シャツの襟を切る

友人のToniaは、着るものに関してとてもセンスが良く、はっきりした意見を持っています。

「シャツカラーは、首を短く見せるし、男っぽいので、私は絶対着ないわ。スタンドカラー(ここではマオカラーというらしい)はまだいいけれど」

私は近年、シャツカラーのものばかり着ていましたから、おやおやと思いましたが、そう言われれば本当にそう。女っぽく着こなすのは難しい。うまくスカーフなど使えればいいのだけれど、このくそ暑いのにスカーフなんか巻いていられませんよね。

それで、手持ちのシャツを出して、襟をとり、台襟だけ残して縫いました。そうするとスタンドカラーになりますね。

b0064411_02562833.jpg
襟をとると、少し優しい感じになる

b0064411_02562845.jpg
着てみると案外具合がいいので、手持ちのシャツを出して、片っぱしから襟をとりました。

b0064411_02562869.jpg
で、10枚ものシャツの襟をとって縫いなおしたんですよ。まだ何枚もあるから、これらも今に襟を取ってしまおうかな。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2014-08-09 06:49 | 身の回りのもの cosas mias | Comments(0)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera