マヨルカ滞在記 10 海岸線を歩く

カタルーニャの画家、Joaquin Mirをご存じでしょうか? 20世紀初めのカタルーニャを代表する画家の一人です。

彼の鮮やかな色遣いは、特にマヨルカ島に滞在していた頃の作品に顕著ですが、あまりに激しい色使いに首をかしげていた私も、マヨルカに実際に来てその風景を見たとき、理解できたように思いました。

そんな風景を見かけたのは、海岸沿いの、車の通らない岩だらけの道を歩いた時でした。


     *      *      *      *      *      *


夕方7時ころ家を出、車がそれ以上進めないぎりぎりのところで車を止め、ストックを持って歩き始める。

向こうに見えるのが、ベツレムの白い家の集落。昔からの別荘地。
b0064411_1181026.jpg


目の前にはこんな山が立ちはだかっている。
b0064411_120119.jpg


海が見えるけれど、浜まで降りるには、急な崖をかなり降りなければいけない。
b0064411_122017.jpg


海に落ち込む断崖絶壁が続く
b0064411_1224642.jpg


このあたりの美しい海と浜には、船で来るしかない
b0064411_1232817.jpg


あら、黒い動物が。
b0064411_138228.jpg


野生のヤギだ。水を探して降りてきたのか。 かつて水が流れ落ちた後はいっぱいあるけれど、今は一滴の水もなく干上がっている。
b0064411_1241411.jpg


山はこんな風に洞窟がいっぱい
b0064411_121674.jpg


b0064411_125584.jpg


歩いてゆくに従って、岩山がいろいろな姿を見せる
b0064411_1255362.jpg


b0064411_126849.jpg


b0064411_1262219.jpg


b0064411_1263935.jpg


b0064411_1265996.jpg


海が見え隠れする
b0064411_1243611.jpg


b0064411_1273619.jpg


b0064411_12802.jpg


b0064411_1281910.jpg


この入り江は特に素敵
b0064411_1283917.jpg


b0064411_1292196.jpg


b0064411_1293794.jpg


b0064411_1295231.jpg


岬を超すごとに美しい風景が広がる
b0064411_1313949.jpg


b0064411_1315456.jpg


1時間ほど歩いたら、日が傾いてきた

b0064411_1305632.jpg


そろそろUターンしなくては、街灯も人家もないこのあたりは真っ暗になってしまう
b0064411_1325354.jpg


「メェェェェ・・・・」

見上げると先ほどの野生のヤギがいた
b0064411_1341692.jpg


仲間を探しているのかな?
b0064411_1353957.jpg


このあたりの木は、みんな岩に根をおろしている
b0064411_1395122.jpg


b0064411_1401393.jpg


山から吹き下ろす風で、木はみんな海に向かって傾いている
b0064411_1405076.jpg


ああ、ベツレムが見えてきた!

b0064411_141444.jpg


9時半。さあ、帰って夕食にしよう。
b0064411_142647.jpg


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
Commented by yuu.k at 2009-08-07 01:13 x
こんな自然のきれいなところに招待してくれるお友人がいていいですね。
私もこちらに着たばかりの頃、けっこう招待を受けあちらこちら行ったものです。今はなんでかさっぱりです。。
Commented by gyuopera at 2009-08-07 02:39
♪ yuuさん、こんばんは。 いつもコメントありがとうございます。
友人たちにはとても感謝しています。また、一緒に行った友人も、いつもは一人だから散歩もあまりしなかったらしくて、二人だと心強くてよかったんじゃないかな。たぶん、来年も行くと思います。
私は音楽関係で友人の輪が広がったので、以前は招待されることなどほとんどなかったのに、今はあちこち招待されることがあって、とてもありがたく思います。私は招待するような別荘もないんですけど・・・。
Commented by raindropsonroses at 2009-08-07 07:10
gyuさんへ。
おはようございます、思わず東京に居ながらにしてマヨルカ滞在を楽しませて貰っています。
本当に美しい所ですね……泳げないけど海っていいなぁって思います。
それにしても生えている植物が全然違う!生態系って面白いですね。
全てを放り出して1週間くらい滞在してみたいなぁ……。

ブノワ。
Commented by grappa-tei at 2009-08-07 11:30
gyuさん、おはようさんどす。今回もまた随分たくさん撮りまくりましたねー。どれも絶景。黒ヤギ、アクセントになりますねェ~。南仏の景色、特にプロバンスの例のSt.Victoire山辺りの景色に似ているところも結構あるんですね。
Commented by gyu at 2009-08-07 18:14 x
♪ ブノワさん、こんにちは。 コメントどうもありがとうございます。
ずっとお忙しそうですね。日本のように不快な夏の国は、夏にもっと御休みを取るよう奨励したらいいのになあと思います。こちらでは日本の会社でも工場をストップして休みますけどね。
ところで、私も33歳まで泳げなかったのですよ。で、腰痛を患って、医者から水泳を勧められ、個人レッスンを受けてとうとう泳げるようになったわけで、今泳げるようになって本当によかったと思うんです。
泳がないまでも、海に浮かんでいるだけで、それはリラックスし、いい気分になりますから。海はエネルギーの宝庫だと思います。
Commented by gyu at 2009-08-07 18:19 x
♪ grappa-teiさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。
そーなんです。今回も1000枚くらい撮りました(笑)。で、チップがいっぱいになってしまい(動画も撮ったので)、新たにチップを買わなくてはなりませんでした。
マヨルカはみんな岩山で、洞窟がたくさんあります。プロバンスもこのあたりも同じような石の山かもしれませんね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2009-08-02 02:24 | 旅行 viaje | Comments(6)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera