バルバラの家で

バルビドレラに住むチェロ弾きのバルバラの家に、オーボエ奏者のホアンとフルートの私と3人が集まりました。3人とも、いつものオーケストラのメンバーですが、3人でトリオを作ろうということになったのです。

大きな窓のあるリビングからテラスに出ると、素敵な景色が目の前に広がります。

b0064411_7514066.jpg


b0064411_7515495.jpg


リビングは、段差が付いています。

b0064411_7524426.jpg


絵がいっぱい

b0064411_7531651.jpg


b0064411_7533192.jpg


手元にあったトリオの楽譜は、あまりおもしろそうでもなかったので、私がバッハのトリオ・ソナタを持っていきました。

「2番なんか、比較的やさしくて、曲も素敵よ」

提案すると、じゃあやってみよう、と始めました。
二人ともすっかり気に入って、この次までにちゃんと弾けるようにしておこう、ということになりました。

せっかくトリオを作ったんだから、名前を付けよう、" A Tres" ってどう?

で、トリオが生まれました(笑)。 そんなにいろいろやって、練習する暇あるかなぁ?

さて、そのあとは、オーケストラでやっているヴィヴァルディのグロリア、オーボエとチェロとソプラノの静かな曲で、二人で練習するので、聞かせてもらいました。

b0064411_75984.jpg


b0064411_7594320.jpg


窓から素敵な夕焼け空が見えました。

b0064411_802599.jpg


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
Commented by woodstove at 2009-03-25 12:40
 gyuさん こん**は。
音楽家の暮らしぶりなんて、ボクには全く縁がなかったので
今回の日記には刺激をいただきましたよ。。。
 いいですねぇ、楽器を奏でてコミュニケーションがとれるなんて。。。。
羨ましいですよ。ほんとに。。。(^^;)
Commented by gyu at 2009-03-25 15:26 x
♪ woodstoveさん、おはようございます。私たちのオーケストラのメンバーはみんなアマチュアです。音楽家じゃないんですが、友人バルバラの娘さんは今プロ目指して猛練習をしています。よくイタリアやドイツのマスターコースに行っていますから、プロになる日も近いかも・・・
この一家は全員楽器を演奏するのですが、レベルが違うので、家族で合奏ができないと言っていました(笑)。
音楽には国境がないとよく感じますね。オケのメンバーも、私のほかにイギリス人、アルゼンチン人など国際色豊かです。
Commented by gyu at 2009-03-25 16:03 x
♪ MANUさん、おはようございます。 MANUさんのお宅もみんな楽器を演奏なさるんですね。
私も今音楽学校の曲、オーケストラ、クアルテットとこのトリオで、練習が大変。毎日2時間ぐらいはやらないと・・・。結構大変です。
すぐ乗るのはオーボエのホァンで、私はグループ結成なんて思ってもいませんでした。
Commented by 加代子 at 2009-03-25 17:10 x
    おはようございます!

綺麗な夕暮れ空ですね。
こんな景色を見ながら 音楽するのは至福の時ですね^^
小さい頃からフルートを吹きたかったのですが機会がなく
今は娘の置いて行ったのがあるのですが 先生がいなくって・・・
一人でするよりトリオでの演奏、楽しそうです♪
Commented by ウルコ at 2009-03-25 18:18 x
誰かの家に集まってみんなで演奏するなんてオシャレですね。
日当たりの良いリビングも居心地良さそう♪
町の中心地にはないゆったりした時間が流れていそうで羨ましいです。
夕焼けの空もステキ!
Commented by gyu at 2009-03-25 22:11 x
♪ 加代子さん、こんにちは。 このところ天気が良いので、山の上の家からの夕日はとてもきれいでした。 こんなの毎日眺められるのは本当に素敵ですね。
フルートは私もずいぶん遅くから始めたんですよ。指を動かすと、ボケ防止になるとかいうでしょう。楽譜を読むとかも老化防止にいいかなと・・・。
いつだって始められますよ。だって、これからプロになるわけではなくて、自分の楽しみでやるのですから。それから音楽仲間を探すのも楽しいですね。
Commented by gyu at 2009-03-25 22:14 x
♪ ウルコさん、こんにちは。 この家は一軒家で隣近所から苦情が来るわけではないので、思い切り演奏ができて、そういうのはいいですね。
我が家じゃやっぱりとなりと上下があるから、遅くまでは無理です。でもオーボエとは毎週リハーサルしてますけどね。
ただ、バルビドレラに住むのは大変だと思います。まず、お買い物がね。
オーボエのひとと、「バルビドレラは素敵だけれど、やっぱりバルセロナに住みたいな」なんて言いあったものです。
Commented by yuu.k at 2009-03-26 04:08 x
gyuさん こんにちは
写真に音楽、アンテチョ-クと意欲的にこなしていますね。私も少し見習って絵の方頑張ろうかな! (下手もとで)
明日から1ヶ月ほど日本に行きます。 お元気で!
Commented by seedsbook at 2009-03-26 05:27 x
いいですねトリオ結成!
楽しいです根。聞いているだけでも。
いつか聞ける日が来るかなあ?
Commented by salzburg-info at 2009-03-26 09:25
gyuさま!

トリオ結成、

 お め で と う ご ざ い ま す !

アンサンブルは楽しいですよね。気の合う仲間と、ちょっとしたヘマなんかも笑えて一人の練習と全く違う時間の流れ。
こういう楽しみがないとなかなか根気も続かないってもんです☆よね。

gyuさんのコンサート、行きたいです!

lara
Commented by alex at 2009-03-26 10:34 x
gyuさん、もう本職はフルーティストではないですか!?
他のお仕事のことはわかりませんが、これだけ活動されていれば、誰でもそう思うんじゃないかと♪♪♪
オーケストラやアンサンブルやトリオ、それぞれ曲も楽しみ方も違って良いですね^^!
”窓シリーズ”は相変わらず好きなんですが、こういう音楽の雰囲気を感じさせてくださるお写真や記事も、いつも楽しいです。
Commented by gyuopera at 2009-03-26 15:22
♪ yuuさん、おはようございます。
一月日本滞在ですか。ちょうど桜が咲いてきれいな時期ですね!
私は母が施設にはいっているし、姉の家にはいさせてもらえるとは思いますが、長期滞在はできなくなってしまいました。母が亡くなったら、日本に帰ることもないかも・・・
Commented by gyuopera at 2009-03-26 15:25
♪ seedsbookさん、おはようございます。
このトリオのレベルはそんなに高くありませんから(笑)、みんなの前で演奏すると言っても、オーケストラ仲間の間でやるぐらいでしょう。
おもに楽しみのために演奏するので、コンサートをやることはないと思います。演奏しながら、「いいねぇ、この曲」なんて言いながら楽しめるといいなと思います。
Commented by gyuopera at 2009-03-26 15:28
♪ lalaさん、おはようございます。
わぁ、lalaさん、やめてくださいよ~。 かなり低いレベルのトリオなんですから・・・。 プロのlalaさんとは比べ物になりません。
このトリオは、楽しむためだけのグループだと思いますからね。
音楽も、コンサートをやるプレッシャーがかかると、こんな悠長にやってられません。クワルテットのほうは、かなりのプレッシャーです(笑)。
オケのほうは、とろすぎて、ちっとも上達しない感じ。どうもうまくいきません・・・。
Commented by gyuopera at 2009-03-26 15:45
♪ alexさん、おはようございます。
トリオ結成と言っても、練習するのも不定期ですし、コンサートをすることもたぶんないし、音楽を楽しむためのトリオです。それもオケの中では年配者ばかりの(笑)。
日本だとたぶん、コンサートをやろうとかすごく張りきるのだと思うのですが、ここではのんびりゆったりで、楽しむことが優先です。
プロのレベルを目指しているわけではないので、もう少し何とかならない?なんて思うときもしばしばです(笑)。
Commented by grappa-tei at 2009-03-26 21:05
何と豊潤なひと時なのでしょう。羨ましい。チェロとオーボエとフルートのための3重奏って、実際そういう曲は存在するのですか?
Commented by gyuopera at 2009-03-26 21:22
♪ grappa-teiさん、こんにちは。 
チェロとオーボエとフルートの三重奏曲、テレマンのであるのですよ。
でも普通はごく限られていて、バイオリンとフルートとチェロとかが多いのです。バッハのトリオソナタも、フルート2本かバイオリン2台、もしくはフルートとバイオリン、それにチェロですね。 でも音域はオーボエでも十分行けるので、試してみましたら、そんなに悪くないです。
Commented by ねこにゃん at 2009-03-30 16:18 x
どなたかの家に集まって演奏なんてすてきですね。集まって演奏ということも素敵ですが、お家自体も素敵ですね。いつもあまり注目されていないのですが、敷物も素敵で、いつも目をこらしてみています。今度はぜひ敷物のアップもお願いします。絨毯もキリムも、アンティークの布物と同様にとても手がかかるもので、いつも「すごいなあ」とため息をつきながら見ています。
Commented by gyu at 2009-03-30 17:02 x
♪ ねこにゃんさん、おはようございます。 そうなんですよ、みなさん個性のある素敵なお住まいですよ。
カーペットはいいものを使っていると、その部屋のインテリアの格がぐっとアップしますね。お高いものですからね。
私も新しいものは買わないで、オークションで買いました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2009-03-25 08:02 | 日々のこと cotidiana | Comments(19)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera