ペドラルベスの散歩 paseo en Pedralbes

このところ雨の多かったバルセロナ、日曜日はまぶしいくらいのお天気になりました。
b0064411_7412380.jpg


でも空気は冷たく、3度くらい。カタルーニャの各地で大雪のニュースが伝えられています。
b0064411_741597.jpg


ペドラルベス大通りを上って
b0064411_7424933.jpg


いつものペドラルベス修道院を突っ切る
b0064411_7441876.jpg


b0064411_7444243.jpg


b0064411_745181.jpg

雑草に隠れてるけれど、監視カメラがあるのよね。
b0064411_7452918.jpg


この季節でも朝顔が咲いてます
b0064411_7462754.jpg


今日は東よりのコース
b0064411_7483173.jpg


この小さな通りには
b0064411_7585017.jpg

学校があるのだけれど
b0064411_80242.jpg

奥には面白い家があって
b0064411_811319.jpg

庭に、こんな塔がたっています。
b0064411_82895.jpg

これはTorre Pantá de Vallvidrera と言って、1864年にElies Rogentの設計で建てられた給水塔。
b0064411_844381.jpg


石畳の道を上ってゆくと、両側は塀で囲まれ
b0064411_8604.jpg

塀の向こうにはひっそりとお屋敷が
b0064411_862981.jpg

さらに上ると、こんなお屋敷の門が
b0064411_872640.jpg


b0064411_883168.jpg

門の両側にある紋章
b0064411_8102370.jpg


その道を戻って、今度はSentmenat公園に行ってみる
b0064411_8113682.jpg


b0064411_812935.jpg


b0064411_8123654.jpg

紋章だらけの建物は、修復されて美術学校になっている
b0064411_813538.jpg


b0064411_8365629.jpg


b0064411_8372541.jpg


海が見える
b0064411_8374633.jpg


ティビダボのほうを向くと、左に見える家がさっきのお屋敷
b0064411_8383876.jpg


お城のような巨大な邸宅
b0064411_8391652.jpg


google mapで見ると、広大な敷地の中に、家と、大きな貯水池がある、不思議な家。
このあたりに住む人は、別世界の人なのかも・・・。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
Commented by tripper_01 at 2010-01-11 09:14
最後の写真は個人の住居かなぁ?
それにしても、Google は凄いと云うか何と云うか、プライベートな空間も
上空から見られてしまいますね!
ウチの狭い庭の秘密もバレバレであります。
Commented by r at 2010-01-11 12:21 x
いつも楽しませていただいてます
写真が綺麗ですね!
それにしても、google map、凄いですね。
Commented by gyu at 2010-01-11 15:37 x
♪ tripperさん、おはようございます。
最後の写真、まるで学校とかのようですが、個人の住宅です。
坂の上の、紋章つきの門のある家です。元貴族の家かも・・・・
google mapは、クレームをつければ、見えないようにしてくれるということです。
Commented by gyu at 2010-01-11 15:41 x
♪ rさん、おはようございます。
よく晴れた日は、コンパクトデジカメとはいえ、写真の写りもいいようですね。一瞬立ち止まって撮るだけですから、質のほうは・・・
google map、知らないところに行く時なんか、とても便利ですね。ストリート・ビューというのを見れば、目的地に行くまでの周りの景色もみんな見れてしまいますしね。すごいものですね。
Commented by minami at 2010-01-11 17:05 x
こんにちわ。写真を見ていると、寒そうには感じられませんね。給水塔の内部はどんな風になっているのかしら。興味があります。海の見える公園も素敵ですね。
こちらは11度、散歩しているとコートの中がぽかぽかしてきました。今日は成人の日、街中では晴れ着にショールの娘さんたちが多かったです。
でも、みんな同じような髪型、濃い化粧で清楚な感じがしないのが残念です。遥か昔の自分はどうだったかしらと、しばし遠い目に・・・・
Commented by gyu at 2010-01-11 17:56 x
♪ minamiさん、おはようございます。
気温が低くても、太陽がさんさんと照っていると暖かく感じますね。
今日もいいお天気で、でも10時で外気は3度。
バルセロナは常緑樹が多いのか、夏と冬とあんまり変化はないですね。季節感がなくてあまり面白いとは言えませんが・・・。
給水塔は、こういう上に高いものが、町の中にまだいくつも残っています。今は使われていないのですが、ポンプのようなものが入っているんではないでしょうか。閉じられたまま、もう何十年もたっています。
成人の日は今日でしたっけ。昔から、成人式の娘さんたちは同じような着物にショール、同じ髪型でしたよね。でも最近の若い人のお化粧の濃いのにはびっくりさせられます。お化粧なんかしなくてもきれいなのに・・・
Commented by ウルコ at 2010-01-11 21:28 x
秋の初めだったか、ペドラルベス修道院を見に行ってその周辺を散策しましたが、やっぱり今は冬のせいか、同じ建物の写真を見ても寒いのが伝わってきますね。
先日まで親方実家のアラン渓谷へ行って来たのですが、雪でバスが運休になるなどスゴイ状態でした。
着いた時はスキー場のある山以外は雪ゼロだったんですけどね。
お天気は回復してもバルセロナもまだ寒いですね。
Commented by gyu at 2010-01-11 22:33 x
♪ ウルコさん、こんにちは。 今日もまだ寒いですね。でも日が照っているし風がないので体感温度はそうでもないですけれど。
アラン渓谷はすごい雪だったのですね。カタルーニャのあちこちで大雪のニュースが報じられていますが、この間の木曜日、バルセロナでもつもりこそしなかったけれど、ちらちら舞ってましたね。
お天気がいいと、歩きたくなりますが、今は景色も寒々としてますね。
Commented by yuu.k at 2010-01-12 19:06 x
gyuさん おはようございます
さすが歴史ある土地柄ですね。塔の建物、セビリアで見た金の塔に似ていますね。
Commented by gyuopera at 2010-01-13 08:50
♪ YUUさん、こんばんは。
この塔は給水塔で、サイズも小さく、セビリアの金の塔とは比ぶべきもありません。こんなような党が今でもあちこちに残っています。
セビリアの金の塔は13世紀の、素晴らしい建築物ですね。中に入らなかったなぁ・・・ヒラルダの塔も、登らなかったなぁ・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2010-01-11 07:46 | 散歩 paseo | Comments(10)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera