちと、小さな村の人たちが対象なんでしょうか。

新聞に載っていた予定を全部書き出したのですが、どういうわけかクリックで全部消えてしまったので、かなりの量だし、興味のある方は www.festivaltrama.catで調べてみてください。



↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ

Commented by otebox at 2014-08-10 07:44
おお素敵なロケーション!それにぴったりの古典音楽!!彩色のフレスコ画(写真4枚目は覚えがあるのですがどこだったか忘却の彼方)や柱頭は要チェック!!!
音楽とロマネスク建築が同時に楽しめるなんてすばらしいです。その場に立つと、きっと相乗効果で2倍4倍感じ入りそう。もう、病気です。
Commented by gyuopera at 2014-08-11 07:52
♪ oteboxさん、こんばんは。
以前、こういった人里離れた修道院のコンサートに連れて行ってもらったことがあり、ロケーションも音響も良くてそれは素敵なコンサートでした。古典音楽は大きなコンサートホールではなく、こういうところで聴いてこそ、と思いました。でも、始まる時間が遅いし、近くにホテルなんかないしね。いけなくて残念です。
Commented by yokodak at 2014-08-22 21:30 x
またもや遅れてのコメント失礼いたします(汗)。いつかスペインやフランスのロマネスク建築巡りをしたいなぁ…と夢見ているので、こんな古楽目白押しのコンサートのある時に行かれたら!と思わず興奮してしまいました。私も4枚目のフレスコ、見覚えがあります。初めて本で見た時は爆笑(失礼)してしまったのですが、見ていると素朴でなかなか味があるなと。上に乗っている鳥さんが可愛いのです。そういえば先週のお盆休みは1週間フレスコを描いておりました。
Commented by gyuopera at 2014-08-24 07:38
♪ Yokodakさん、こんばんは。
お返事が遅れてごめんなさい。
カタルーニャはロマネスク教会が点在し、その教会巡りをするために日本からわざわざいらっしゃる方もいますよ。
でもみんな山の奥の交通の不便なところが多いので、行くのは大変です。
バルセロナのカタルーニャ博物館には、たくさんのフレスコ画が集められていて、多分ヨーロッパでも一番くらいかも。展示方法も、教会の後陣の壁を作って貼ってあり、なかなか見ごたえがあります。
そういえば、ジャル様のゼレンカのYoutube, 全部消されているんですよ!「いつまでも 見れると思うなYoutube」ですね。がっかりです。
Commented by yokodak at 2014-08-24 18:18 x
ロマネスク教会巡りは退職しない限り行かれないですね(溜息)。取り敢えず山歩きに備えて筋トレに励もうと思います!ゼレンカ、消されてしまったのですね!全部見ておいて良かったですが、もう聴けないかと思うと本当にがっかりです(号泣)。とても美しかったのになあ…。求む再販、ですね。今日は渋谷のHMVで古楽CDを大人買いしました。モンテヴェルディやコレッリ、没後250年なのにちっとも騒がれていないルクレールなどなど。ジャル様の買いそびれていたものも3枚購入!今から楽しみです(ドキドキ…)♪
Commented by gyuopera at 2014-08-24 23:45
♪ yokodakさん、こんにちは。
スペインは、Jordi Savallのお陰か、古楽がとても盛んで、コンサートも多いです。
毎年古楽フェスティバルがあり、11月のジャル様のヴィヴァルディのコンサートもその一環です。バルセロナのレコードショップは品揃えが悪いので、CDはもっぱらネットで買っています。最近買ったverita in cimenntoはスピノジ指揮のもので、vivaldiのオペラの中ではお気に入りになりました。
Commented by yokodak at 2014-08-25 21:47 x
最近はソプラノ&ハーピストのSavallの娘さんも活躍してますよね♪器楽曲中心に聴いていたので、Vivaldiがあんなに沢山のカンタータやオペラを書いていたなんて知らなかったのですが、器楽曲よりも断然良いな〜と勝手に思っています。特にEnsemble Artaserseの「virtuoso cantatas」のアルバムがお気に入りです♪お薦めのオペラ「verita in cimennto」、早速調べて素敵なアリアを発見!次回の購入リストに入れました♪ご紹介ありがとうございます!コンサート、いいなあ〜(羨望)。
Commented by gyuopera at 2014-08-29 06:43
♪ yokodakさん、こんばんは。
4枚目のフレスコ画ですが、Sant Quirze de Pedretの10世紀のフレスコ画だそうです。
Vivaldiに関しては、器楽曲が一般に有名ですが、昔Orlando furiosoのホーンが歌ったビデオを見たら、全然面白くなくて、器楽曲に歌を付けただけみたい、などと思ったのですが、今は演出も素晴らしいし、とても素敵なオペラになっていますね。PJが歌うからこそ、あのSol da teもあんなに素敵なんですよね。PJの録音は、DVDよりもCDのほうが断然素敵ですが、DVDは暗めの舞台で、演出も面白く、とにかく画像が素敵ですね。PJのおかげで、ヴィヴァルディの素晴らしさを再認識しました。Vivaldiの本領は、オペラだったんじゃないかと思います。 私は今のところ、一番のお気に入りが"Opium"なので、来年Opium2が出るのをとても楽しみにしています。5月にはリセウでリサイタルなんです。
Commented by yokodak at 2014-08-29 21:54 x
そうでした!Sant Quirze、思い出しました〜(スッキリ) 、ありがとうございます!Vivaldiの「Orlando furioso」DVD出ているのですね。このDVDは渋谷のタワーレコード(←HMVじゃなかった)には無かったです。というかバロック・オペラのDVDは目眩を覚えるほど品揃えが薄いです。ネットで買わねば…。私もOpium大好きです。特にHahn「A Chloris 」とChausson「Le Colibri」はそらで歌えるくらい聴き込みました(うっとり…)。フランス歌曲にはちっとも詳しくないのですが、以前ガンガンにヴィヴラートを効かせて立派に歌い上げられたものを聴いてすっかり萎えてしまった記憶が。OpiumのPJの歌唱はとても柔らかくて繊細ですよね。5月にOpium2のリサイタルということは、その数ヶ月前に出るのかな?楽しみです!でもピアノ伴奏でリセウだとちょっと箱が大き過ぎるかな?それこそサロンで聴けたら最高ですね〜。
Commented by gyuopera at 2014-08-30 05:23
♪ yokodakさん、こんばんは。
Orlando FuriosoのDVDはとても素敵です。特にルッジェロが登場する場面はドキッとするくらいですよ。歌唱はCDの方が良いと思いますが、PJがキャンセルした時、Cencicが代役になり、衣装がダブダブだったそうです。PJは背も高いし手足も長いからチッチには大きかったのでしょう。
DVDでSt.Alessioも良いし、すごいメークだけれどArtaserseもとてもいいです。このDVDはエコークラッシックのベストミュージックDVD2014年の賞を受けました。
Opium2は年末には出るかもですね。10月発売のVivaldi Pietaはもう予約ができます。
Liceuは2100人入りますからね....でも音響は良いので、よくリサイタルやりますよ。
Commented by yokodak at 2014-08-31 23:19 x
St.AlessioとArtaserseのDVDは知ってますよ♪CencicはそれぞれPJの奥さんと妹役でしたよね。でもまだ購入しておらず(焦)。というか、先週購入したCD達もまだ聴けていない状態なのです。取り敢えず押さえておいて、ゆったりじっくり聴ける時間を確保するまで我慢。Vivaldi Pietaの発売は知りませんでした!Ensemble Artaserseが大好きなので大興奮中です!2000人クラスのホールだと、音響の良し悪しで随分違いますよね。東京は隅々まで音響の良い大ホールって少ないと思うので、羨ましいです。
Commented by gyuopera at 2014-09-01 20:14
♪ yokodakさん、こんにちは。
昔のCDは、知らないうちに市場から消えてしまうことがあるので、あるうちに購入なさって置くことをお勧めします。
たとえばBeata Vergineは今もう売っていません。とても素敵なCDなのでお気に入りなのですが…
Liceuは私はアボノを持っているのですが、そのほかのチケットも買ったので、今期は13回行くことになります。地下鉄駅の真ん前にあり、我が家からはとても行きやすいんです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2014-08-10 06:31 | オペラ、コンサート musica | Comments(12)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera