コルセローラの山歩き

体調を崩してオーケストラをお休みしているトニアと、久しぶりに山歩きをしました。

トニアはバルビドレラに住んでいて、彼女の家からほんの2,3分のところからコルセローラの山の遊歩道が始まっているのですから、山を歩くにはもってこいの場所に住んでいるのですが、なかなか一人では気が進まないようです。

ところが、その日は次から次と、ぞろぞろ、何十人もの人が登っていきます。歩いてモンセラットまで行こう、という日だったのですね。

そういう人がいっぱいのところは、いくら山道でも歩く気がしませんから、私たちは反対側に向かいました。
道で会う人に、

「おーい、逆方向だよ」

なんて言われました。私たちもスニーカーにストックを持っていましたからね。

バルビドレラの広場からまた坂を登り、こんな建物の前を通ります。
b0064411_2116194.jpg

このきれいなモデルニスタの建物、実は養老院。 以前トニアたちとコンサートをしたことがあります。
b0064411_2117996.jpg


そのすぐ近くの建物は、昔は小さなホテルだったのですが、今は閉めてしまって、個人の所有になっているようでした。
b0064411_2119997.jpg


こんな門なんかもあったりして
b0064411_21194785.jpg


さあ、その先から山道を歩き始めます。といっても、下り坂が多いんですけど。
b0064411_2121324.jpg


緑の中を歩くのは本当に気持ちがいい
b0064411_21234199.jpg


西洋ニワトコがあちこちに咲いています。
b0064411_21251652.jpg


あ、これこれ
b0064411_21254961.jpg

スギナです。丈は30~40センチはあります。
b0064411_2127820.jpg

cola de caballo(馬の尻尾)という名前で、ハーブの王様とまで言われています。
b0064411_2128717.jpg


木の下を流れる小川のせせらぎを聞きながら下っていきます。
b0064411_21285855.jpg


湖に着きました。ここは1864年にダムを建設したのですが、雨があまりにも少ないので、湖の水は、一時はすっかり枯れてしまいましたが、今はまた水がたまっています。
b0064411_2147045.jpg


でも青みどろが出ているから、最近はまた水がよどんでいるようですね。昔は左に見えている桟橋からボートに乗ったんですもの、いかに水面が下がっているかわかるでしょう。
b0064411_21474789.jpg


ダムから水を落とすどころじゃなくて、何年も水は落ちた形跡なし
b0064411_2149921.jpg


左手に見えるのがCasa del Guarda、この貯水池の電気系統の機械を収納している建物で、Elies Rogent設計、このダムと同年に建てられたもの。現在修復中。
b0064411_1431383.jpg


b0064411_1433477.jpg


ダムの近くでまたモンセラットに行く人たちに遭遇。私たちは彼らとは違う方向に道を取り、教会のほうへ。

11世紀のロマネスク教会、サンタ・マリア・デ・バルビドレラ教会の横を通ります。向こうの丘の上に見えるのは、Villa Julia(ビジャ・フリア), カタルーニャの詩人、Josep Verdaguer(のミュージアムです。
b0064411_21302895.jpg

緑に囲まれていい雰囲気。ここでも何度かコンサートをしました。
b0064411_222411.jpg


白い花がたくさん咲いています。
b0064411_2224951.jpg


b0064411_223485.jpg


ぐるりと回って戻ります。

2時間にわたる山歩き、いい気持でした。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
Commented by たま at 2009-06-09 08:05 x
わ~可愛いお花がたくさん咲いていますね
スギナってハーブの王様なんですか!驚き!
日本ではつくしを食べるけど~スペインではどうなんでしょか?
Commented by gyuopera at 2009-06-09 14:40
♪ たまさん、おはようございます。
今は春の花が終わったころで、少し前まではいろいろな白い花がいっぱいだったんです。西洋ニワトコは今が季節なのできれいなのですがね。
ここのつくしは丈が30センチもあるのでたぶん硬いんじゃないかな。誰も食べませんね。
cola de caballoは、ミネラルを豊富に含み、利尿作用があり、コラーゲンを維持する働きもあります。腎臓や肝臓にもいいし、本当にいろんなものに効くので、こちらではハーブティとして珍重されています。
Commented by yasasin at 2009-06-09 16:37
西洋ニワトコ、これってエルダーフラワーと呼ばれるハーブですね?
生花を使ったシロップ作りがしたいんですが、こちらではあまり見かけられません。乾燥したものを使ったんですが香りがぜんぜん美味しそうじゃないんですよねぇ。
モンセラット、昨年訪れた時は残念ながら大雨。でも山の新鮮な空気は堪能いたしました。懐かしいなぁ。
Commented by gyu at 2009-06-09 18:35 x
♪ yasasinさん、こんにちは。
あ~、エルダーフラワーっていうんですね? 早速ググってみましたらまさにそのとおり! これは足湯に入れたり、乾燥した花をハーブティにしたりします。実がなると、ジャムにもします。
こちらでは涼しい山のほうしか見かけないんですよ。ドイツにはどこに行ってもたくさん見かけて、いいなぁと思いました。
モンセラット、雨だったなんてがっかりですね。もう長いこと行ってないけど・・・。いつも人でいっぱいですものね。
Commented by YuccaR at 2009-06-09 18:38
スペインというと乾燥した大地と思ってしまい勝ちですが、こんなに多種多様の緑が豊富なんですね。でも、風景も建物もやっぱりスペイン風にシャレてますね。お花のアップできたら見たいです、というか、私も歩きたいな。
Commented by gyu at 2009-06-09 18:57 x
♪ Yuccaさん、こんにちは。
私は写真を撮りに行くことはあまりなくて、おもに歩くために行くものですから、じっくりアップの写真とか撮る時間がないのです。早足で歩くものですから、さっと撮って友人の後を追いかけてゆく、そんな感じ。
だからアップの写真がなくてごめんなさいね。
バルビドレラはコルセローラの山の町ですから、緑は多くとてもきれいです。でも、7,8月はからからなので、さすが緑も元気がないですね。
Commented by Shin's mama at 2009-06-10 01:04 x
山歩き。これです。インドでものすごくなつかしく思い出すのは。以前はアントワープだったので、山歩き、とはいきませんが、ちょっとした森があって、それはそれは楽しく歩けたものでした。ここでは車のマナーが悪くて、おちおち街も歩いていられませんし、森なんかは散歩とはまったく関係ないかんじです。子供が夏休みにはいってすでに10日。もう少しでヨーロッパに遊びにいきます。たくさん歩きたいなぁ!ところで!コンサート姿のgyuさんを見せてくださってありがとうございました!やっぱり美しいじゃないですか~!太ったとかおっしゃってましたが全然!目の保養になりました。
Commented by gyu at 2009-06-10 01:45 x
♪ Shin's mamaさん、こんにちは。
インドでは散歩があまりできないんですか? それはちょっとさびしいかも? 
この日の散歩は上り坂がほとんどなかったので、とても楽なコースでした。今日も歩こうということになって、今日はどのコースを取るかな?少し涼しくなった夕方7時半頃から歩き始めるんですよ。
私のオーケストラは美人が多いんですよ。リハーサルの上から3枚目に入っている子たちはみんな若くて目鼻立ちがきりっとしていて、細くてもがっちりしていて、健康的で美しい。でも私の年代の人が3人いるので心強いです(笑)。
Commented by yuu.k at 2009-06-10 09:56 x
gyuさん こんばんは
スペインが砂漠化しつつあるというニュ-ス見たことありますが、この写真の池の水の低下を見るとほんとと思います。でもまだ緑がいっぱいの山歩きが出来るし当分大丈夫そうですね。
Commented by gyu at 2009-06-10 16:04 x
♪ yuuさん、おはようございます。
一昨年から去年の春まで、ほとんど雨が降らなかったのですね。それで河川は干上がり、ダムも底が見えるほどになり、公園や庭に水をやるのを禁じたほどでした。大型コンテナ船で水を持ってきたり、大変でした。
この池も、完全に干上がっていましたが、去年はとても雨が多く、だいぶ水がたまっています。でも今年は少ないんですよね。また干上がらないといいんですけれど・・・。
Commented by TAKA at 2009-06-10 17:01 x
素晴らしい、 林の中を散策されてますね。

私も先般、久しぶりに、R299 麦草峠を通過しました
路肩には残雪が有りましたよ!
Commented by gyuopera at 2009-06-10 23:41
♪ TAKAさん、こんにちは。
去年は雨が多かったので、今のところ、山も緑が濃く、歩いていて楽しいです。でも今年の春は案外雨が少なかったから、夏を過ぎたころはどうなっているか心配です。
まだ雪があるところを走られたのですか。寒いんですね。
ピレネーもまだ雪があるんじゃないかな・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2009-06-08 22:12 | 散歩 paseo | Comments(12)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera