聖Just i Pastor教会の新たな発見

聖Just i Pastor教会は、市庁舎広場のすぐ近くのSant Just i Pastor広場に面して建つ、ゴシックスタイルの古い教会。1342年~43年に、その前に建てられていた教会を壊して再建されたもの。

b0064411_01295243.jpg

b0064411_01304267.jpg
b0064411_01304297.jpg
それが近年、地下に古い教会跡が発掘され、大いに話題になっています。

こんな具合

b0064411_01304256.jpg
b0064411_01304240.jpg
b0064411_01304212.jpg
とにかく6世紀の地下礼拝堂というのですから興奮です。
b0064411_01305188.jpg
b0064411_01304270.jpg
そしてつい最近のニュース

b0064411_01304232.jpg
こちらは300年ほど前に、食品などを貯蔵しておくための部屋だったらしいのですが、結構広いんだそうで
b0064411_01334926.jpg
最後の食事をした後、その部屋を埋め込んだ跡がありありと残っていたそうです。
ちょうど王継承戦争の時だったのですね。

ちょっと遠い目になってしまいます。

バルセロナは、大体掘れば何かの遺跡にぶつかるわけで、個人の建物の下にも、本当はいろんな遺跡が眠っているはず。大体4世紀のローマ市壁さえ建物の中に埋め込まれているところがたくさんあるんですからね。

面白い街です。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへ ジモモ バルセロナ
Commented by ぽん at 2014-02-27 13:40 x
凄~~い!  こんな素晴らしいす~~っとした教会の下にはまた教会!!
これからどうゆう風に復元させていくのでしょうかねぇ~ 見応えありそうでしゅ☆
TVでやりそうだなぁ~☆  そしたらあっし観てそう☆
Commented by gyuopera at 2014-02-27 23:19
♪ ぽんさん、こんにちは。
昔から、教会はその前にあった教会、もしくは先住民族の神殿などの上に建てられたケースが多いんですね。地の気があるところ、たとえば磁気が強いとか、そういった特別の土地らしいですが、先住民族はそういうものを敏感に感じ取ったらしいんです。
遺跡があったからと言って、地下を掘っていっても、すぐ隣には住居があったりするわけですから、そう思うようには進まないと思いますが、とにかくわくわくする話です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2014-02-26 19:21 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(2)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera