ガウディの Casa Mila訪問

Casa Batlloの後は、ペドレラ、Casa Milaです。

b0064411_314541.jpg
b0064411_3141674.jpg


これはガウディが1906年から1910年の間に、ミラ家のために建てた集合住宅で、この中でミラ家の専有面積は 1,323 平方メートルと広大でした。

いつもはチケット売り場は長蛇の列なのに、今日は比較的すいている。ラッキー。
エレベーターで上まで上がり、まず屋上の見学。
日本人がイッパイいましたね。

b0064411_3143552.jpg


b0064411_3144633.jpg


b0064411_3145637.jpg


b0064411_315582.jpg



一階下がって、一般公開されている住居の見学

b0064411_3191587.jpg


当時のままに再現してあります。
b0064411_3205690.jpg


b0064411_3214684.jpg


メインバスルーム
b0064411_322122.jpg

アンティークの布のタオルがかかってますね~
b0064411_3225220.jpg

湯沸かし機!
b0064411_3234478.jpg

こちらが主寝室。ラモン・カサスの絵が~。 わきにはゆりかご
b0064411_3242827.jpg


b0064411_3245340.jpg


ランプが可愛い
b0064411_325118.jpg


鏡に映った部屋の隅。これ、ウルヘルの絵かな?
b0064411_3255015.jpg


レースのカーテンがすごく素敵
b0064411_3261748.jpg


b0064411_3263052.jpg


b0064411_3265594.jpg


b0064411_3271061.jpg


b0064411_3272290.jpg


リビングのテーブルマットもチュールレース
b0064411_328233.jpg


書斎には立派なデスク。ランプがいい
b0064411_329546.jpg


もう一つのバスルーム
この洗面台、好き
b0064411_3292751.jpg

タオルがいいなぁ、タオルかけもいいなぁ
b0064411_330115.jpg


キッチンは
b0064411_3304099.jpg


b0064411_331352.jpg


昔の流しはみんな大理石で浅かったんです
b0064411_3313573.jpg


洗ったお皿を置いておく棚。ここに置けば、拭かなくても乾いちゃう
b0064411_332375.jpg


こちらは洗濯場かな
b0064411_3315555.jpg


b0064411_3325380.jpg

立派な鉄のクッキングストーブ
b0064411_3332149.jpg


これは圧力釜かな
b0064411_33478.jpg


住み込みのメイドさんのベッドルーム
b0064411_334352.jpg


洗顔用のセット。台はトーネット、洗面器の下にはブリキのピッチャー。刺繍のある布のタオル~
b0064411_3352485.jpg


隣が家事室。アイロンをかけていたところ
b0064411_336445.jpg

アイロンストーブ。アイロンが冷めたら次を使うように、いくつも用意してあったんですね。
b0064411_3362618.jpg


ミシンは母が持っていたのと同じ♪  壁に刺繍の練習の布が・・・
b0064411_3375989.jpg


こちらは子供部屋
b0064411_3382244.jpg


おもちゃがいっぱい
b0064411_3384521.jpg


くるくる回すと、中の絵が動いて見えるおもちゃ
b0064411_3391557.jpg


ミニチュアの家具が素敵。私もほしい
b0064411_3394485.jpg


こちらはドールハウスの中。以前来た時はなかったもの

エントランスホール
b0064411_3412845.jpg


リビングルーム
b0064411_343164.jpg


ダイニングルーム
b0064411_3463772.jpg


ベッドルーム
b0064411_3402984.jpg


ベビーの部屋
b0064411_3442353.jpg


キッチン
b0064411_344453.jpg


礼拝堂まで
b0064411_345722.jpg


パティオ♪
b0064411_3454871.jpg


見終わるとエレベーターで降りたところは建物のパティオ
b0064411_3471896.jpg


b0064411_3473716.jpg


天井の色が幻想的
b0064411_3482673.jpg


b0064411_3484568.jpg


b0064411_349232.jpg


b0064411_3491857.jpg


う~ん、やっぱり何度見ても面白い。


後は、日本から帰るまでブログをお休みさせてくださいね。



↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
Commented by きりん at 2009-09-12 14:22 x
カサ・バトリョもカサ・ミラも訪れたのですが、こうして振り返ると独特の様式観を持った不思議な空間ですね。
と~ってもユニーク!

gyuさんのお写真のアングルもカットも素晴らしくって、今私自身もその場に佇んでいるような錯覚さえ感じます。
いつも混んでいるので、いつか落ち着いてじっくり浸ってみたいです。

素敵なご紹介ありがとうございます。

今、ご帰国でいらっしゃるのですか?
どうぞごゆっくりお寛ぎください。

日本の出来事もupしてくださるとうれしいです。
Commented by gyu at 2009-09-12 22:48 x
♪ きりんさん、こんばんは。 コメント有難うございます。
カサ・バッティヨもカサ・ミラもご覧になっているのですね。しばらく時間を置いてまた見てみると、また面白いなと思いました。
私たちが行った時は、運よくほとんど並ばずに見られました。ピカソ美術館も、ほとんど待たなくて入れました。 運が良かったんでしょうね。
その代わり、サグラダ・ファミリアは外から見ただけ、グエル公園も、中のミュージアムは入りませんでした。
日本の出来事も、バルセロナに帰ってからアップいたしますね。
ここではあまりインターネットうまくできないんです。
Commented by grappa-tei at 2009-09-13 10:39
思わず手で触れたくなる優しさのある曲面ですね。カサ・ミラは何度も前を通ったことがあるのに、中に入るチャンスはありませんでした。第一、人が住んでいるんだから、簡単には入れないと思っていました。内部は大理石などもふんだんに使用してあり、豪華な印象で、且つ作りが精緻ですね。
Commented by gyu at 2009-09-13 17:54 x
♪ grappa-teiさん、こんばんは。 カサ・ミラの概観は、あまりやさしい印象はないのですが、家の中は当時でもあまり違和感はなかったと思います。ずっと以前は、家の中は航海されていなかったと思います。
床に大理石を使うのはごく一般的で、今でも大理石か寄木の床(フローリングとは違います)です。
この建物に入っている家は、一軒がかなり広いので、当時でもお金持ちが入居していたのでしょうね。今でもほかのフロアは一般の人が入居しています。
Commented at 2009-09-14 10:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ウルコ at 2009-09-14 23:06 x
お久しぶりです。
一時帰国から帰って来たら、gyuさんが帰国中?入れ違いですね。
私も先日ここの前を通った時、いつもより列が短いなぁと思いました。
待たずに見に行くなら今かしら?
建築物は時間を置いて見に行くと新たな発見があって楽しいですよね。
Commented by djheartbeat at 2009-09-16 23:50
一枚目の写真はUFO?ですよね....
Commented by YuccaR at 2009-09-19 08:30
お久しぶりです。相変わらず、gyuさんのバルセロナ案内はドキドキです。私は、スペイン旅行の写真の後半の、午前中のアルハンブラの「素敵なほうの」写真とコルドバ、メスキータなどの写真の膨大なファイルをなくしてしまいました。データ回復ができませんでした。これからはgyuさんの写真を見つつ、スペイン再訪の夢を膨らませることにします。
Commented by gyuopera at 2009-09-22 22:09
♪ 鍵コメさん、こんにちは。
もうすぐバルセロナですね。最近、だいぶ見学者の列が短くなって、すぐ見れるようになってきたようですよ。サグラダ・ファミリアだけはいつもすごい人ですが・・・。
ミラ邸は、やっぱり本物を見ると凄いと思いますよ。直線がないですもんね。
楽しい旅行になるといいですね。
Commented by gyuopera at 2009-09-22 22:33
♪ ウルコさん、こんにちは。
ホント、入れ違いでしたね! 日本旅行は楽しまれたようでよかったですね。私もおかげさまで天気に恵まれ、友人とも会えたし、楽しかったです。
ガウディめぐりは、またか・・・なんてちょっとうんざりしていたんだけれど、行ってみると、また楽しくて、前とちょっと違ったりのところもあって、結構楽しめました。
サグラダ・ファミリアも、どんどん建築が進んでいますね。
Commented by gyuopera at 2009-09-22 22:35
♪ djheartbeatさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
あれっ、本当にUFOに見えますね! 
実は、あの写真は以前バスから撮ったもので、バスの中の明かりがうつっちゃったんじゃないかな・・・と思います。残念でした(笑)。
カサ・ミラとUFOなんて、似あいそうですね。
Commented by gyuopera at 2009-09-22 22:47
♪ YuccaRさん、こんにちは。
スペイン旅行の時の映像が消えてしまったんですか…それはショックですね。取り返しがつかないだけにとても残念。
フィルムのときと違って、デジカメは本当に便利だと思いますが、そういうことが起こることがあって、困りますよね。
私はファイルミスか、いくら探しても出てこないことがあって困ります。
またいつかスペインにいらしてくださいね!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2009-09-07 03:19 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(12)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera