クリスマスコンサート 2

日曜日の夕方、もう一つのコンサートに行きました。
場所は、パラレルからすぐ近くのSant Pau del Camp修道院。バルセロナに現存するロマネスク様式の教会で、いちばん古い教会です。この修道院についての詳しい歴史や写真は以前のブログをご覧ください。

パラレルの駅に降り立つと、あたりはもう薄暗くなっていました。

あ、あのレトロなバールがあります。
b0064411_621118.jpg


気になるバールを横目で見ながら
b0064411_5445970.jpg


サンパウ修道院に着くと、もう薄闇に包まれていました。

b0064411_6222776.jpg


b0064411_6223629.jpg


b0064411_6224851.jpg


b0064411_6225760.jpg


やがて照明が当てられ、明かりに浮かびあがった正面入り口が中から開けられ、私たちは入ることができました。
b0064411_624284.jpg


b0064411_6242298.jpg


b0064411_6244954.jpg


天井がとても美しい
b0064411_6251388.jpg


b0064411_6262775.jpg


b0064411_6264055.jpg


b0064411_627032.jpg


b0064411_626045.jpg


床のモザイク
b0064411_6272862.jpg


b0064411_6274227.jpg


コンサート前半は、歌手と伴奏楽器、もしくはデュエット。

b0064411_630127.jpg


b0064411_6321985.jpg


b0064411_6302881.jpg


友人のルイスがチェンバロにした電子オルガンを弾きます
b0064411_6323438.jpg


b0064411_634323.jpg


第一部の終わり
b0064411_6334735.jpg


第二部は、ハープが一人舞台で構えています
b0064411_6361951.jpg


こういう年配の方がいるとうれしくなっちゃう
b0064411_6365079.jpg


突然照明がすべて消され、ハープが一つ和音を弾くと、座席の後ろのほうから、歌手たちが手にキャンドルを持って、歌いながらしずしずとステージに向かってくるのです。

b0064411_6384587.jpg


ステージに上がると電気が付けられ、今度は合唱。 
ブリテンの A Ceremony of Carols です。

b0064411_6393972.jpg


素敵でしたねぇ
b0064411_6411373.jpg


b0064411_6413855.jpg


コンサートを堪能した後は、修道院のパティオの回廊を見学
こちらも詳しい説明や写真は前のブログをご覧ください。

夜見るとまた違った雰囲気
b0064411_6425387.jpg


b0064411_6455369.jpg


b0064411_646566.jpg


b0064411_6462064.jpg


b0064411_6463350.jpg


b0064411_6464548.jpg


b0064411_6465546.jpg


b0064411_647979.jpg


San Pau 修道院を出ると、ライトアップしたチャペルが浮かび上がります。
b0064411_6482350.jpg

鐘楼がちょっと残念ですね、修復中だったんです

昔は野原の真っただ中にあったこの修道院、まだ立派な柱が残っています。
b0064411_649099.jpg


先ほどのバールの前を通ると、あの窓辺のカップルがまだいました。
b0064411_6502813.jpg


素敵なコンサートでした。

この教会のデジブックを作りました。




↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
Commented by otebox at 2009-12-15 08:30 x
gyuさん、なんて素晴しい環境にお住まいだこと!gyuさんに教えていただいて訪ねたここsan pau del campは中世のまま時間が止まったように静かな佇まいで、とても気に入りました。モデルニスモも絢爛豪華もバルセロナの魅力ですけど、ロマネスク好きにはこたえられない場所でした。そこでのコンサート!う、うらやましーい。
Commented by Shin's mama at 2009-12-15 12:01 x
素敵なコンサートだったみたいですね!うちの主人もベルギーに居たころはミサのあとのコンサートをときどきやっていました。そして最後のほうの夜のコリドール、自分の目で見たいくらいです。美しいですね。
引っ越し先は、やっぱり仕事先への距離から考えると、ということです。メッヘレンなんかも可愛いし手頃な大きさの街ですが、それだと勤務先からあまりに遠くなってしまうので。今度はオランダ勤務になるので、そこへの通勤を考えてGent、ということなのです。子供がまだ小さいですし、できれば晩御飯は一緒に食べたいですよね。
Commented by gyu at 2009-12-15 15:46 x
♪ oteboxさん、おはようございます。
バルセロナ市内にこんなロマネスク教会が現存するなんてね。昔は市壁の外の野原にあって、何度も襲撃されて完膚なきまでに破壊されているのです。それでも今までこうして残され、そしてちゃんと使われているんですからうそみたいですよね。
ゴシックの華やかさとは全然違う、素朴な美しさにあふれたロマネスク、私もとても惹かれます。
音響もとてもよかったですよ。コンサートの内容もとてもよかったし・・・
知る人ぞ知るコンサートだったので、どんなコンサートかちょっと心配でしたが、クリスマスのムードもたっぷりの、しっとりとしたいいコンサートでした。
Commented by gyu at 2009-12-15 15:54 x
♪  Shin's mama さん、おはようございます。
旦那様も楽器を演奏なさるのでしたね。ヨーロッパではミサの後コンサートすることが結構多いですよね。私も何度かやりました。でも24日の夜12時からのミサは遅いから断りたいなぁ・・・。
この修道院の回廊はかなり小さいのですが、とても美しいんです。昼間も素敵だったけれど、夜もまた別の雰囲気でうっとりしてしまいました。
オランダ勤務でベルギーから毎日通うのですか。国境を越えて毎日通勤、すごいですね~、国境が接している辺りはそういうことも考えられるのですね。夫は実は今ロッテルダム勤務なのですよ。
Commented by 加代子 at 2009-12-15 17:04 x
   おはようございます!

沢山の寺院内の写真で 私もその場に居たような感じになりました♪
音楽が聴こえてこないのが残念なほど。
こんな所でコンサートを聴けるなんて ほんと、羨ましいです。
夜の寺院内でのコンサート、冷え込みませんでしたか?

デジブック、良いアイディアですね^^
Commented by gyu at 2009-12-15 17:44 x
♪ 加代子さん、おはようございます♪
コンサートの曲はどれもしっとりと素敵なものでした。女声ばかりでも,高音をはり上げるわけでもなく、耳に心地の良いものばかり。お聞かせしたかったですよ。 コンサート会場場また曲目にピッタリでしたしね。
この日は寒かったので、かなり厚着してゆきましたから大丈夫でした。昼のコンサートのほうが寒かったですね。

デジブックは無料で誰でも作れます。ただし、閲覧は30日間! いずれ消えてしまいます。
Commented by yuu.k at 2009-12-15 18:14 x
gyuさん こんにちは
寺院の雰囲気といい、コンサ-トの雰囲気といい、gyuさんの精神のまとめという感じがします。まさにブロセロナですね。
Commented by gyuopera at 2009-12-15 21:39
♪ yuuさん、こんにちは。
この教会の雰囲気と、コンサートの雰囲気が本当にぴったり合っていて、とても素敵なコンサートでした。
友人が演奏するから、ということで行ったのですが、こんなにいいコンサートだとは思わなかったので、プレゼントをもらったような幸せな気分になりましたよ。
Commented by patronistaT at 2009-12-17 03:11
以前、この教会の写真を拝見したときも
中に入りたい!!と思いましたが、あれからまだ行っていません。
まるでと言うか、本当に別の時代ですね。
神秘的です・・・・。
Commented by gyuopera at 2009-12-17 05:38
♪ patronistaさん、こんばんは。
この教会、素朴で本当に素敵です。音響効果もとてもいいです。
こんなに古い教会なのに、遺跡じゃなくて、今もちゃんと使われているんですからすごいですね。こういうの見ていると、ロマネスクに惹かれますね。
来週の月曜日の5時半から、私たちはここでリハーサルをするのですが、こっそりなら入れますよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2009-12-15 05:45 | オペラ、コンサート musica | Comments(10)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera