ロベルト宮の展示会

グラシア大通りとディアゴナル大通りの角にあるロベルト宮
b0064411_822027.jpg


この建物は、1898年から1903年にかけて、ロベルト侯爵 Robert Robert i Surísの私邸として建てられました。
ロベルト氏は有力な貴族かつ投資家で、カタルーニャの政治家でもありました。

b0064411_8262026.jpg


b0064411_828308.jpg



現在この建物は、カタルーニャ政府の所有で、3つの展示室とコンサートホール、観光案内のオフィスが入っています。
b0064411_8254719.jpg

b0064411_829184.jpg

b0064411_8294629.jpg


貴族の館だったので、内部はなかなか素敵。
b0064411_832188.jpg
b0064411_8314344.jpg

b0064411_8331569.jpg

b0064411_8344147.jpg
b0064411_8342453.jpg
b0064411_8335919.jpg
b0064411_8334391.jpg


そのロベルト宮で、今バルセロナ プレタポルテ1958‐2008展をやっています。

b0064411_8392327.jpg


半世紀前のものからですから、推して知るべしとは思いましたけれど、実際に見たら、これがプレタポルテ?
・・・と思わず驚きの声。

b0064411_8405468.jpg

b0064411_8434383.jpg
b0064411_8432217.jpg
b0064411_843538.jpg
b0064411_8424752.jpg
b0064411_8422983.jpg
b0064411_8421192.jpg
b0064411_8415130.jpg


私の写真の撮り方も悪いし、展示の仕方もあまり良くないからかもしれないけれど、かなりがっかりでした。

b0064411_8455540.jpg



↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
 ジモモ バルセロナ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2013-06-29 08:46 | 展覧会、展示会 exposition | Comments(0)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera