チャリティコンサート   Concierto solidario

今日は私たちのオーケストラとSan Andreuコーラスグループのコンサートでした。

まず午後4時半からリハーサル。

場所はピンク色の教会、Parroquia de la Mare de Deu de Nuria です。
b0064411_751313.jpg
b0064411_753947.jpg

ちょっと早く着いたので、まだ誰もいません。
b0064411_761221.jpg


それでは写真を撮らせてもらいましょう
b0064411_764664.jpg
b0064411_77394.jpg

b0064411_78941.jpg

b0064411_783059.jpg


とてもかわいいお顔のマリア様です。
b0064411_772883.jpg

b0064411_79824.jpg
b0064411_793217.jpg


真中にはとても素朴なマリア像が
b0064411_710685.jpg


b0064411_7102398.jpg


扉の錠前とか
b0064411_7104792.jpg
b0064411_71124.jpg


また雨が降ってきました。少しずつ人が到着し始め
b0064411_7114422.jpg


リハーサルがはじまります
b0064411_7123530.jpg

b0064411_7125756.jpg

いつもは2人しかいない第一ヴァイオリンも、ほかのグループから助っ人が来て今日は第一・第二とも4人ずつ。
b0064411_7131171.jpg


1時間半あまりのコンサートのあとは、ミサがあり、コンサートは7時から。

コンサート中は知人に写真をお願いしました。
b0064411_7161239.jpg


初めがVivaldiの2本のフルートのためのコンチェルト
b0064411_7173958.jpg


b0064411_7181562.jpg


b0064411_7184711.jpg


b0064411_7191212.jpg

b0064411_7194762.jpg


ヘンデルの2曲が終わるとコーラス
b0064411_7202914.jpg


そしてVivaldiのGloria
b0064411_721633.jpg


たくさんの人が聴きに来てくれました。
b0064411_7215319.jpg


いろいろありましたが、全体にかなりいいコンサートだったと思います。
b0064411_72227100.jpg


b0064411_7232440.jpg


ヴェテランのバイオリニストのクララが言いました。

「今まではコンサートというとナーバスになって好きじゃなかったけれど、もう楽しむことにしたの。
だから今はコンサートで演奏するのを結構楽しんでいるのよ」

彼女はいくつものオーケストラに属しているので、毎日リハーサルが無い日はないくらいの忙しさ。
今朝も一つ別のリハーサルがあったのです。

私も今回は演奏を楽しめたかな。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
Commented by thallo at 2011-01-30 07:59
こんばんは。
コンサート、お疲れ様でした!こちらまで演奏している気持ちになってお写真を楽しみましたよ。
私もVivaldi演奏したかった!今度オーボエが必要な時に呼んでください、なぁんてね。笑。
クララさんの意見に同感だな。緊張しても何も変らないですものね。私もコンサートの時には「この曲を吹くのもこれが最後だ」と改めて思うことにしています。そう思うとなんだか気持ちも入れられて曲に近づけるような気がするんですよね。
私も明日、練習頑張ろう~。P☆
Commented by gyuopera at 2011-01-30 08:29
♪ おごしゅさん、こんばんは♪
本当にオーボエ来てほしいです! 和がグループのオーボエは周りを全く気にしない演奏をするんでみんなちょっと困っているんです。
今日も一人テンポが速くなっているのに気付かない。隣だから気になって。
服装見ると、みんなパンツにセーターや黒いシャツで、ドレスなんて一人もいないでしょう。こちらはみんなこんな感じです。ちゃんとしたコンサートホールだってそういう傾向が強いですよ。
おごしゅさんのブラックドレス、とても素敵でした。
Commented by siratamasira at 2011-01-30 12:05
こんにちは、教会に入るきかいがまったくないのですが お写真で
見せていただいて嬉しいです。ドアとかイスのつやとか使い込まれてる
のかな?って感じで綺麗につやつやですね。
合奏って素敵ですね、みんなでやるのって大変だけど やりとげ感とか
あるのでしょうね。大人で楽器を習っている人が回りにいないので
ちょっと寂しいですね。その前に私が努力しなければ話になりませんが。みなさん楽器をもつ姿が決まってますね。
素敵なコンサート楽しくみせて頂きました。有難うございます。
Commented by alex at 2011-01-30 18:02 x
gyuさん、コンサートお疲れ様でした。
コンサートがあると練習にも気合いが入って楽しいですよね。
そして本番が一番楽しかったら、それは聴いている人たちも楽しい時間を共有できたに違いないので、良かったですね^^。
教会での演奏は、この時期寒くはないですか?
Commented by gyuopera at 2011-01-30 18:31
♪ siratamasiraさん、おはようございます。
ここはそんなにたくさん演奏会用のホールが無いので(あるかもしれないけれど、借り賃が高い)、私たちはよく教会で演奏します。無料ですからね。ただ、教会は音が響きすぎるので、器楽演奏にはあまり向いていないんですが、かなりごまかせるかも(笑)。
ここはもとは古いと思いますが、内装などすっかり改装してモダンになっています。
日本人は子供の頃かなりの人がピアノを習い、子どもにも習わせているけれど、大人になるとやめてしまいますね。音楽に対する愛着がそんなにないのかな。もちろん好きな人はめっちゃ好きなんですけれどね。
Commented by gyuopera at 2011-01-30 18:35
♪ alexさん、おはようございます。
コンサートがあると、やっぱり目標があるから確かに熱心に練習しますね。たび重なるリハーサルはかなりきついですけれどね。
本番はやっぱり少しは緊張しますよ。でも前ほどでなくなり、特にソロの内局などは楽しんで演奏できました。
この教会は珍しく、たくさんラジエーターが設置されていて、寒くなかったです。普通教会というと、プロパンガスのストーブが置いてあるくらいなんですけれどね。
Commented at 2011-01-30 19:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by gyuopera at 2011-01-30 20:36
♪ 鍵コメさん、こんにちは。
そうだったんですか。このコンサートはLa VanguardiaのAgendaにも載ったんですね。まあまあの出来だったと思います(笑)。
coroはねえ、私たちと一緒にやったcoroもそうなんですよ。もうちょっと何とか…と思うんですけれど、なにぶん素人の集まりですから…
行けたら行きますよ。お知らせいただけますか?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2011-01-30 07:26 | オペラ、コンサート musica | Comments(8)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera