パン屋さんに行く道

先日バルセロナの港でやったフランス物産展、あの時もらったパンがとてもおいしくて、そこの支店が我が家の近くにもあることがわかったので、最近はもっぱらそのパン屋さんに行っています。

今日はパン屋さんに行く道々撮った写真。

M.Girona通りにある古い家の横を通り

b0064411_5223792.jpg


教会の横の道に入って

b0064411_5234258.jpg

この教会、裏から見るとこんな屋根なんですよ。中はどうなっているのかな?
b0064411_5242690.jpg


キンタ・アメリア公園を突っ切り

b0064411_5253144.jpg


もう一つの公園に入り
b0064411_5262984.jpg


この地区のCasal (カルチャーセンター)の横をすり抜け
b0064411_5271018.jpg


b0064411_5273258.jpg


Pucci i CadafalchのCasa Sastre i Marqués (1905)の横の道を行きます。
b0064411_5403379.jpg

ここはスローモーションで
b0064411_5421098.jpg


b0064411_5423894.jpg


b0064411_5425194.jpg


b0064411_543781.jpg


その道のほぼ突き当りにあるパン屋さん
b0064411_5441544.jpg


瀟洒なピソ(マンション)の一階で、外に目立った看板もないので、行き過ぎてしまいました。
内部はこんな風
b0064411_5445877.jpg


b0064411_5452181.jpg

いつものようにintegralのパンの塊を切ってもらいます。
小銭が10センティモ足りなかったら、またいつか来た時でいいわよ、と。なんとも親切な。

パン屋さんの斜めにあるツタの絡まった家を横目に見ながら帰ります。
b0064411_547418.jpg


公園の横にあるこの家は、2軒入っていて、半分は修復済み、半分はまだ・・・
b0064411_5492024.jpg


家に帰ると、パンは冷凍して、一緒に買ってきたビスコチョ(カステラみたいなお菓子)でティータイム・・・
オルチャタとカバとサクランボは、変な組み合わせだけど・・・

b0064411_5505487.jpg

涼しい風の通り抜けるベランダは天国。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
Commented by woodstove at 2009-07-19 13:15
gyuさん こん**は。
現在の日本のパン屋さんは、お客さんが自分でトレイに乗せて
最期にレジで精算というスタイルが多くなりましたが、そちらは
お店の人に欲しいモノを伝えて包んでもうらう方式でしょうか。。。。(^^;)
Commented by seedsbook at 2009-07-19 14:37 x
Gyuさんと一緒に散歩しているようで楽しかったです。
いいなあ、美味しいパン屋さんがあるとうれしくなります。
やっぱりスペインは明るそうだ。
こちらどんより。。。。
Commented by gyu at 2009-07-19 15:44 x
♪ woodstoveさん、おはようございます。
そういえば日本のパン屋さん、ほとんどがそのスタイルですね。いろいろな種類が取り揃えてあって、あれこれ迷うのも楽しいですね。
こちらはふわふわのパンが無く、ほとんど表面がバリッと硬いパンです。大きなパンは機械でスライスしてもらわなくてはいけないし、重さで値段が決まっているものもあるので、やっぱり店員さんがアテンドしてくれないと困るわけです。
パン屋さんはこちらも日本も、なんか楽しいところですね。
Commented by r at 2009-07-19 19:44 x
写真を見る限り、凄く天気がよさそうですね。

固いパンが苦手なので、スペインでは、今までクロワッサンくらいしか買ったことがないんですよ・・・
今度行ったときは、いろいろパン屋さんを回ってみようかと思ってます。
Commented by grappa-tei at 2009-07-19 20:15
GYUさん、今日はまた物凄くシャープな画像ばっか。カメラ、買い換えたとか?それはないか。最後から2番目の画像、出ていませんよ。450#の後に]を入れてあげないと。
Commented by daikatoti at 2009-07-19 20:18
パン屋さんの黄色い壁に掛かっているティーポットと
クリーマーの絵のようなのが気になります。
パンは少し塩味が効いたぐらいの噛み応えのあるのが好みですが、ここにはそういうのがありそうですね。
Commented by gyuopera at 2009-07-19 20:49
♪ r さん、こんにちは。 最近変な天気なんですよ。朝は曇っていることが多く、昼間パッと晴れ上がったり、また雲が出てきたり、なんです。
朝晩は涼しくてしのぎやすいですが、日中ひなたを歩くとあまりの暑さにくらくらしてしまいますから、ひたすら日陰を探して歩きます。
スペインのクロワッサンはおいしくないですね! 最近少しはましになってきましたけどね。こちらの人は年取っても硬いパン食べるんでしょうね。
Commented by gyuopera at 2009-07-19 20:52
♪ grappa-teiさん、こんにちは。
天気が良くて時間があると、ぶれないかもしれませんね(笑)。老舗巡りのときは、時間があまりなくて、また暗かったりしたからボケたのが多かったでしょう。カメラはいつもながらコンパクトデジカメです。
最後から2番目の画像、どうして]がなくなっちゃったんでしょう。足したら出ました。ありがとうございます。
Commented by gyuopera at 2009-07-19 20:56
♪ totiさん、こんにちは。
壁の絵ね、なかなかいい感じでしたよ。ちょっとまがってかかってますね。
ここのパンはほとんどがかみごたえのあるパンです。これに慣れてしまうと、日本に帰ったときそういうパンが恋しくなって仕方ありません。
でも黒パンは苦手なんですけどね。
Commented by gyuopera at 2009-07-19 21:00
♪ MANUさん、こんにちは。
パン屋でアルバイト! いつもいい香りに包まれていていいですね。でもパン屋さんって朝が早いんですよね。
日本のパンはバラエティに富んでいておいしいけれど、みんなふわふわですね。こちらではパンだけ食べて食事、ということがないですからね。何かを挟むか、ちゃんとお料理が付いてくるわけですから、そういうときのパンはふわふわだとお料理もおいしくないです。
ヨーロッパはやっぱりチーズやハムの種類もずっと豊富だし、パンだけの食事なんて考えられないんですね、多分。
Commented by gyuopera at 2009-07-19 22:11
♪ seedsbookさん、こんにちは。お返事の順序があとになってしまいごめんなさい。
パン屋さんって、なんだか幸せな気分にしてくれるお店ですよね。
その地方によっていろいろなおいしいパンがありますね。おいしいパン屋さんを見つけると、そこばっかり通ったりして。 やっぱり そのお店で焼いて出してくれるのがいいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2009-07-19 05:52 | 散歩 paseo | Comments(11)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera