銀杏の季節

今日の散歩はペドラルベスの上の方へ。

ペドラルベスは大きな一戸建ての家がたくさんあるので、家を見ているだけでも飽きません。

たとえばこれ
b0064411_2049276.jpg


以前は後ろ半分が保育園になっていたけれど、今は全部オフィスになってしまったみたい
b0064411_20503071.jpg
b0064411_20504476.jpg

まだブーゲンビリアが咲いています。
b0064411_20511821.jpg


こじんまりしていてただの四角い家だけれど、かわいい
b0064411_2052482.jpg


これは個人の家なのだけれど、巨大
b0064411_20532370.jpg


いかめしい門の向こうにちらと見える大きな家
b0064411_2054575.jpg


ヘリウス邸
b0064411_20544660.jpg

b0064411_20545977.jpg

「風の影」を書いたCarlos Safonの次の本、「天使の戯れ」に、この家が出てくるんですよ。
まだ日本語訳が出ていないけれど。
b0064411_20563282.jpg


こちらまで登ってきたのにはわけがある…

これ

b0064411_20571893.jpg


銀杏~♪

直径10センチもない細い木なのに、ちゃんと実をいっぱいつけてる

b0064411_20581461.jpg


一生懸命拾っていると、近所に住んでいるおじさんが出てきて、

「それ、たべるのかね?」

と興味ありげに聞いてきました。

「この臭い外側を取って、中の実を出し、ちょっと焙って外の殻をはずして食べるんです」

と教えてあげると、ふーん、そうか、と一旦家の中に入り、きれいに洗ってまたそれを持って出てきました。

「この殻の中身が食べられるんだね?」

「そうです。でも生ではだめだし、あまりいっぱい食べてもいけないんです」

おじさんは、木をゆさゆさゆすると、ぼたぼたとまた一杯落ちてきました。

「さあ、どうぞ」

おかげでどっさり拾えました。

さて、家に帰ってあの臭い外側を取る作業です。
すごいにおいも、ずっとそこにいると感じなくなってしまう。

息子が帰ってきて、

「なに、このすさまじい匂いは?下痢のにおいだ」

彼は銀杏など食べないので、この匂いは耐えられない、という感じでした。

ざるに広げて天日で乾かします
b0064411_2142479.jpg


封筒に入れて電子レンジで加熱し、20個くらい食べました。
美味しい♪ でもちいさいなあ。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
Commented by ooawakui at 2010-10-08 21:24 x
銀杏の季節なんですよね。
なんか夏が長引いたせいか、売っているのに人間の季節感が追い付きません。
よしよし、気分を変えよう!
Commented by gyuopera at 2010-10-08 22:36
♪ ooawakuiさん、こんにちは。
本当に一年って早いですね。もう銀杏の季節です。
去年、封筒に入れてレンジでチン、と教わったので、今年はもっぱらその手でやってます。
それにしても小さいなぁ…
Commented by ゆみ at 2010-10-08 22:59 x
例の木ですね。。小さいけど良く実をつける事。
 ついこの間一袋いただいた、、、と思ってたけどモウ1年も。。なんと月日のたつのの早い事かしら。。
 数年前リスボンへ1月に行った時、大きなイチョウの木のしたに大きい実を見つけて嬉しくて、いくつか拾いHOTELで石鹸で洗いましたよ。。でも臭いが消えず主人に捨てろ!と言われちゃいました。でも何十枚もティシュ、ビニールで包んでもって帰りました。おいしかった!!
 Barcelona にもっと他にもいちょうの木ってないのかしらね??日本だったらどこにも有る木よね。。
 銀杏か~母の茶碗蒸しを思い出すわ。。
Commented by gyuopera at 2010-10-08 23:10
♪ ゆみさん、こんにちは。
今日は一日どよんとした日でしたが、そちらも?
このイチョウ、本当に細いけれど、よく実を付けます。でもいっぺんにあまり拾っても食べきれないからねぇ。
日本のイチョウは一般に大きな木が多いから、実も大きいですよね。日本・中国が原産だから、あっちではどこにもあるけれど、ここじゃめったにお目にかからないわね。
あと、どこにあるかなぁ… 
Commented by 加代子 at 2010-10-08 23:27 x
   今日は~!

早々と銀杏の収穫なんですね。
まだ沢山落ちてないので もう少ししてからと思ってます。
本当にあの匂いは強烈です。
うちは外で洗って 暫く干して置きます。
ローストして頂くのと 少し湯がいて冷凍するのを作ります。
一年中重宝しています^^
炊き込みご飯に入れるのも 茶碗蒸しも良いですよね♪
Commented by gyuopera at 2010-10-08 23:51
♪ 加代子さん、こんにちは。
そちらにも銀杏の木あるんですか。あの外側を撮る作業は外でやりたいですよね。
湯がいて冷凍もできるんですね。もちろん殻を取ってからでしょうね。
今日は炊き込みご飯にしようかな。
Commented by yuko at 2010-10-09 00:10 x
そちらにも銀杏あるのですね・・・私もこの季節になると銀杏と格闘します・・・でもなれると匂いは自然なにおいと思うのですが・・・・くさやという魚と同じ・・・嫌いな人にはたまらないようですね。旬の銀杏は透明な色
で美しく美味ですよね・・・・未だに私は卵焼き機でいっています・笑・・焦げ目がまたいいものです。
Commented by gyuopera at 2010-10-09 04:47
♪ yukoさん、こんばんは。
スペインではイチョウの木はとても珍しいんです。バルセロナでは、ここのほかどこに植えてあるかちょっとわからないくらい、めったに見かけません。
私は手袋もしないで全部むきましたけれど、別に何ともありませんでした。1日くらい、キッチンはにおいが残っていましたけどね。
炒ったほうが美味しいかしらね。はねませんか?
Commented by グスタフ at 2010-10-09 05:08 x
gyuさん、お早うございます。
大きいお家ですね~、まるで小さなシャトーでは・・
日本で言えば、麻布や信濃町のお屋敷街か・・
ギンナンも・・そして沢山お取りになった・・
興味深く拝見しました。アリガトウございます。
Commented by ゆみ at 2010-10-09 05:10 x
 銀杏ね~昨年沢山いただいて美味しくいただきましたよ。ありがとうね~わたしの村の隣の隣村のBERTIZって植物園覚えてる?以前絵のコンクールがあって私参加したのよ。完成した絵を届けるのに2人でBCNから車で行ったの覚えているかな~??あそこにいちょうの木が有るかも知れないわね。。土曜日か日曜日に行ってみますね。
 幼馴染のお友達はフライパンで炒ってたわ。しかもおやつに??我が家では茶碗蒸しにいれるだけだったし、おやつ?とは、、と子供心に感心しちゃた事を思いさしました、、でもそのお友達も10年もまえ癌で亡くなってしまったの。。。今ではなんか悲しい思い出でだわ。
 もうすぐここはongo(cepu)の季節なのよ。まだ昼間は暑くてここで雨が降りはれると茸採りには最高なの。
このongoはSpain,Itariaの松茸だわね。。
栗ひろいにもいきたいし、、、たくさん採れたらgyusanにおくりないな~あなたのblog毎日BCNのことがわかるからたのしみなんですよ~。。いつもありがとうね。Love。追伸今年の不出来な日本カボチャとサツマイモ送るね。。まっていてね。。。。。
Commented by gyuopera at 2010-10-09 08:01
♪ グスタフさん、お早いですね!私はこれから寝るところです。
昔はこの辺りは別荘地でしたから、週末になると馬車で別荘に来て友人などを招いて過ごしたんですね。普通は市内のマンション(と言っても300平米位もあるような)に住んでいましたから別荘の方が大きい場合が多いわけです。でも、こういう大きな家を維持してゆくのは難しく、学校になったり会社のオフィスになったりしています。
イチョウの木は、この地区にあるちょっとした並木の木なんです。だから拾っても平気なんですけれど、バルセロナでもイチョウはめったに見かけません。
Commented by gyuopera at 2010-10-09 08:08
♪ ゆみさん、こんばんは。
Bertiz公園、覚えていますよ。あなたの描いた絵も覚えてます。
あの公園にイチョウがあるかしらね。管理の人は知っているんじゃないかしら。
いまボケリアはキノコでいっぱいです。でも結構高いのよね。あの松茸みたいなキノコ、美味しいわね。もう少し安くなったらぜひ買って食べたいきのこです。ボレットってあんまり好きじゃないのね。虫が入っている場合が多いし。
そうそう、今年もCasa Decor が11月5日~12月5日まで開催されるけれど、今年はPedralbesなのです。ESADEの近くらしい。
ずっと前、Pedralbesの一軒家でやった時、一緒に行ったの覚えてる?あの時のが今考えても最高だったと思います。あのplanchaルーム!サロンもよかったわね。
去年のも悪くなかったけれど、展示の数が少なかったように思います。
Commented by yuko at 2010-10-09 10:14 x
はねます・・・なのでふたをします。塩すこしまぶしてやります・・・・
毎年のことなので、手袋しなくてもかぶれません・・・毒ではなくしぜんですものね。。。。今年はやけに金木犀が目につきます。焼酎につけると、これまた美味・・・シェリー酒のようです・・・・東京の秋でした。。。。
Commented by woodstove at 2010-10-09 15:04
gyuさん こんにちは~。。。
 こちらでも銀杏を拾ってます。昨日も義弟が持って来ました。
愛知県の稲沢市は銀杏のメッカでもあり「久治(きゅうじ)」という品種が
実も大きくて美味しいらしいですよ。
 しかし臭いよねぇ。。。。(^^ゞ
Commented by gyuopera at 2010-10-09 16:18
♪ yukoさん、おはようございます。
金木犀、いい香りですね… 焼酎漬けにして香りを移すのですね。それも素敵ですね。
銀杏は私も今年は手袋なしで洗いましたが、手の皮が厚いのか全然平気でした。今まだ乾かしていますが、それでもうっすらとにおいますね。 今度炒って食べてみますね。きっとそのほうが香りがいいことでしょう。
Commented by gyuopera at 2010-10-09 16:20
♪ woodstoveさん、おはようございます。
日本のイチョウはみんな大木で堂々としていて見事ですよね。
銀杏も大きくて立派。久治、見事なんでしょうね。
実はヒスイのようで美しいものですね。
ところで銀杏って、野菜でも果物でもないですよね。何になるのかな・・・
Commented by salzburg-info at 2010-10-09 16:49
gyuさま。

あっ!銀杏ですね!
そうそう、こちらにも旧市街に一本、見つけている、くさぁい実を毎年落としているイチョウの木。
今年こそ、拾いに行きます!!

lara
Commented by gyuopera at 2010-10-09 21:49
♪ laraさん、こんにちは ♪
ザルツブルグにもイチョウの木がありましたか? イチョウってやっぱり東洋的な感じがしますね。せっかく実を付けているのなら、いただきましょう。自然の恵みです。
こちらの人は食べないから、みんないただきですね(笑)。
それにしても、いったいどういう理由で神さまこんな臭いにおいにしたんでしょうね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2010-10-08 21:05 | 散歩 paseo | Comments(18)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera