Les Corts地区       Les Corts

今まで何度もご紹介している、私の住んでいるLes Corts地区。

家を出れば、こんな景色
b0064411_6435643.jpg

黒い建物はLa Caixaの本店の建物
b0064411_619544.jpg


Diagonal大通りはいつも車がいっぱい
b0064411_6224456.jpg


Maria Cristina広場には植物で覆われたEditorial Planetaの建物。
b0064411_6202825.jpg

これ、案外古くて、1976年に建てられたもの。設計はJosep Maria Fargas。
b0064411_6244922.jpg


広場に建つ趣味悪い建物はデパートEl Corte Ingres. 昔はいくつもデパートがあったのに、今あるのはこのデパートだけ。
b0064411_650965.jpg

この写真だけ、前撮ったもの。あまり好きな建物じゃないから、どうも撮る気にならないもので。

デパートの後ろには、超モダンな建物。でも実は1968年に建てられたEdificios Trade。
設計がJosé Antonio Coderch
b0064411_6335780.jpg

音楽が聞こえてきそうです
b0064411_6343981.jpg


今日はデパート横のPecralbes center前に、ピアノが置いてありました。
Maria Canals国際ピアノコンクールをやっていて、町のあちこちにピアノが置かれ、そこで弾きたい人が好きに弾けるようになっているんです。
b0064411_628654.jpg


b0064411_653449.jpg


この辺りだけみたら、この地区はモダンなオフィス街みたいですね。事実、一部はそうです。

Diagonal沿いには高層ビルが続きますが
b0064411_775589.jpg

裏側にはこんなのもあったりして
b0064411_6574096.jpg

かなりすごい。でもきっともうすぐ無くなってしまうだろうから撮っておきます。
b0064411_6582470.jpg


デパートの後ろから2ブロック程行ったら区役所。
ここの区役所は1884年の建物
b0064411_6365514.jpg


教会のあるコンコルド広場
b0064411_6594714.jpg


b0064411_72359.jpg


同じ広場に面して建つCan Deu(1897年)、今はカルチャーセンター
b0064411_713811.jpg


b0064411_7152621.jpg
b0064411_7154156.jpg
b0064411_7155742.jpg


広場はちょっとどこかの田舎の町の雰囲気
b0064411_743857.jpg


b0064411_791059.jpg


こんなのもあるし
b0064411_710627.jpg


地区の図書館は1716年の日時計のある家(中はもちろんモダンに改装してあります)
b0064411_7135358.jpg


b0064411_713480.jpg

b0064411_7142231.jpg


Diagonal大通りのモダンな高層ビルの後ろが田舎町そのままで残っているので、その対比が面白くて

b0064411_7181163.jpg


b0064411_7183213.jpg


b0064411_7185291.jpg


横道に入れば必ずやこんな建物に出くわす
b0064411_7194314.jpg


b0064411_7195989.jpg


b0064411_7203578.jpg


ちょいと長すぎるので、続きはこの次に。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
Commented by yuu.k at 2011-03-19 09:46 x
gyuさん こんばんは
すごい写真集ですね。日本のことようやくドキドキしないで見られるようになりました。ブラジルには東北の出身者も多く県人会もあるので支援の動きが始まっています。昨日は初七日のミサがサンパウロの日本文協で行われました。支援の動きはもっと広がるようで、私も参加していきたいと思っています。
厳しい状況もまだありますが、支援の動きだけは待ったなしで広げないといけませんね。gyuさんもがんばってください!
Commented by siratamasira at 2011-03-20 00:33
こんにちは、草ぼうぼうの建物 人が住んでいるのでしょうか?としても
でも不便とかは思わないのかな 家だったら手入れが大変そうでとても
だめですねぇ ピアノがあちこちに置かれてるなんて素敵ですね。
上手い人が弾いてたら足を止めちゃいますね^^°
Commented by ぽん at 2011-03-20 01:09 x
こんばんは~。今日はスーパームーンとかいって、月が三割増しでデカく見えるという日だったもようです。バルセロナはいかがでしたか?
植物だらけのビル大好きです。昨年行ったときもつい写真を撮りました。天空の城ラピュタというアニメに出てくるラピュタみたい。
人工物に自然の勢いのほうが勝ってしまっているかんじが好きなんでしょうかね。
今日もこのブログにて癒される…。
最近日本では、こんなときに不謹慎だっていう人と、平常通りいこうっていう人といるみたいですね。私はもちろん平常派。
食べ物のブログも楽しい。料理は愛がないと作れないんですよ。
別に被災しているわけじゃないので、少しの不便は楽しみます。
Commented by gyuopera at 2011-03-20 02:09
♪ yuuさん、こんにちは。
原発の事故ことは本当に大きな問題ですから心配ですね。
第一線で危険な作業をしている人たちに本当にあがまが下がります。
日本の英雄ですね。
チャリティコンサートもあちこちで催されるようで、みんなの関心がとても高いです。義捐金は大使館・領事館でも受け付けるようになりました。
Commented by gyuopera at 2011-03-20 02:14
♪ siratamasiraさん、こんにちは。
この草ぼうぼうの建物は、オフィスビルです。以前、日本上時間もこの建物の中にありました。建物の各階の外側にテラスがあって、そこにプランターが付いています。それは自動給水になっていて、植物の成長がとてもいいようです。季節にもよりますが、花が咲くときはとてもきれいです。内部からは、上の階から垂れ下がった植物のほうがよく見えます。建物の外側なので、邪魔にはならないと思います。
ピアノが弾けるって素晴らしいことだなあと思います。
Commented by gyuopera at 2011-03-20 02:21
♪ ぽんさん、こんにちは。
今まだ午後6時20分で、かなり明るいのでわかりませんが、付きが煌々と輝く日なのですね。見てみますね。
植物の一杯下がった建物、そういえばラピュータみたいですね。
ただ、建物の中に入ってしまうと、全然そんな感じはないですけれどね。
被災者じゃない人たちが頑張らなければなりませんから、楽しみとかまで止めてしまうのは、負の考え方に落ち込む危険があると思います。
日本復興のためにもプラス思考で行ったほうがいいんじゃないかと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2011-03-19 06:40 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(6)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera