アイロンを買いに Paseo en Born para comprar una plancha

今日はまた買い物があって、セントロ(町の中心)のほうに行かなければなりませんでした。

何を買うって、またアイロンが壊れたんです。 というか、蒸気があまり出なくなってしまった。
アイロンがなくては一日もいられない私です。きっと修理に出せばよかったのかもしれなかったんだけれど、バルセロナの水はとても石灰分が多く、アイロンはあまり長持ちしないから、買ったほうが早いかと思ったんです。買ったのは2年前

あのときもそうだったけれど、せっかくセントロに行くなら、あまり人の通らない道を行きましょ。

ほら、ゴシック地区の、こんな細い道を通ってみる
b0064411_7113740.jpg


こんな窓のある壁を見つける

b0064411_7122968.jpg


b0064411_7134441.jpg


壁の下にもっと古い壁が覗いてる

b0064411_7143899.jpg


昔はアーチのある扉を、後で四角に直してある
b0064411_7152059.jpg


狭い通りを見上げると、壁には立派なレリーフ付き
b0064411_71638.jpg


中央郵便局のアーチをくぐって向こうに抜けるとライエタナ通り
b0064411_718811.jpg


中央郵便局は、マドリッドほどではないにしても、かなり立派なビル
b0064411_719202.jpg


上に王冠が付いている
b0064411_7201883.jpg


横にあるのがアントニオ・ロペス広場
b0064411_7253032.jpg


汽船・鉄道の会社を作ったり、タバコの貿易で大儲けし、爵位までもらって Comillas侯爵になったアントニオ・ロペス氏の像
b0064411_7283325.jpg


その前を過ぎると、バルセロネタの電気屋街

b0064411_7301153.jpg


ここのアーチは恐ろしく長い
b0064411_7311296.jpg


b0064411_7325538.jpg


b0064411_7322447.jpg


こんなレトロな戸口があったりして
b0064411_7315276.jpg


昔はこの電気街、とても賑わっていたのに、今じゃだいぶ寂れちゃってあまり人も来ない。

さて、アイロン。私は、下にタンクの付いた大きいのがほしい。上記の穴もいっぱい付いたロベンダが好き。
b0064411_7352027.jpg


昔は家電と言うとここに来たものだけれど、もう冷蔵庫や洗濯機など大きな機会は扱わなくなってしまった
b0064411_7363879.jpg

ここのセニョーラは、私が昔洗濯機を買ったことをまだ覚えていた! そしてその洗濯機ももう買い換えたのに。いったい何年前のことだったろう?

アイロンのばかでかい箱を担ぎながら、まだ写真撮ってる私
b0064411_7383497.jpg


チョイ、気になるバール。でも中にいるのは男性ばっかりだもんね。
b0064411_7392890.jpg


こういう作りの建物って古いんだよね。
b0064411_7401765.jpg


一軒だけ黒く塗ってあるけど、何か意味があるのかな?
b0064411_7405960.jpg


この出窓、好き
b0064411_7422192.jpg


大きな楽器屋さん
b0064411_7431695.jpg


この可愛いショーうケース、いいな
b0064411_744378.jpg


上のアイアンもいいな
b0064411_7444354.jpg


年号が見えます?
b0064411_7454080.jpg


Ⅰ797-1907って
b0064411_7461926.jpg


ここは Palau dels Gualbes. 中世(1350年)に建てられた建物
このお屋敷についてはまたいつか詳しく書かないと。
b0064411_7512783.jpg


b0064411_7524269.jpg


古い建物の中にモダンな美容院
b0064411_7534789.jpg


いつも閉まっているあのシリアのおじさんのお店。もうどこかに行っちゃったのかな?

b0064411_7572974.jpg


細い通りを抜けて
b0064411_7581717.jpg


オーソン・ウェルズ広場には、2つの美しい壁を持つ建物がある
b0064411_7592545.jpg


b0064411_815172.jpg


b0064411_821024.jpg


b0064411_83072.jpg


b0064411_832441.jpg


Escudeller通りにはとっても大きな陶器屋さんがあって、スペイン中の陶器を置いてある
b0064411_843163.jpg


b0064411_845868.jpg


人気のレストランもある
b0064411_852032.jpg


気になるレストラン
b0064411_892052.jpg


b0064411_811735.jpg


壁画も面白い
b0064411_8103918.jpg


やっとリセウ劇場前。地下鉄はここから。
b0064411_8114926.jpg

やれやれ、重かった。

さて、これが新しいアイロン。225ユーロなり。
b0064411_8125460.jpg

ブワ~っとすごい蒸気が出るもんね。やっぱ、買い換えて良かった。古いのはお掃除のおばさんにあげたら大喜びで持って行ったけれど、うまく詰まったの取れたかな・・・。


   ★ 11月29日(日) 11時30分より、Sant Andreuの Centre Cultural Can Fabraでコンサート       をします。 曲はVivaldiのグロリアです。お近くの方がいらっしゃいましたら是非どうぞ。入場無料

      Can Fabra c/ Segre 24-32 web http://www.bcn.cat/canfabra/index_esp.htm

metro L1 Sant Andreu
RENFE Sant Andreu Comtal

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
Commented by じゅん at 2009-11-29 09:14 x
gyuさん、おはようございます。
今日の関東地方は気持ちの良い天気なのですが、
これから午後以降は雨が降り始めるようです。

さてgyuさん、お誕生日を迎えられたそうで、
おめでとうございます。
最近は自分が何歳かもあやふやになりつつ
ありますが、日常生活に何かイベントがある
というのは良いですよね。

ところで昨日からどうもカゼをひいたようで、
セキが出て少しノドがイガイガします。

毎日手洗いとウガイを欠かさず励行しては
いたのでちょっと残念です。

gyuさんもお気をつけください。
それでは。
Commented by しま2 at 2009-11-29 10:51 x
gyuさん ♪お誕生日おめでとうございます♪

毎日使うアイロンだから、気持ちよく家事できる性能のよいものを選ばれたんでしょうが、それにしてもお値段が高い〜!
石灰が憎いですね。 

日曜日のコンサート、頑張ってくださいね♪
Commented by gyu at 2009-11-29 16:32 x
♪ じゅんさん、おはようございます。ありがとうございます。
風邪ですか? 軽い状態の時なら、うがいを繰り返し、ビタミンCの多いかんきつ類をたっぷり取って、あとハチミツを入れた暖かいミルクを飲んで寝ましょう。
はちみつは天然の抗生物質なので、特にお勧め。ただし、良質なものでないとだめです。
バルセロナも今日は雨の予報。せっかくのコンサートなのになぁ。最も室内なんですけれど、楽器を持ち運ばなければなりませんからね。チェロやコントラバスの人なんか特にお気の毒。頑張ります。
Commented by gyu at 2009-11-29 16:37 x
♪ しまさん、おはようございます。ありがとうございます。
我が家はアイロンがけが多いんですよ。ショップのものもありますしね。タンクいっぱいのお水も、一度のアイロンがけでは途中お水を足さないと足りないくらいです。だから小さなアイロンじゃとてもたまらない。
タンクが付いているのでも、アイロン自体に蒸気が出る穴がいっぱいついてたっぷり出るのでないといけません。2年に一回壊れるのは石灰の多いお水なので、いくら蒸留水を使っていても仕方ないみたいですね。
アイロンもアイロン台も、何回買い換えたことか・・・。 この次は何が壊れるかしらん。
今日のコンサート、予報では雨。がんばります。
Commented by yuu.k at 2009-11-30 02:08 x
gyuさん こんにちは

お好みのアイロンみつかつていよかったですね。こんなに写真に気を使っていよく買い物の中身忘れませんね。私なら.....。。。
今まで女中さんの仕事だったアイロンかけ,自分でやるようになったらアイロンも長持ちしています。掃除用具、洗剤も長持ちするようになり運動不足も解消で一石二鳥というとこ.....老眼なので気にならないのも助けになってるかな。。 

Commented by Shin's mama at 2009-11-30 12:24 x
このメーカー、スペインのものなのでしょうか?ベルギーにいたときは「カロール」というのを使っていました。(インドの不安定な電圧のせいで火を噴いて壊れましたが。泣。)やっぱりタンクがついているタイプ!このタイプのアイロン、すごく高いですけど、一度使ったらやめられませんよね。プロ仕様というかんじで、あまりのシワののびっぷりに、心もスッキリ。もうすぐムンバイを終えてアントワープにもどります。カロールを買いなおすぞ~。
Commented by gyu at 2009-11-30 15:30 x
♪ yuuさん、おはようございます。
このメーカーのこのタイプのアイロンは本当にいいです。たっぷりの蒸気で、麻のシーツなどのアイロンもかなり楽です。同じタイプのほかのメーカーを買ったら、穴が少なくて蒸気の量がだいぶ少なく、すぐやめてしまいました。
私は掃除が苦手なので、そちらは全部女中さん任せなんですが、アイロンは私がやるんですよ。これを頼んでいたら、掃除をやる時間が亡くなるので・・・アイロンがけはこのアイロンのおかげでかなり楽ですね。
Commented by gyu at 2009-11-30 15:34 x
♪ Shin's mamaさん、おはようございます。
Rowentaはフランスのメーカーです。 同じタンクの付いているタイプでも、このメーカーが一番たっぷり蒸気が出るんです。高いけれど、これのおかげでアイロンがけがずっと楽になるので、ほかのはもう使えません。
アントワープにもどられるのですね。一度行ってみたいな・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2009-11-28 08:14 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(8)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera