Angelのバロックコンサート

毎朝新聞を読むとき、いちばん念入りに読むのがその日のイベント。さまざまな展示会やコンサートのお知らせが出ているのです。
コンサートのところを読んでいたら、私のオーケストラの指揮者のAngelの名前が出てきました。おやおや、それはいかなくちゃ! それも無料コンサートです。

場所はパラウ(カタルーニャ音楽堂)からほど近いところ。カルチャーセンターらしい。

入口の横の細い階段を上って行ったんですが、結構複雑な建物のようでした。

上を見上げるとこんな風

b0064411_5511352.jpg


羽を広げたドラゴンのカンテラがいいですね

b0064411_551509.jpg


b0064411_5521282.jpg

このドアをはいるんですが、

b0064411_5502735.jpg


そのドアを開けると、中は談話室とバルになっていました。

b0064411_5551757.jpg

チョイ、野暮くさいのがまた楽しい

b0064411_5554681.jpg

床のタイルも古そう
b0064411_5561638.jpg

やたら戸があって、奥のほうから外の光がはいってきます。

b0064411_5564524.jpg


さらに狭い階段を上に2階上がると、そこはこじんまりした礼拝堂になっていました。

b0064411_5583100.jpg


b0064411_5584087.jpg


b0064411_5592963.jpg


b0064411_611839.jpg


素敵なチェンバロがあります。

b0064411_602397.jpg


ビオラ・ダ・ガンバも

b0064411_605317.jpg


Accademia degli Animosi (グループの名前)が入場。 

慎重に音合わせ
b0064411_63959.jpg


ソプラノと、フルート・トラヴェルソ
b0064411_635863.jpg


b0064411_610489.jpg


b0064411_611562.jpg


b0064411_6112461.jpg


曲目はヘンデル、バッハ、テレマン。 ソプラノの声は耳に心地よく、フルート・トラヴェルソは暖かい優しい音、ビオラの音は・・・チェロよりも深みがあって大好き。チェンバロは・・・もういうに及ばず、至福のひと時でした。

b0064411_6115046.jpg


b0064411_6123986.jpg


私もトラヴェルソ、がんばらなきゃ・・・

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
Commented by woodstove at 2009-04-08 12:57
最初のカンテラを吊っているのは、ドラゴンでしょうか?
植物の装飾にも見えますが、この角度ですとドラゴンがカンテラを
口でくわえているように見えますね。
それとチェンバロの装飾は象眼でしょうか?
Commented by a-monly at 2009-04-08 13:03
礼拝堂でのコンサート、素敵ですね☆
チェンバロの音、好きです。
今まで黒鍵・白鍵の色がピアノと逆のチェンバロしか見たことがなかったので、こちらのピアノと同じ色は初めてです。
子供の頃フルートを習ったいたのですが、初めての発表会はチェンバロの伴奏でした。 gyuさんのこちらの写真のお陰で懐かしく思い出しました。
Commented by gyuopera at 2009-04-08 14:45
♪ woodstoveさん、おはようございます。
カンテラは、ドラゴンが羽を広げて口でくわえているものです。デザインは違っても、ここではよく見られるもので、ドラゴン退治をしたサン・ジョルディがバルセロナの守護聖人の一人でもあるからなのでしょう。
チェンバロはとても素敵でしたが、そんなに近づかなかったので、模様まで詳しくはみませんでした。こうして見た感じ、象嵌じゃないでしょうね。上から金のペイントで描かれていると思います。
Commented by gyuopera at 2009-04-08 14:48
♪ a-monlyさん、おはようございます。
こういうこじんまりしたところで室内楽を聴くのは大好きです。それもみんなかなりの人たちなので、それは楽しめました。 それを無料で聞けるのもとてもありがたい。
私が今まで見たチェンバロは、ほとんどがこのようにピアノと同じ色のものでした。
フルートを習っていらっしゃったのですね。チェンバロの伴奏なんて、素敵! 
Commented by ogosyu at 2009-04-08 18:16
こんなステキなところで聴くコンサート、ステキですよね~。なんだか入場のところからステキでしたよ。うんうん、私も野暮ったい感じのタイルとバーは好きかなあ。
お友達が演奏するから余計に、楽しめますよね。チェンバロ奏者、かなり上手みたい!gyuさんたちは、彼がMusic Directorでよかったね。
Commented by gyuopera at 2009-04-08 18:51
♪ ogosyuさん、こんにちは。 バルセロナは立派なコンサートホールというのはいくつもないので、教会でコンサートが行われることが多いし、こういう小さなホールでも本当にあっちこっちでやっています。
小さいホールは、ほとんど入場無料か、ごく安いので、ここの人たちは、音楽は高いお金を払って聞くものとは思っていないみたい(笑)。 ごく普通の人たちが楽しみに聞きにくる、自然体で好きです。
でも演奏者はほとんどチャリティみたいなものだから、音楽家として生活していくのは難しいでしょうね。
このグループ、皆さんとても上手で、よかったなぁ・・・ がんばろ。
Commented by woodstove at 2009-04-08 18:51
いろいろな質問にお答えいただきありがとうございます。
やはりドラゴンでしたか。。。。実物をよく見てみたいですねぇ。。。(^^;)
Commented by mobiliantichi at 2009-04-08 20:42
音楽に対して全く無知なのですが、バロック音楽を礼拝堂で聞く、ってなんかいいですね。こんな場所がそこここにあるなんて、やっぱり凄い街なんですね。
Commented by MANU at 2009-04-08 21:12 x
ビオラダガンバなど古楽器のアンサンブル好きです。以前ダンスリーという関西の古楽器アンサンブルの演奏を母とよく聴きに行きました。
Commented by gyuopera at 2009-04-08 23:24
♪ woodstoveさん、こんにちは。 
お仕事柄、こういったものには興味がおありでしょうね。昔の一軒家などにはよく付いているのを見かけます。今度見つけたら、もう少しアップで撮りましょう。
Commented by gyuopera at 2009-04-08 23:32
♪ mobiliさん、こんにちは。
バルセロナにはフルオーケストラを聴ける立派なコンサートホールが2つしかないのです。あとはこじんまりしたホールが数多くあり、さらにこんな小さなホールがたくさん。外から見たら全然わかりません。教会で演奏されることもとても多いですね。とにかく場所が少ない。
でも、こういう音楽をサロンのようなところで聞くのは好きです。こういう演奏は、大ホールで遠くから眺めるのではつまらないと思いますから。
一番前に座っていたって、音がうるさすぎるということもありませんし。
今夜はリセウ劇場でオペラを見ます。また打って変った華やかなオペラハウスもたまにはいいものです。
Commented by gyuopera at 2009-04-08 23:37
♪ MANUさん、こんにちは。
古楽器は現代楽器のように大きな音が響かないので、落ち着いていてとても聞いていて心地よく感じます。ですから、小さなホールで聴くのがいいですね。一般に日本のホールはみんな立派すぎるんじゃないでしょうか。
Commented by MANU at 2009-04-09 12:19 x
確かにgyuさんの仰る通り。教会などを使ってのコンサートも増えてはいますがキャパ優先で決めると大きな箱となりますからね。
Commented by aoi at 2009-04-09 16:53 x
素敵なところですね!
私も行ってみたいです。
音が聞こえてきました(笑)
こんなところが、たくさんあるのですね。
音楽が身近な感じがとてもいいです。
Commented by gyuopera at 2009-04-09 17:20
♪ MANUさん、こんにちは。
小さなホールは観客・聴衆の数が少ないとそれだけ入場料も多く撮れないわけですから、経営が大変になるのでしょうね。
ここでは立派なホールが少ないので、こういう小さなところでやる場合がとても多く、オーケストラは教会やカルチャーセンターでやってますね。だから入場料も無料かごくお安いんです。庶民にはありがたいです。
Commented by gyuopera at 2009-04-09 17:23
♪ aoiさん、こんにちは。
ここは素敵なところ…からはちょっとかけ離れているかもしれませんが、興味深いところでした。時々こういったコンサートをやっているようです。初めて行ったんですが、本当に皆さん近所から来た感じでした。
私の隣のおばさんなんか、大きな買い物袋を3つも下げていて(笑)。でもえらく気に入られてしまって、最後、「本当に帰るの? トイレ行きたくない?また来る?」なーんて。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2009-04-08 06:16 | オペラ、コンサート musica | Comments(16)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera