The Ripienoのイースターコンサート

バロックアンサンブルのThe Ripienoのイースターコンサートに行きました。

場所はグラシアのSant Felip Neri教会。

b0064411_714641.jpg


ゴシック地区にも同じ名前の教会があり、外観はそっくり。

b0064411_7142735.jpg


b0064411_7183666.jpg


内部は特に祭壇部分が違います

b0064411_7151565.jpg


b0064411_7163763.jpg


b0064411_7153844.jpg


天井画が美しい

b0064411_7171810.jpg


b0064411_7173599.jpg


b0064411_7175940.jpg


b0064411_7181439.jpg


b0064411_7191293.jpg


Angelのチェンバロは、蓋を外してあります。
b0064411_7195320.jpg


中まで本当に美しい
b0064411_7211611.jpg


チューニングして
b0064411_7222977.jpg


初めはヘンデルのメサイアのObertura
b0064411_7233857.jpg


続いてVivaldiのSinfonia "Al Santo Sepolcro"
とても美しい。

それからVivaldiの2台のチェロのためのコンチェルト。
今回はチェロとビオラ・ダ・ガンバ(ラリーが演奏)。
b0064411_7253766.jpg



こんな曲です



後半はPergolesi の Stabat Mater。ソプラノとカウンターテナーです。今回はカウンターテナーのほうがよかった。

皆さんご存じだと思うけれど、この曲です。



b0064411_7383715.jpg
b0064411_7385897.jpg
b0064411_7391887.jpg
b0064411_739371.jpg
b0064411_740836.jpg


とてもいいコンサートでした。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
Commented by siratamasira at 2011-04-21 06:49
こんにちは、なんだか金ぴかな感じのする教会ですね チェンバロって
身近にない楽器なのですが よく活躍しているようですね 中まで本当に
綺麗で自分の物でしょうか?だったら運ぶのが大変そうですね^^°
Commented by gyuopera at 2011-04-21 15:24
♪ siratamasiraさん、おはようございます。
カトリックの教会は、プロテスタントと違って、多分天国にいる気分にさせるのか、祭壇部分にたくさん金を使って彩色して華やかなものが多いです。
チェンバロはバロック音楽には欠かせません。私の知っている人だけでもずいぶん何人もの人がチェンバロを持っています。
このチェンバロはこの指揮者(私のオケの指揮者と同じ)の個人のもので、とても美しいものです。足をはずし、ケースに入れて車に入れて運んでいます。案外普通の車に入ってしまうんです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2011-04-20 07:41 | オペラ、コンサート musica | Comments(2)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera