カテドラルに掛けた橋 El puente del palacio real a Catedral

カテドラルの東側の入口はいつも閉ざされているけれど
b0064411_7144430.jpg


このレリーフが面白くて
b0064411_7153364.jpg


で、その上のほうに窓がありますね。窓というより、戸口。

b0064411_7173219.jpg


それは一つだけで、ロマネクスの名残をとどめていて、妙な所にあります。 おまけに窓の下に、何だかむしり取ったような跡

b0064411_7204320.jpg


これは、この道の反対側にある、Lloctinent宮、つまりアラゴン王国の王宮の建物(1550年に副王の住居として建てられた)から橋が渡されていた跡なのだそうです。
王様は、下の道路に降りずに、この橋を渡ってカテドラルの行事に出席したのだそうです。

b0064411_7273110.jpg


それで、こちらの王宮のほうの中はどうなっているのかな?
b0064411_7281676.jpg


と思って
b0064411_7285082.jpg


宮殿に入っていき
b0064411_7292371.jpg


b0064411_730116.jpg


b0064411_8135672.jpg


階段を上って二階に上がってみたのですが
b0064411_7311165.jpg


b0064411_8131679.jpg


b0064411_8142662.jpg


階段の突き当たりには立派なドアがあって
b0064411_7315762.jpg

しっかり鍵がかかっており
b0064411_7322986.jpg


中には入れませんでした。
b0064411_7331255.jpg


b0064411_8151042.jpg


見事な天井は残っていますが
b0064411_7335555.jpg


b0064411_8153588.jpg


多分、内部は見るべきものもほとんど残っていないのでしょう
b0064411_7343668.jpg


でもおかげで
b0064411_735761.jpg


何度も入っているはずなのに、パティオのこの泉水に初めて気が付いたのです

b0064411_7363673.jpg


けがの功名っていうのか・・・

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
Commented by otebox at 2009-11-18 08:45 x
本当にしっかりロマネスクの設え!!そして、お隣の宮殿内部までちゃんと見せていただきありがとうございます。
してみると、バルセロナには現在残っている以上に空中回廊があったんですね。
頭の中には「ゴシック」しかプリントされていなかったので、何度も入ってるのにどこを見てたんだか。こうして居ながらにしてバルセロナの空気を感じられるのはとても嬉しいです。
Commented by gyu at 2009-11-18 16:19 x
♪ oteboxさん、おはようございます。
この空中回廊のことは、ガイドさんに教えてもらったと思います。
サンタ・マリア・デル・マール教会にも、今はもちろんないのですが、横にあった宮殿から橋が渡されていたそうです。ゴシック街の旧ユダヤ人街にもありましたしね。
カテドラルは、建て初めが13世紀で、もともとあったロマネスクの教会を修復の形で建てています。その前は、西ゴート族の初期キリスト教のバシリカだったそうで、そちらの残りは今でも博物館で見られます。
カテドラルのfachadaはずっと新しく、19世紀なんですね。
これもユネスコ世界遺産に登録されています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2009-11-17 22:57 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(2)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera