Layetana通り       

現地の人たちから、

「日本は大変だね」

と言われるたびに、涙があふれ出てしまう私。 私にとって、こんなに日本が心の支えだったなんて・・・

「がんばって、頑張って」

心の中で叫びながら、こちらから寄付ができるところを探してできる限りのことをやっています。

やっと私の口座のあるM○○銀行にも東北関東大震災の寄付の口座ができました。(遅い!)

それにしても、寄付は受けても現金書留や郵便為替のみしか受け付けないというのも困ります。
もっと簡単にネットで寄付できるようにしたら、皆さんも寄付できると思います。

さて、昨日の散歩の続きです。

バルセロナ港を散歩し終わったところで電話が鳴りました。友人のDidiから。

「今日お昼一緒に食べるんでしょ。どこにいるの」

「港」

「じゃ迎えに行く。Urquinaonaで待ってて。5分後に出るから」

いつも待ったなし。

それでUrquinaona広場に行くため、Layetana通りを歩いて行くことにしました。バスを待ってたら、いつ来るかわかりませんからね。

b0064411_53637100.jpg


ここは中央郵便局

b0064411_5371068.jpg


立派な建物です

b0064411_5373575.jpg

マドリッドの中央郵便局はもっと立派だけれどね。

さて、ここからLayetana通りが始まります。

Layetana通りは立派な建物が立ち並んでいますが、25年ほど前は、建物は黒ずんで、とても暗い通りだったのですが、今はすっかりお化粧直ししてきれいになりました。まだまだ途中のものもありますが。

b0064411_5381730.jpg


b0064411_5393912.jpg


b0064411_5395333.jpg


b0064411_540580.jpg


b0064411_5401775.jpg


b0064411_540311.jpg


b0064411_5404637.jpg


b0064411_5405885.jpg


b0064411_5411146.jpg


b0064411_5412581.jpg


b0064411_5413790.jpg


b0064411_5415225.jpg


b0064411_542598.jpg


さて、ここまでがLayetana通り。 右手の細い道を上ったところがUrquinaona広場。
私のほうが早く着いたのですが、間もなく、Didiの車に拾ってもらいました。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
Commented by きょうこ at 2011-03-15 02:42 x
ご心痛お察しします。私も同じです。
  何十年も海外に住んでいて、年に一回里帰りするだけだし、毎日望郷の念にかられて暮らしていた訳でないのに、このニュースに本当に胸がひきちぎられるおもいがしてます。日本語テレビを一日中つけっぱなしにしています。ストレスを感じているのでしょうね、お腹をこわしてしまいました。
  日米混血の二人の子供達でさえ、「僕たちは日本人だから、他の国で起きた災害とはやっぱり心の痛みが違う」と申してます。海外の同胞の方達みんな同じ思いでしょうね。
  一刻でも早く救助の手が届く事を祈っているばかりです。 友人の中にはまだ御家族と連絡が取れずにいる方もいらして、なんと声をかけていいのか分かりません。その上、今度は福島原発ニュースです。これ以上事態が悪くならない事だけを祈って暮らしています。
Commented by gyuopera at 2011-03-15 04:26
♪ きょうこさん、本当に!
悲痛な思いがいつも胸の奥にあって、何かあるとわっと涙があふれてしまう。悲しいですね。
子供たちも、paypalで寄付ができると知って、「僕もやろうかな」と言ってくれました。
この不況に泣きっ面にハチですが、きっと日本は早く立ち直ると確信しています。
このひどい災害にあって、泣き叫ぶ人もいず、こんなに静かにみんな頑張っている。それを見たら、自分も、どんなに辛いことも頑張れるんじゃないか、日本人なんだから、と言い聞かせています。
福島原発、心配ですね。
Commented by siratamasira at 2011-03-15 06:12
こんにちは、中央郵便局かっこいいですねぇ 黄色と黒の2色の車は
何かの営業車かなにかでしょうか?色んな建物がお天気のよさに
映えてますね 時計がある建物は時計屋さん?なんて単純ですね^^° 
Commented by ぽん at 2011-03-15 07:35 x
おはようございます。
真っ青なバルセロナの空…これだけでも癒されます。関東でさえまだ余震で目が覚めますが、現地の方を思うとさらに揺れは激しいわけで…。
今日も仕事がんばります。
Commented by yuu.k at 2011-03-15 08:43 x
時間が経過するごとにつらくなりますね。もうテレビはつけていられません。。それにしても石原東京都知事の「天罰が下った」発言は被災者につばを吐くようなもの心の底から怒りを覚えます。。
Commented at 2011-03-15 08:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by gyuopera at 2011-03-15 15:51
♪ siratamasiraさん、この日一日だけとてもいいお天気だったんですよ。昨日も今日も雨なんです。散歩に出て良かったです。
郵便局はなかなか立派な建物です。
黄色と黒の車はバルセロナのタクシーです。射手は様々でも、色はこの色に決められているんですね。
時計のある建物は、下を見るとホテルとなっていますが、建てられた当初はホテルではなかったのだと思います。
Commented by gyuopera at 2011-03-15 15:58
♪ ぽんさん、まだまだ余震があって、心配ですね。
私は震度4くらいしか体験してないですから、きっと生きた心地もしないんじゃないかと思います。
この日はとてもいいお天気でしたが、その前日は雨、翌日も翌々日も雨なんです。天もこの大災害を泣いているのかなあ・・・と。
自分のできることを頑張るしかないですね。
Commented by gyuopera at 2011-03-15 16:09
♪ yuuさん、辛いですね。
原発はどんどん悪いニュースが流れてくるし…怖いですね。
ソドムとゴモラではあるまいし、日本が戦後から努力して築き上げてきた今日の繁栄です。特に被災地の方々はこの大災害を、みんな歯を食いしばって耐えています。また大きな試練が日本に課せられたのですね。今は日本全部が一丸となってその立ち直りに協力すべきだと思います。
Commented by gyuopera at 2011-03-15 16:14
♪ 鍵コメさん、そちらではred crossなど早くからどネーションの口座ができていますね。日本はとても遅いし、現金もしくは郵貯口座しかなく、これでは海外からは不可能です。誰でも簡単にネットでできるようにしてほしいですね。
私もたったの一度もホームシックになったこともなく、ここに住めることをとてもありがたいと思っていますが、日本の大災害を見て、こんなに胸が張り裂けるような思いがするなんて、自分でも驚いています。
一日も早くの復興を祈ります。、
Commented by bcnlove at 2011-03-15 17:47 x
いつもブログを楽しみにしております。今回はじめてコメントさせていだだきます。私は東京で停電もないところにおりますが余震は続きスーパーから色々な物資がなくなって今後放射能による食べ物の汚染…。不安だらけです。都心ではそんな中でも仕事に行く日本人。いつ止まるかわからない電車、繋がらなくなる電話、そんな中で自転車に乗ってでも通勤する日本人。そんな頑張り屋さんの日本人ですが、これから被災地だけではなく日本中が被災者になると思います。でも海外の方から声は心強いです。これからもBCNの青空、美しく力強い町並みを楽しみにしております。BCNとの繋がりに感謝です。
Commented by Tammy at 2011-03-15 17:56 x
今週からバルセロナに旅行する予定が中止になってしまいました。主人の出張にくっついて行くはずでしたが一緒に仕事をする予定の東北の仕事仲間と連絡が取れないみたいで。でも生存は人づてに確認されたそうで一安心。きっと仕事どころではないのでしょう。
この時期はヨーロッパは暗くて寒いかなと思ったけど、抜けるような青空!きれいな写真で心が洗われました。次の機会を楽しみにしたいと思います。
Commented by gyuopera at 2011-03-15 18:19
♪ bcnloveさん、初コメントどうもありがとうございます。
東京でもまだ余震が続き、交通の混乱や食べ物の確保が難しくなるなど、毎日の生活に支障をきたしているのですね。本当に大変だと思います。それでも頑張り屋の日本人だからこそ、日本の早期復興もなしうるのだと思います。日本をとても愛しています。そして日本人であることを誇りに思います。
頑張ってください。応援しています。
Commented by gyuopera at 2011-03-15 18:22
♪ Tammyさん、バルセロナ旅行がお流れになって残念でしたね。
でもこんな状態の時、旅行に出られても、きっと気になって十分楽しめないと思いますよ。 次の機会にぜひ!
ヨーロッパでもスペインは南にありますし、バルセロナは地中海に面していますから、だいたい温暖です。お天気はだいたいいいのですが、春秋は雨季で雨が良く降ります。
この散歩をした日以外、今日も雨なんですよ。
Commented by sumile5 at 2011-03-15 20:00 x
Laietanaは私の好きな通りのひとつです♪
昔は金融街だったんでしたっけ?

日本を想い、涙してくださる方がいることを、日本にいる私たちは本当に嬉しく思います。
しばらく縁が遠くなっていた海外の友人たちから、たくさん安否確認の連絡が来て、どれだけ勇気をもらったことでしょう。
日本が今こういう状態になり、人の温かさや豊かさの意味を改めて感じられることができ、学ぶことも多いです。
Commented by gyuopera at 2011-03-15 21:05
♪ sumileさん、ライエタナ通りは高い立派な建物が並んでいて、25年くらい前は建物もみんなすすけて、薄暗く手、あまり行きたいところではありませんでした。今はホテルもレストランもたくさんできて明るくなりましたね。入口のところには大きな修道院があったのですが、この道を作るため壊されました。
日本がこんな状態になっているのを見て、居ても立っても居られない気持ちです。ここの人たちも、みんな心配して家族の消息など聞いてくれます。日本はきっと頑張れると思います。
Commented by efendi at 2011-03-15 22:00
こんなにも自分が日本人として、日本に思いを馳せることはありませんでした。同時に母国が心の支えとなっていたこと、改めて痛感中です。
ひとりで道を歩いていたり、PCの前でふと日本を思い被災者のことを考えるだけで涙がでてしまいます。
自分の住まう国の人々もお悔やみの言葉と声援をいつも送ってくれます。今我々ができること、それは被災者の心安らぐ日を信じて祈ることではないかと思ってます。。。
Commented by gyuopera at 2011-03-15 22:47
♪ efendiさん、本当に同感です。
今日も、普段はほとんど連絡もない3人の人から、大丈夫か、と電話がかかってきました。みんなの暖かい心にいっそうウルウルしてしまいます。
原発については心配ですね。そしてまた次々と大きな余震が続いているようで、本当に大変ですね・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2011-03-14 05:45 | 散歩 paseo | Comments(18)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera