国立カタルーニャ図書館 4

カタルーニャ図書館の資料展示室、つづく部屋には古いタペストリーがかかっていて、ガラスケースにいろいろな展示物がありましたが、私の目を惹いたのはこちらの2客のイスと壁のタイル
b0064411_1684325.jpg

ここには、1450年から1510年の間に作られた世界地図がかかっていました。暗くて写真が撮れなかったのが残念。

つぎの部屋は長い廊下のようなところで、古い棚にずらりと目録のカードが入った箱が収納されています。
b0064411_16152387.jpg


b0064411_16154455.jpg


b0064411_161688.jpg

古めかしいどっしりとした本棚には、古い地球儀も
b0064411_16162395.jpg


この広々した書斎はSala Cervantinaと呼ばれ、この図書館の一番貴重な本が置かれています。
b0064411_16195285.jpg


b0064411_16204535.jpg

後から説明を読んで、初めてわかって、残念!と思ったのですが、この本棚に並んでいるのは
セルバンテスの初本! それも21ヶ国語のものがあるそうです。
b0064411_1621578.jpg


立派なじゅうたんでした
b0064411_1623615.jpg


出口のある最後の広いホールでは、ちょうどピアノ演奏をやっていて、終わったところ。
b0064411_16242026.jpg




出口から、建物のぐるりにめぐらされているバルコニーに出ることができます。
b0064411_16255292.jpg


b0064411_16284398.jpg


b0064411_1629461.jpg


b0064411_16292137.jpg


b0064411_16313222.jpg


b0064411_16293874.jpg


この手すりの石は上部が尖っています。
b0064411_16302323.jpg


バルコニーからの眺め
b0064411_1631693.jpg


b0064411_16315816.jpg


b0064411_16321011.jpg

お天気もいいし、なんていい気持
b0064411_16324928.jpg


b0064411_16331721.jpg


出口を外から見たところ
b0064411_16341180.jpg


こちらの階段を下りてパティオに出ますが、入口とはパティオをはさんで反対側になります
b0064411_16362828.jpg

ここにも紋章が
b0064411_1638242.jpg

この像
b0064411_16391050.jpg

猫の目・・・? 誰かのいたずらかな
b0064411_16394250.jpg


つづく

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
Commented by grappa-tei at 2009-04-27 12:57
だって「セルヴァンテスの間」という名前で、しかも一番重要な本がおいてある、っていうからには、愚亭でも彼の初本があるんだろうな、って即、思いましたけどね。gyuさん、そりゃ迂闊ってーもんでっしゃろ。ま、21ヶ国は想像外ですけど。当然日本のもあるんでしょうね?
Commented by gyu at 2009-04-27 14:18 x
♪ grappa-teiさん、おはようございます。
ホントですね~。 見ているときは、その部屋がセルバンテスの間という名前だとは知らなかったんです。後で地図と照らし合わせて、あ、ここなんだ、とわかったわけで。 ま、わかっても本棚から本を取りだすことはできなかったと思いますがね。とても広い部屋でしたよ。監視の人が5人くらいいました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2009-04-26 16:39 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(2)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera