グエル家の子孫

グエル邸を見学したのが先週の木曜日。 ちょうど寒波が来た日です。
重装備をしていったから、寒くはなかったのですが、その夜から39度の熱を出し、熱は4日間下がりませんでした。

風邪の熱は、薬で下げないほうがいい、ということですから、頑張って薬を飲まなかったのですが、5日目に8度5分に下がり、6日目に7度5分に、とだいぶ下がってきました。
今でも毎晩夜中には大汗をかき、必ずネグリジェをとりかえ、首に巻いたタオルは2度は取り換えなければならないのですが、やっと夜も眠れるようになりました。

先週の金曜日の夜から日曜日まで、ブリュッセルの息子が心配して来てくれました。
彼がいる間、本当に何もしてあげられなくて、寝てばかりいて悪かったけれど、仕方なかったのね。
彼は今週、念願のマネージャーになったということで、車もGolfからBMWになったそうな。頑張ったね。
今休みを取って、アルゼンチンに旅行に行ってます。

まだふらつくので、外出はできませんが、やっと食事の支度もできるようになり・・・でもかなりきつかった。
土曜日はまたリセウがあるけれど、これでは行けそうもないし、もう少しゆっくり休んでいようと思います。

         ★          ★          ★         


今、グエル家の子孫はどうなったかネットで調べたら、ガウディのパトロンであったエウセビオ・グエル氏は、10人の子供があり、みなそれぞれ爵位のある人と結婚していますが、子供の一人フランシスカは、フランシスコ・イネスと結婚し、友人のイネスのお母さんだとわかりました。

一番下の娘さん メルセデスがあのグエル邸を相続し、1945年にはカタルーニャのDiputacionに、自分が住みながら生活費をもらう vitalicioを申請し、建物を保護し、文化面で役立てるようにしました。
彼女はその9年後に亡くなりました。

もし興味のある方は、こちらのサイトをご覧ください。

 http://palauguell.wordpress.com/2011/11/


b0064411_5164586.jpg


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
 ジモモ バルセロナ
Commented by Pu at 2013-03-02 08:22 x
お風邪、大丈夫ですか?東京でもインフルエンザがまだ流行っており、みなさん高熱がでているようです。gyuさんはお熱はかなり下がったということですが、治りかけに無理は大敵ですのでお大事になさってください。
グエル邸のお写真、どれも、とても美しくて、また、バルセロナに行ってみたくなりました。
Commented by ku-san at 2013-03-02 10:46 x
gyuさん風邪が回復して良かったですね。お大事に。
ひょっとし・・熱でフラフラしながらblog更新していたのですか?すご~い!!

日本ではインフルエンザは沈静化してきましたが、入れ替わるように中国からの大気汚染物質PM2.5を含んだ黄砂が、日本上空に流れてくるころです。
さらに今日、東京は花粉を巻き上げながら春一番の強風が吹いています。目も鼻もグショグショです。

グエル家の子孫の話はとても興味深いものがありました。といっても!HPはまだ読んでいません。時間のある時に頑張ってよんでみます。ありがとうございました。
Commented by siratamasira at 2013-03-02 19:36
こんにちは、お加減いかがですか?何かの疲れが出てしまった
のでしょうか?疲れがたまると体に出たりしますね、
お大事になさってください^^°
Commented by gyuopera at 2013-03-03 00:06
♪ puさん、こんにちは。お見舞いありがとうございます。
もういいかな~なんて思っていると、すぐまたくらっと来たりするので、まだまだ気を付けていたほうがいいようです。息子に移らなければいいんだけれど。
グエル邸の写真、楽しんでいただけてよかったです。この日は250枚くらい撮ったんですよ(笑)。
Commented by gyuopera at 2013-03-03 00:11
♪ ku-sanさん、こんにちは。
グエル邸の記事は、ふらふらしていたので結構つらかったです。でも写真がたくさんあったのでね。
今でもまだ本調子ではないけれど、週末でゆっくりできるので、もう少しの辛抱かな、と。
中国の大気汚染を含んだ黄砂が日本に・・・ぞっとしますねえ…。まあ、日本の原発からの汚水だって可なり近海を汚染してましたよね・・・ドイツの新聞に、毎日その汚染具合の地図が掲載されていましたよ。日本ではあまり公表しなかったけれど。
春先は花粉症の方はとても辛いようですね。
Commented by gyuopera at 2013-03-03 00:14
♪ siratamasiraさん、こんにちは。お見舞いありがとうございます。
いつも、ちょっと頑張りすぎるかな?と思っているんですけれど、こんなにばったりやられるとは予想外でした。こういうときは、「休みなさい」という体の指示だと思って、甘んじて受けるようにしています。
休んでいたせいか、指の関節炎が幾分楽になった気がします。
Commented by ku-san at 2013-03-06 10:49 x
今頃、ご返事コメントになりました。

確かに・・被害者意識は薄れにくく、加害者意識は薄れやすいものです。気をつけなければいけませんね。
情報の内容・質・量ともに加害者と被害者では、相互に都合良く発信されることも改めて感じます。

ところでいつも思うのですが、クラシックカーの種類の多さにビックリ❢です。
Commented by gyuopera at 2013-03-06 16:05
♪Ku-sanさん、おはようございます。
クラッシックカーは、今年は不況のためか、参加者数が少し少なかったようでした。多い時は、百台を越していた年もありましたからね。
車自体はそこまで高くはないけれど、こういう車は毎日乗り回せないし、他に普通車もいるわけだから、完全に趣味として維持できる人でなければ持てませんね。昔からのお金持ちは、ずっとお金持ちなんだろうな。。。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2013-03-02 07:12 | 展覧会、展示会 exposition | Comments(8)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera