カタルーニャ歴史博物館のインダストリーコロニー展

バルセロナ港のヨットハーバーのすぐ横にあるカタルーニャ歴史博物館のインダストリーコロニー展を見に行きました。

b0064411_4284414.jpg


ちょうど日曜日だったので、入場料無料。

b0064411_4293469.jpg


インダストリー・コロニーというのは, 産業革命の1850年から1900年にかけて、石炭の産出地の近くや、輸送に便利な川の近くなど、町から遠く離れたところに大規模な工場ができ、その敷地の中に教会や学校、お店などがすべてある、小さな町を形成していた地区のこと。

オイルショック・経済危機などで、そのほとんどのコロニーが、今は人影もなく放置された状態になっているところが多く、その貴重な建築物などを守ろうという動きが起こっています。

バルセロナを訪れた人は、コロニア・グエルにある、ガウディの礼拝堂を見られた方も多いでしょう。
あそこもグエル家のインダストリー・コロニーがあったところで、今はあの教会だけが残っているわけなのです。

今回の展示では、数多くのコロニーの中から12か所ほどを選び、当時の様子を再現したものです。
ちょっと面白かったので、レポートしようと思います。

入ってすぐのところに掛けられていた絵。
b0064411_4435364.jpg


この工場は、輸送に便利なように川の近くに建てられています。
b0064411_4484276.jpg


カタルーニャは繊維工業がとても盛んでした。
b0064411_4493338.jpg


入って行くと
b0064411_4495290.jpg


まるで、自分がコロニーの一角に立っているようです
b0064411_4502237.jpg


b0064411_4512118.jpg


b0064411_4513678.jpg


b0064411_458646.jpg


b0064411_4584054.jpg


b0064411_4585061.jpg


昔はみんな木でできていて、いいなぁ
b0064411_45168.jpg


ロッカーも、木です
b0064411_4531254.jpg


タイムレコーダー
b0064411_4541821.jpg


病院の棚。 なんか、モダンなデザインですね
b0064411_455680.jpg


コロニーで使われていた消防車(?)
b0064411_4524715.jpg


インダストリー・コロニーで製造されていた製品には、コロニーの絵が描かれたトレードマークもたくさん。
b0064411_4572851.jpg



つづく
↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
Commented by yuu.k at 2009-12-17 10:22 x
gyuさん こんばんは
歴史がお好きなんですね。丁寧な写真に感心しました。
川の側に工場を建てるのはどこも同じですよね。こちらでは昔そのためにあった川が、車の出現とともに消えて道路になっているようで、川の水はどうしたのという疑問が残っています。
Commented by gyu at 2009-12-17 15:49 x
♪ yuuさん、おはようございます。
日本にいるときはほとんど感じなかったのですが、ヨーロッパにいると、歴史が息づいていて、どこにも古いものがあり、それが日常生活と結びついているんですね。その古いものをみんな守ってゆこうと努力している、そんなことで嫌でも歴史に目を向けるようになります。それも楽しみながら。
バルセロナにもかつてはたくさん川が流れていたのですが、ほとんど干上がってしまいました。ブラジルもそうでしょうか。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2009-12-17 05:08 | ミュージアム museos | Comments(2)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera