古代ローマの神殿の柱

以前、バルセロナの古代ローマの遺跡の記事をたくさん書いたとき、古代ローマの神殿の柱のことも書きましたね。

この柱は、カテドラルの後ろにある狭い道にある建物の中にあるんですが、ここを通るたび、やっぱりちょっと見て行こう、と、いつも思うんです。

市庁舎広場からその道に入ると、道は直角に曲がっているんですが、曲がったところの向こうに気になる建物あり
b0064411_5501977.jpg

いつも、あれはどの建物だろうなって思うんだけれど、わからない。 もしかしたら、Casa de los Canónigosかな?

さて、そのローマ時代の柱は付きあたりの建物の中。
b0064411_61110.jpg

この建物だって、15世紀の建物だっていうから古い
b0064411_614167.jpg


昔はここはガイドと一緒でなければ入れなかったけれど、今ではいつも開いている。

門をくぐると

b0064411_64248.jpg


b0064411_644670.jpg


入り口だけでもちょっとわくわくするでしょ?

脇にもこんな扉が
b0064411_671934.jpg


上に階段が続いていて、
b0064411_68547.jpg

もちろんこういう細部はモデルチェンジされているんだけれど
b0064411_694356.jpg


”Centro Excursionista de Cataluña"の建物になっている。
b0064411_661496.jpg

写真展をやっていた時、一度だけ入ったことがある。

柱は右側のパティオの中

階段を5段下りる。古代ローマ時代の地面はこのくらい低いところにあったのね。
b0064411_611437.jpg


そこに
b0064411_611432.jpg


どーんと4本の柱
b0064411_6121794.jpg


本当は3本しかなくて、1本は王の広場にあったのを、もとの位置に戻したもの
b0064411_6131359.jpg


こんなに建物が接近しているところにあるなんて変な感じだけれど
b0064411_614412.jpg


でも文句を言っちゃいけない。それだからこそこうして残されていたのだから
b0064411_6144420.jpg


これが古代ローマの、当時、バルキーノと呼ばれていたバルセロナのアウグスト寺院の柱
b0064411_616395.jpg


b0064411_6171273.jpg


パルテノン神殿みたいな形をしていたわけ
b0064411_6175663.jpg

ほかの部分は、きっと別の建物を作るときの石材として使われちゃったんだろう。

そこに展示されている写真を見ると、このパティオは昔は部屋になっていたそうで

こんな写真や
b0064411_6201065.jpg


こんな絵が残されている!
b0064411_621147.jpg


向かいの建物は一般の人の住居のようで、話し声やらお料理しているにおいが漂ってくる
b0064411_6222352.jpg


ほんのひと時でもタイムスリップできる不思議な空間。

そこを出て右に行けばカテドラル
b0064411_624614.jpg


ほんと、古そうな建物。14世紀だって。
b0064411_6282389.jpg


さあ、カテドラルです。狭い通りから出ると、ちょっとほっとする。

b0064411_629187.jpg


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
 ジモモ バルセロナ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2013-04-16 06:42 | 古代ローマ遺跡 romanos | Comments(0)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera