バルセロナのゴミ処理事情 Basurero en Barcelona

町を歩いていて、清掃車やゴミ収集の車を見ると、ついついカメラを向けてしまうのですが、このところ、新型の清掃車がかなり出回っていて、面白いなと思ったら、昨日の新聞に載ってました。

b0064411_2453494.jpg


記事の内容は、最近、街の清掃に一層力を入れるため、清掃に携わる労働者を7.5%(3778人⇒4062人)増加、清掃車を20パーセント(949台⇒1140台)増加した、というものです。
清掃車の大幅な増加は、機械でできる仕事を増やしたこと。 

町の清掃のための予算は、63パーセントが町の清掃、残り37パ-セントがごみ処理となっています。

清掃車の新型車は、この前もお見せ しましたが
b0064411_2534976.jpg


b0064411_2535932.jpg

この車はホースで道路をきれいにするのに使います。
機関銃のような形のノズルの先から、強い圧力で水が出て、その勢いでゴミを流てしきれいにします。
もちろんこの水は飲料水ではありません。水不足のバルセロナでは勿体ないですからね。

b0064411_2554761.jpg


掃除機のような清掃車
b0064411_2564624.jpg


b0064411_257125.jpg

箒で散らばった落ち葉などを車のほうに掃き寄せ、この車の前に付いたブラシが回りながら吸い込みます。
b0064411_2584360.jpg


これらの車は、天然ガス(35%)、バイオディーゼル(35%)、または電気(30%)で動いているので、空気を汚さない配慮もなされています。

ゴミは町のいたるところに置いてあるコンテナに捨てられますが
b0064411_2594854.jpg

オーガニックのごみ専用のコンテナもできました。
b0064411_303627.jpg


コンテナにたまったゴミを回収するトラック。オートマチックです。

b0064411_31127.jpg

見ていてこれがなかなかすごいんですねぇ。
b0064411_32226.jpg


リサイクルゴミの回収車
b0064411_342632.jpg


そのほかこういう小さなゴミ収集車も

b0064411_324533.jpg


b0064411_325840.jpg


もうちょっと小さくなると

b0064411_3181627.jpg


町に設置されたゴミ箱のゴミの回収は、普通一週間に5,6回ですが、センターの人が多く集まるところは、日に12回も回収することもあるとか。

統計で行くと、2008年におけるバルセロナのゴミの量は861,096トンで、33.6パーセントがリサイクルごみ(289.130トン)。
一人当たり、平均して1年に、61.3kgの紙類、19.6kgのビン類、11.6kgのプラスチック類、53.5kgの生ゴミを出すそうです。
もう少しリサイクルがうまくいって、捨てるだけのゴミが減るといいですね。 これはひとえに、市民の協力が必要ですね。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
Commented by yuu.k at 2009-11-22 04:22 x
gyuさん こんばんは
さすがEuroだけあってごみ処理に力が入ってますね。こちらも10年前はゴミを出す家もないほどだったのに、何か車の増加とともにゴミの量が
すごく増えだしています。まだまだ選別の段階に入っていない低い基準
の国ですが、オリンピックもあることですから近い将来変ることでしょう。
Commented by grappa-tei at 2009-11-22 08:40
海外、特に欧州に行くたびに思うのは、こうした清掃事情が何故先進国の一つである日本が取り残されたように遅れているかです。gyuさん、よくご存じの通り、街角指定位置にゴミ出しをするという、実に原始的な方法が続いています。ローマ、パリ、ロンドン等、大体こうした手法ですよね。ご紹介いただいたの最新式だとは思いますが、清掃車の見事なこと!機能美に溢れていますね。大型ボックスをアチコチに設置して、自動的にこれを清掃車が処理して回る、合理的ですよね、どっから見ても日本よりは。
Commented by alex at 2009-11-22 12:17 x
gyuさんのお話を聞いて、そちらでは行政ががんばっているんだなという印象を受けました。どこの市でもこうなのですか、バルセロナが特に力を入れているということですか?
これでさらに市民の意識が高まったら・・・ゴミへの取り組みはもっと良くなりますね。自分の住んでいる街を思ったら、とても羨ましいです。
Commented by gyu at 2009-11-22 16:17 x
♪ yuuさん、おはようございます。
バルセロナでこんなにもゴミ処理に力を入れなくてはいけないのは、それだけゴミが多いのだと思います。
まず、バルセロナは並木がものすごく多いこと。それは落ち葉が多いということになります。落ち葉は下水口をふさぎ、雨のとき、水が下水に流れないで道路にあふれ、水害になります。
それからモラルの問題。ゴミをポイ捨てする人が多いこと、また観光客が多く、ゴミを手当たり次第に捨てる人も結構な数。
こんなにお金をかけてゴミ処理対策をしても、まだ街にはゴミがいっぱい落ちている、悲しい現実です。
Commented by gyu at 2009-11-22 16:28 x
♪ grappa-teiさん、おはようございます。
確かに日本のごみ処理は遅れていると思います。特にリサイクルに関しては強く思います。あの選別の面倒くささ、回収日の少なさには、本当にウンザりです。でも、町は一般にゴミが落ちていませんね。あれはモラルが高いからかな、と思います。
でも町にゴミ箱がないのは、確かにゴミを回収する必要もなくて安上がりかもしれませんが、とても不便ですね。
こんなにお金をかけて清掃しても、後から後からゴミのポイ捨ては果てしがなく、どうにかならないものかと思いますね。
最近よく、週末、公園や広場などで若い人たちが集まってお酒を飲むbotellonは、後恐ろしく汚くなるのです。そういう集まりはやってもいいけれど、ゴミをあんなに散らかすのは我慢ができませんね。
Commented by gyu at 2009-11-22 17:07 x
♪ alexさん、おはようございます。珍しく雨の日曜日です。
バルセロナでゴミ処理を頑張っているのは、それだけゴミが多いということです。上の方のコメントにも書きましたが、ゴミのポイ捨てが後を絶たず、また増加一方の(安い)観光客が出すごみもかなりのもの。
並木の落ち葉も、プラタナスが多いので、大量のゴミとなります。
こんなに頑張っているのに、やっぱりゴミがいっぱい落ちている印象があるので、これは観光にもダメージですね。
ひどいのは、街のそこここで用を足す人が多いこと。ですから、ゴシック街などは毎晩道路を水洗いをしなければなりません。
町が大きくなり、移民も安観光客が増えてくれば、そういう問題も大きくなるので、市としては頑張らざるを得ないのです。
日本は確かにゴミ処理が遅れていると思いますが(それにあの過大包装!)まだまだ町がきれいなのは、モラルが行き届いているからだと思います。
Commented by woodstove at 2009-11-22 19:10
gyuさん こんにちは~。。。
 清掃車も、そちらではオシャレなデザインですね。
どこかの極東の国も見習ってほしいところです。。。。。。。^^;
Commented by gyu at 2009-11-22 20:19 x
♪ woodstoveさん、こんにちは。
ここ数年、こういった、今まで汚いというイメージのあった清掃車類が目立っておしゃれになってきて、カッコイイと思うんです。
公園やグリーン帯、並木の手入れをする人たち、道路の整備をする人たちなど、仕事によってみんなカラフルなユニフォームを着ています。
これはみんな市がやっているんですが、こういうのが目に見えて変化してゆくので、税金をちゃんと使ってくれているのかな、とうれしくなります。
私の実家の町では、ゴミの収集は市が業者に依頼してやっているらしいんですが、あまりきれいじゃないですね・・・ それに透明のゴミ袋に入れて名前を書いて出さなくてはいけない、ちょっとでも違うものが入っていたら置いて行っちゃう・・・ 紙などのリサイクルはめったに回収日が回ってこない・・・いろいろ不便です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2009-11-22 03:14 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(8)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera