クラークコレクション 「フランス印象派絵画展」

今 CaixaForumでなかなか興味深い展示会をやっています。

b0064411_64678.jpg


ここではいくつもの展示会場があるのですが、今やっているのは建築家Sagnier, 印象派の絵画展、ロシアバレエの衣装展。

b0064411_6473174.jpg



まず、目玉の印象派絵画展は、シンガーミシンの創始者Clarkのフランス印象派のコレクション。

モネ、ゴーギャン、ロートレック、シスレー、コロー、モリゾー、ルノワール、ピサロ、ドガetc.
中でもルノワールのコレクションがかなりの数。

ネットで写真を見つけたので載せますね。

ルソー Granja en las Landas (1867)
b0064411_7475832.jpg


コロー Castel Sant'Angelo (1840)
b0064411_7484051.jpg


コロー  Bañistas en las islas Borromean (1870)
b0064411_7493783.jpg


モネ Calle de Sainte-Adresse (1867)
b0064411_7502569.jpg


モネ  Ocas en el arroyo (1874)
b0064411_751551.jpg


モネ Acantilados en Étretat (1885)
b0064411_7515932.jpg


モネ Campos de tulipanes en Sassenheim (1886)
b0064411_7534246.jpg


ピサロ Saint-Charles, Éragny (1891)
b0064411_752509.jpg


ピサロ Camino a Versalles en Louveciennes (1870)  
b0064411_7543968.jpg


ピサロ Camino. Efecto de lluvia (1870)
b0064411_7551143.jpg


ルノワール Bahía de Nápoles, anochecer (1881)
b0064411_757820.jpg


ルノワール El puente de Chatou (1875)
b0064411_7572674.jpg


ルノワール Venecia, el Palacio Ducal (1881)
b0064411_7585374.jpg


ドガ  Antes de la carrera (1882)
b0064411_7591062.jpg


ドーミエ  Los coleccionistas (1863)
b0064411_80199.jpg


シスレー  Orillas del río Sena en By (1881)
b0064411_802760.jpg


ドガ Bailarinas en clase (1880)
b0064411_81313.jpg



Giovanni Boldini  Muchacha haciendo ganchillo (1875)
b0064411_823885.jpg


Al cruzar la calle (1875)
b0064411_825575.jpg


Alfred Stevens   この2枚、素晴らしかったです
Recuerdos y remordimientos (1874)
b0064411_834145.jpg

La duquesa (El vestido azul) (1866)
b0064411_83565.jpg


シスレー Cesto con manzanas y uvas (1881)
b0064411_85436.jpg


Morisot - Dalias (1876)
b0064411_853540.jpg

El baño (1886)
b0064411_864664.jpg


ルノワール Cebollas (1881)
b0064411_874154.jpg


Palco en el teatro (En el concierto) (1880)
b0064411_883355.jpg

Marie-Thérèse Durand-Ruel cosiendo (1882)
b0064411_885358.jpg

La carta (1900)
b0064411_892460.jpg

Muchacha dormida (1880)
b0064411_895738.jpg

Bañista rubia (1881)
b0064411_8101713.jpg

L'Ingénue (1874)
b0064411_8105039.jpg

Mujer con abanico (1879)
b0064411_811281.jpg


ロートレック Carmen (1884)
b0064411_8121551.jpg


ロートレック La espera (1888)
b0064411_8123834.jpg


ゴーギャン Muchacha cristiana (1894)
b0064411_8141680.jpg


ボナール Mujeres con perro (1891)
b0064411_8144026.jpg


Carolus-Duran - El jardinero del artista (1893)
b0064411_8153520.jpg


これが自分の家を飾るためのコレクションだったのですから大変なものです。今では美術館ができて、一般公開されていますが、個人のコレクションだったので、世間に知られていない絵が多く、とても興味深いものでした。
ルノワールも素敵な絵がたくさんあって、見直しました。

CaixaForumで2月12日までです。入場無料、週日は10時~20時、週末は10時~21時

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
Commented by gionbayashi at 2012-01-03 20:29
ありがとうございました。ルノワールの「玉ねぎ」などめったに見ない
絵画があっていいですね。 「Like」で私のfacebookに取り込みました。
こういうときfacebookも役立ちます。感謝。
Commented by ユリエ at 2012-01-03 23:29 x
gyuさん、コンニチハ。

ご紹介してくださった絵画がすべて展示されているのですか?
この画像を見ただけでも大興奮です。
モネ、ルノアール、ドガ…素敵な作品ばかりですね!あぁ、この展示をぜひゆっくり観賞したいです!

こんなに大作がたくさん出品されていますが、ここは広い場所なのでしょうか?
また、東京ではこう言った展覧会はものすごく混雑しますが、そちらではいかがでしょうか?
Commented by gyuopera at 2012-01-04 00:03
♪ gionbayashiさん、こんにちは。
いい絵ばかりでしょう。個人像だったものですから、ほとんど世間には知られていない作品が多く、私も初めて見た作品のほうが多くて驚きました。ルノワールの「玉ねぎ」とてもよかったですよ。ルノワールの静物画や風景画、初めて見ました。
あ、私もFacebookやってますよ。
Commented by gyuopera at 2012-01-04 00:05
♪ ユリエさん、こんにちは。
ここにご紹介した以上の展示物でした。この会場は展示会が4,5個できる広さがあり、もとは工場だったところです。
なかなかいい展示会をするうえに、料金は無料ですから、訪れる人は多く、でも日本のようには混雑していないから、ゆっくり見ようと思えば好きなだけ見てられます。
思ったよりたくさんの作品があって、とても良かったです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2012-01-03 08:10 | 展覧会、展示会 exposition | Comments(4)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera