レナータ・スコットとの夕べ  Una tarde con Renata Scotto

金曜日はリセウ劇場で、第48回フランシスコ・ヴィーニャス国際歌唱コンクールの最終選考を聞きに行きました。
b0064411_5505836.jpg


今年は世界55カ国から、ニューヨーク(メトロポリタンオペラ)、ミラノスカラ座、ハンブルグ州立歌劇場、ロンドンのコベント・ガーデン、マドリッド王立歌劇場で選考をくぐりぬけた465人のオペラ歌手の卵たちが参加しました。

審査員の中にはあのレナータ・スコットや、エンツォ・ダーラがいました。

465人中、227人がソプラノで、また韓国人が146人! スペイン人は31人、イタリアが35人。
最終選考に残ったのは22人でしたが、一人欠席で、この中に残った韓国勢は4人。ロシア4人、スペイン人が3人、アメリカ2人、ドイツが2人、そのほかはジョージア、イギリス、ウクライナ、ブラジル、フランス、南アフリカが各一人ずつでした。今年も残念ながら、また日本人は一人も最終選考に残らなかったのです。
いずれもハイレベルで、ロシア人と韓国人勢が特に光っていたように思います。

b0064411_5575934.jpg


午後3時半からという時間帯だからでしょうか、非常に高齢者が目立ちました。
皆さん毎年楽しみにしているのでしょうね。
みんな鉛筆を持って、21人の最終選考に残った歌手たちの、自分なりの評価を付けていました。

で、入賞者のコンサートは日曜日になります。

土曜日の今夜は、レナータ・スコットのオマージュで、「レナータ・スコットトの夕べ」
会場はリセウ劇場の地下のFoyer。入場は無料です。

b0064411_6113943.jpg


端の方でしたが一番前に座っていると、目の前を見憶えのある紳士が通りました。
エンツォ・ダーラでした!
この後ろ向きの男性です。

b0064411_6132763.jpg


さて、レナータ・スコットが拍手に迎えられて登場しました。
b0064411_6143748.jpg

今年77歳で、2002年まで歌っていらしたのです。 普通に話す声も、今でもとても魅力的で、とても若々しい。
司会の人はスペイン語で、彼女はイタリア語で答えていましたが、何となくわかるんですね。
b0064411_6172831.jpg
b0064411_6174598.jpg
b0064411_618123.jpg
b0064411_6181646.jpg

あんなすごいdivaだったのに、とても親しみやすくにこやかでした。

時々彼女のステージの録画をスクリーンに映し出します。


ジャンニ・スッキッキ
b0064411_6195727.jpg




b0064411_6213274.jpg




マノン・レスコーフィナーレ


外套


La Ville


歌も演技も迫力があります。偉大な歌手でしたね。

最後はみんなの拍手で終わりました。
b0064411_6344286.jpg


あとはサインを求める人たちに快く応じていました。
b0064411_6352934.jpg


b0064411_6354725.jpg


エンツォ・ダーラにお願いして写真を取らせていただきました。
b0064411_6364115.jpg

あのくりくりっとした目は変わりませんね。

明日はだれが一位になるでしょうか。楽しみです。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
Commented by siratamasira at 2011-01-23 11:20
ヨーロッパの劇場は 地に足が着いた感じで
ずしりとしてみえますね。
小さいころのピアノの発表会を思い出しましたが
のっぺりしたホールだったようにおぼえてます。
緊張感のない私は 頭をポリポリ おしりをポリポリ・・・
会場のクスクス笑いを面白がってました。
Commented by gyuopera at 2011-01-23 16:34
♪ siratamasiraさん、おはようございます。
ヨーロッパの都市の立派な建物というと、お城は別として、まず市庁舎、そして教会、そしてオペラハウスじゃないでしょうか。そのくらい昔からオペラハウスは立派な建物でしたね。
バルセロナに関してはコンサートホールはそんなにたくさんありません。それで教会でやることも多いです。
発表会などは、町の多目的ホールなど、だいたい音響効果もそんなによくないホールでやることが多いですよ。
ステージで上がらないのはうらやましいです。私は何年たってもやっぱりちょっと上がってしまいますね。
今度のコンサートはちょっと大事なので、上がらないことを祈るばかりです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2011-01-23 06:37 | オペラ、コンサート musica | Comments(2)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera