MEAM, 現代ヨーロッパアートミュージアム

jean francois rauzierの展覧会を見た後、新しくできたMEAM, 現代ヨーロッパアートミュージアムに行きました。
b0064411_674449.jpg


MEAMは、ピカソ美術館のすぐ近く、Palau Gomisという、18世紀のルネッサンス様式の1700平米の館を美術館にしたもので、何と2世紀近くの間、閉ざされていた建物です。
建物は1791年にJoan Garridoの設計で Francesc Gomisが建てさせたもので、フランス軍がバルセロナを占拠していた当時は、総督の住居として使われていました。
20世紀の初め、当時の流行であるモデルニスタの様式に改装されましたが、ネオクラッシック様式の高さ10メートルの大広間はほぼその形を留めています。

行ったときは、入り口の奥のパティオで、生演奏をやっていて、人でいっぱいでした。
b0064411_62020100.jpg


ミュージアムの中の何枚かの写真は、HPからお借りしています。

b0064411_6213711.jpg


b0064411_6245939.jpg
b0064411_626954.jpg
b0064411_627349.jpg
b0064411_6272070.jpg


b0064411_630590.jpg

b0064411_6283534.jpg

b0064411_631498.jpg
b0064411_6312252.jpg
b0064411_632306.jpg
b0064411_6331519.jpg
b0064411_6335147.jpg
b0064411_6342810.jpg
b0064411_6345620.jpg

b0064411_6405276.jpg
b0064411_6413638.jpg


こちらがネオクラッシック様式の大広間
b0064411_636118.jpg
b0064411_637223.jpg
b0064411_638182.jpg
b0064411_6393583.jpg


窓から向かいの建物が目の前に
b0064411_6435699.jpg

住んでいる人たちはたまったもんじゃないですね
b0064411_6442388.jpg


彫刻はなかなかいいのがあったけれど、絵はあまり好きじゃなかったかも。

み終わった後も、パティオはまだ賑やかでした。
b0064411_6452999.jpg


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2011-08-15 07:23 | ミュージアム museos | Comments(0)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera