クラウディ・アリマニーコンサート  El concierto de Claudi Arimany

昨夜は国立カタルーニャ図書館で、クラウディ・アリマニーのコンサートがありました。

海外での演奏旅行が多いアリマニーは、バルセロナで演奏する機会がめったにないので、これは外せません。
コンサートは招待客だけだったようで、年配の方が多く見られました。

夜の国立カタルーニャ図書館の入口
b0064411_6242712.jpg
 

b0064411_6352492.jpg


夜のこの辺りは危ないかな?なんて心配も杞憂に終わりました。
広いパティオは驚くほど明るく照明されていて、たくさんの人が散歩したりベンチに座ったり。そしてかなり頻繁に警官が見回りに来ています。
b0064411_6255431.jpg


回廊
b0064411_639882.jpg


b0064411_6394852.jpg


b0064411_640127.jpg


b0064411_6403363.jpg


b0064411_6405758.jpg


b0064411_6415666.jpg


入口の階段を上ったところで、招待客にカバとおつまみがふるまわれます
b0064411_6432588.jpg


会場は
b0064411_6441062.jpg

青いチェンバロが置かれています。
b0064411_6451198.jpg


b0064411_6454287.jpg


演奏が始まります!
b0064411_647512.jpg


曲目は

 J.C.F.Bach Sonata en Re Major
Franz Benda Sonata en Sol Major op.3 no.1
Johann Soachim Quantz Sonata en Re Major
J.S.Bach Suite en Do menor BWV997

と、休憩なしに演奏です。

b0064411_6504172.jpg


アリマニーは大変調子がよく、すべての音がクリアで美しく響き・・・

演奏が終わると、盛大な拍手にこたえて2曲続けて演奏(一曲はバッハのバディネリで、目もくらむような演奏を披露)

一旦は楽屋になった階上に登って行きましたが
b0064411_6533669.jpg


また降りてくると、さらに2曲サービス。タフ!
b0064411_6552520.jpg

うち1曲はバッハのアリアをピアニッシモで演奏しました。

聴きごたえのあるコンサートでした。
b0064411_6581183.jpg


チェンバロは足を取り外し、カバーをかけて
b0064411_6591212.jpg

なんと、ふつうの車に押し込んでいました。入っちゃうんですねぇ!びっくりしました。

いいコンサートの後の満足感
b0064411_705133.jpg


夜の11時半でもそんなに寒くはありません。
パティオにはまだひとかげがありました。
b0064411_714560.jpg


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
Commented by otebox at 2010-03-20 07:24
わおっ!いいなあ。音楽と暮らしが近くにある幸せ。
いつも溜息が出ます。それを通り越して涎が垂れそう。
この図書館の建物も凄いし、ハードもソフトも、環境も歴史も、参りました。
そしてどこを斬ってもartなgyuさんのライフスタイルに脱帽です。ありがとうございました。
Commented by gyuopera at 2010-03-20 08:15
♪ oteboxさん、こんばんは。
あ、日本ではもう朝なんですね。ああ、早く寝たい…(笑)
音楽は生活に潤いを与えてくれる大切なものですね。私は田舎も好きですが、気軽に音楽界やオペラに行ける都会の生活が自分にはやっぱりいいなぁ、と思うんです。
でも自分の手で食べるものをみんな手作りするのもそれは魅力たっぷりだと思いますよ。
Commented by minami at 2010-03-20 22:35 x
私も今日はバイオリンとピアノのコンサートへ行ってきました。御所の近くのホールです。御所の中を抜けて行ったのですが、枝垂れ桜が満開で大勢の人出でした。今年は例年より開花が早いようです。
気軽にコンサートや映画舘に出かけられる街中の住まいが私も気に入っています。
Commented by gyuopera at 2010-03-21 07:29
♪ minamiさん、こんばんは。
minamiさんもコンサートでしたか。生演奏はいいですね。
わあ、御所のお近くにお住まいですか。いいですね~。
しだれ桜、さぞかし見事なことでしょう。日本の桜はどれも本当にきれいですね。こちらにも桜の木がありますが、全然雰囲気が違うんですね。
Commented by mobiliantichi at 2010-03-22 07:02 x
この建物で聞くチェンバロの音色、、、。とっても憧れます。カバをちょっと飲んでからなんて、聞いていたら夢見心地になってしまいそうです。青いチェンバロというのもあるのですね。
Commented by gyuopera at 2010-03-22 07:40
♪ mobiliさん、こんばんは。バルセロナは雨が降っています。
この会場は音響効果がとてもよくて、良かったですよ。
教会だと残響がありすぎで、普通の演奏は聴きにくいですね。
今回のコンサートは何か特別のオケージョンだったのかもしれません。普通はカバとか出たとしても、コンサートの後ですよね。
チェンバロはピアノと違って、実にいろんな色に塗ってあって楽しいですね。蓋の内側に、素敵な絵が描かれているものもたくさんありますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2010-03-20 07:03 | オペラ、コンサート musica | Comments(6)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera