ガウディのCasa Batllo

日本に帰る直前、日本から来た友人と、ガウディのCasa Batlloに行きました。

b0064411_154698.jpg


b0064411_153339.jpg


ガウディ建築めぐりは、人が来ない限り、自分で行くことはないのですが、以前よりも公開部分が広がり、一番上まで上がれるようになっていたので、ちょっとご報告。

この建物は、1875~77年に、セルダ計画に則って建てられたもので、当時は正面部分はほかの建物もみな企画的で同じようなものだったそうで、それを、1900年、建物の持ち主であるJosep Batlloがガウディに全面的改装を依頼して今の形になったものです。

100年前というのに今見ても非常に斬新で、細かなところまで配慮されていて感嘆させられます。

建物の外からの写真などはあちこちでご覧になっていると思いますので、今日は内部の写真。

ここが光のパティオ。採光のため、建物の内部に吹き抜けの空間があるところです。 
我が家のアパートにもありますが、とても汚くて見られたものではありません。でもここは奇麗。

b0064411_1564694.jpg


以前は上まで登れなかったのですが、今は階段もエレベーターも使って登ることができるようになりました。

各階にある家のドアが素敵
b0064411_1573032.jpg


b0064411_1581262.jpg


b0064411_1575932.jpg


b0064411_1583293.jpg


さあ、一番上です
b0064411_1592026.jpg


お~、ガウディアーチ
b0064411_1594466.jpg


b0064411_159594.jpg


テラスに出られます
b0064411_202446.jpg


出ると、にゅっと煙突
b0064411_205987.jpg


b0064411_212041.jpg


b0064411_2130100.jpg


b0064411_214555.jpg


b0064411_215951.jpg


b0064411_221635.jpg


b0064411_22281.jpg


b0064411_223859.jpg


b0064411_224838.jpg


屋上からの眺め
b0064411_23828.jpg


b0064411_235874.jpg


b0064411_241270.jpg


下まで降りて、光のパティオを下から見上げると
b0064411_245591.jpg


b0064411_25680.jpg


b0064411_251757.jpg


b0064411_253588.jpg


b0064411_25472.jpg


b0064411_255843.jpg


b0064411_26759.jpg


Gaudiの建物って、いつ見ても新鮮なんだな、と思いました。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
Commented by r at 2009-09-09 07:08 x
カサバトリオ、入場料も安くないし、地元にあると、前を通る事は多くても、なかなか入る機会がないですよね。

gyuさんの写真で改めてみると、凄くよさそうな気がしました。
10月にバルセロナに行く機会があるので、ゆっくり見に行ってみたいです。
Commented by cherry at 2009-09-09 08:10 x
gyuさん おはようございます。

いつも素晴らしい写真をありがとうございます。
こうして見ると、ガウディの建築って一つの世界(宇宙?)ですね。そして、作っている職人さん達の技も本当に素晴らしい。。。

職人さん達はきっと大変な思いもしたのだろうけれど、これを作り上げる作業はきっと日々楽しかったのではないかな〜。。なんてgyuさんのディテールを写して下さった写真を眺めながら思っています。
Commented by otebox at 2009-09-09 08:31
gyuさんの感嘆を通り越して至福の時でした。写真なのに「ヨラレラ垂レソー」になってます。わたしが行くときはいつでもどこか工事中の様子で、これまで入ろうと思っても不可能だったのです。(人が多かった所為もありますけど)
どこからどこまでとことんガウディこんど行ったらぜったい並ぼうと思います。
Commented by キーウイママ at 2009-09-09 14:52 x
いつもgyuさんのブログ楽しみにしています。 このカサバトリョは日本語のオーディオ解説があって、楽しかった建物です。入場料は高いですが、「地球の歩き方」についていた10%割引券をを見せて割り引いてもらいました。 とにかくディテールの隅々まで美しい! また行きたいです。 
Commented by gyu at 2009-09-09 20:50 x
♪rさん、こんばんは。 Casa Batllo, 入場料が高いですね。でも今回、一番上まで上れて面白かったです。
以前は、建物の内部の写真は撮影も禁止だったんです。今はみんなじゃんじゃん撮ってますね。
本当に細部までよく考えられていて感心してしまいます。100年も前にこういう家に住んでいたなんて、相当未来志向の人たちだったんでしょうか。
Commented by gyu at 2009-09-09 20:54 x
♪Cherryさん、こんばんは。 ガウディの建物って、それ自体が巨大な生命体のような感じを受けますね。内部は体内・・・(笑)。
100年前こういう家に住んでいた人たちって、どういう人たちだったんでしょうね。今でもそのほかの家は人がすんでいるわけですから、毎日観光客が押し寄せて大変だと思います。どんな風に暮らしているか見てみたいです。
Commented by gyu at 2009-09-09 20:56 x
♪ oteboxさん、こんばんは。 どうもありがとうございます。
今回は、一般公開されている家の内部の写真は全然撮りませんでした。観光客がぎっしりいるので、人を撮ったようになってしまうからです。屋上も人がいっぱいだったけれど、今回始めて上ったので、なかなか面白かったです。
今回はチケット売り場に並んでいる人がとても少なかったので、入る気になりました。
Commented by gyu at 2009-09-09 21:00 x
♪ キーウイママさん、こんばんは。
この建物、本当に隅から隅まで面白いですね。地球の歩き方に、10パーセント割引券が着いているのですか。
現地に住んでいる人はちょっとお安くなっているようです。
日本についてからまだ一睡もしてないんですよ。今夜は眠れるでしょうか
Commented by layuri77 at 2009-09-10 16:30
gyuさん ご無沙汰してます♪ ガウディの建築・・・・堪能しました~
光のパティオ、ガウディアーチ
いつかバルセロナに行ってそこに立ってみたいです(^^)
それまで、gyuさんのところでweb体験 楽しませてくださいね!
Commented by gyu at 2009-09-11 20:32 x
♪ layuriさん、こんばんは。 コメントどうもありがとうございます。
今、日本一時帰国中です。なかなかネットに接続できないので、お返事が遅くなってごめんなさい。
ガウディの建築、本当に独特ですね! 100年も前のものなのに、今見てもとても斬新なデザインも多いと思います。いつか是非バルセロナにお越しくださいね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2009-09-07 02:06 | 建物 edificio | Comments(10)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera