犬の収容所はどうなるか?

最近、時々新聞で見かける、「犬の収容所」をペドラルベスに作る話。
この間、その予定地の写真が出ていて、ちょっとびっくり。だってそこは私のよくいく秘密の場所だったのですもの。

よく晴れた日、そこに行ってみました。

そこは、オレネタ公園の近く
b0064411_4253111.jpg

こちらは正面玄関ですが、私が行くところはもっと左手のほう。そこは週末になると、乗馬を習っている子供たちが朝から熱心に練習しています。

b0064411_4263672.jpg


以前はこの先は、道とも言えない狭いところで、足元も危なく、やっとのことですり抜けて山のほうに上がっていったのですが、この馬のクラスが始まってからか、立派な舗装道路(ぼこぼこしていますが)ができてしまいました。

この間の大風で、たくさんの松ぼっくりが落ちています。
b0064411_4285385.jpg

この形、ちょっと珍しい
b0064411_4293370.jpg


さて、舗装道路は突然切れてしまい、あとは山になります。


ここが新聞に載っていた「犬の収容所」建設予定地。
b0064411_431492.jpg

道に見えるところが、昔川が流れていたところ。

大風で落ちた木の枝が・・・
b0064411_4325341.jpg


その上のほうに登っていくと、私の秘密の場所があります。かなり急な坂を登らなくてはなりません。前はここにはそんなに簡単に来ることはできませんでした。

b0064411_4344680.jpg


ああ、まだ何も咲いていない

b0064411_435398.jpg


ここは、春一番に咲く花、レタマ・ブランカの群生地なんです。
真っ白な、それは素敵な小さな花が柳のように咲き、その香りと言ったらたまりません。
最盛期はこんな感じなんです
ここに座って香りをかいでいたら、うっとりと夢見心地になってしまうところ・・・


今年は寒い冬だったので、まだ何も咲いていませんでした。
2月に入ったら、きっと咲き始めるでしょう。
でも、「犬の収容所」が建ったら、このあたりは全部刈りこまれてしまうでしょう。この群生しているところは、このあたりではここだけ。

周りに人家はほとんどないので、市はこの土地に目をつけたのでしょうけれど・・・
一応、近所の人の反対(たぶん、そばにある学校でしょう)で、別の土地を探してみるとのこと・・・  

山を降りて来ると、海が光っていました。

b0064411_4405444.jpg


拾ってきた松ぼっくりと、若いユーカリの実

b0064411_442977.jpg


そして、私の大好きなレタマ・ブランカ!

b0064411_44305.jpg


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
Commented by september30 at 2009-01-28 06:10
自分だけの秘密の場所が消えてしまう、という gyuopera さんの記事を読んでいて、何か自分の記憶に引っかかるものがありますが、どうしても思い出せません。たぶん幼いころの思い出でしょう。犬の収容所が他に移るといいですね、もちろん収容所も必要なんでしょうけど。
Commented by たま at 2009-01-28 10:07 x
レタマ・ブランカ~良い香りなんですね~この画像うっとりしてみてましたよ~
私も自分の好きな場所に群生していたギンランがお山のハイキングコースになってからは1本もなくなってしまい。。寂しい思いをしました。。どこかに種が落ちて工事がたとえ進んだとしてもどこかで芽吹いて欲しいですね。

で、ホント~松ぼっくり変わってますね~ぎっちり詰まった感じ~それに始めてみたユーカリの実。+のネジ穴付いたネジみたい♪それにしても風の影響はすさまじかったんですね。
Commented by woodstove at 2009-01-28 12:42
gyuさん こん**は。 
スペインでの犬の躾の良さには驚きました。
どんな場所にでも犬連れで入場してました。
デパートの上の階でも見かけました。どの犬も、吠えたりせず
じっとご主人様の横についてました。
 犬の収容所って事は、野犬もいるんでしょうか?
Commented by seedsbook at 2009-01-28 15:16 x
レタマ・ブランカの花束を抱えてみたいです(笑)
ユーカリの実も可愛らしい。
いくら必要になったとしても、この景色が見られなくなるのは実に残念ですね。
海が見えるところにちょっと暮らして見たいです。
Commented by gyu at 2009-01-28 15:22 x
♪ september30さん、おはようございます。
新聞に、収容所の地図は出ていたことがあったのですが、山の中じゃはっきりした場所がわかりませんでした。で、ある日大きく写真が出て、ここがあの場所だとすぐわかったんです。こんなところに来る人は、山菜採り(野生のアスパラガス)くらいしかいないでしょう。だから一般にはどうでもいい場所なんですが、この灌木が群生しているのはここしかないんですね。そうでなくても年々少なくなっているのに、残してほしい・・・。
今まで、本当にいろんなところが開発されてなくなってしまいました。野バラの群生していたところや、タイムやラベンダーが無数にあった場所、みんな消えていきました。ここもだろうか、と思うと悲しいです。
Commented by gyu at 2009-01-28 15:31 x
♪ たまさん、おはようございます。 ギンランは絶滅の危機が言われている日本の野生のランだそうですね。 人がたくさん来るようになると、植物たちにも大きな影響が出るのですね。
レタマ・ブランカは灌木なのですが、まれに大きな木になります。通常は高さ1~2mくらいの柳のような姿。地味な花ですが、その香りが素晴らしい。
このユーカリはまだ赤ちゃんです。枝が風で落とされて、見たらいっぱいついていたのです。普通はもっと大きくて、黒っぽい実になります。この松ぼっくりも、まだ開かないでギュッと閉じた状態で、ずっしりと重いんですよ。たくさん拾ってきました。
Commented by gyu at 2009-01-28 15:41 x
♪ woodstoveさん、おはようございます。きちんとしつけられた犬はいいですね。特に大きな犬はとてもお行儀がいいように思います。
野犬がいるかどうかわかりませんが、夏休みの長期旅行などの時、捨ててしまう人もいると聞きました。そういう犬が野生化しないために、収容所が必要なのでしょうね。
ここに建てられれば、さらに大きな道ができるだろうし、ますます貴重な緑がなくなってしまう。自然を破壊してしまうところじゃなくて、ほかにいくらでも土地があるのに、そっちにしてくれないかな~なんて思います。
Commented by gyu at 2009-01-28 15:49 x
♪ seedsbookさん、おはようございます。風邪のほうはいかがですか。
この花をひと束家に飾っておくと、家じゅう素晴らしい香りに包まれるんです。それは素晴らしい感動。 でも、切り花にすると2日しか持たないのです。すぐ花がぼろぼろ散って、カサカサになってしまう。水揚げが悪いのですね。でもう採るのをやめたのですが、年々少なくなっていくんです。
ごくまれに、ランブラスの花屋さんに出ることもあります。
ユーカリの枝が無数に地面に落ちていて、みんなこんな小さな実をいっぱいつけていました。それこそ一抱えも拾って持ってきたんですよ。でもうまくリースにもできそうもなく、ただ束ねてベランダに吊るしてあります。
Commented by seedsbook at 2009-01-28 18:49 x
そうなんですか。。。それじゃそのうちにこの時期にスペインに拾いに行きましょう。・・・・・笑
Commented by TAKA at 2009-01-28 20:41 x
こんばんは

gyuさんの秘密基地とは・・・・良いですね(笑)
私の子供の頃をふと、思い出しました。
何歳になろうとも良いものですよ!

子供の頃は、裸馬にも良く乗りましたよ(笑。
Commented by gyuopera at 2009-01-28 21:05
♪ seedsbookさん、こんにちは。 コメントなんどもありがとうございます。
ユーカリはドイツにはあまりないですか? スペインは案外たくさんあるんですね。実が落ちていると、つい拾いたくなるんですが、拾ってもだいたい真黒なのでそんなに美しいわけではなく・・・ でもこの小さいのはとてもかわいらしく見えました。
Commented by gyuopera at 2009-01-28 21:09
♪ TAKAさん、こんにちは。 秘密基地っていうのはちょっとオーバーなんですが、私の好きな場所、っていうか・・・。こんなただの野っ原、それも荒れ地のようなところなのですが、この花の咲く時期だけは天国なんです。一年に一度しか行かないんですけれどね。
裸馬に乗ったんですって?すごいですね!
Commented by yuu. k at 2009-01-29 03:24 x
gyuさん 歩けるようになり良かったですね。
gyuさんを夢心地にする花レタマ ブランカ見てみたいですね。庭にプルメリアがありますが、とてもいい臭いで絵を描いているとき側に置くと調子が上がります。やみつきになりそう...。
Commented by gyuopera at 2009-01-29 04:28
♪ yuuさん、こんばんは。 レタマ・ブランカはエニシダの種類で灌木です。花が咲いていないときはホウキみたいで、全然きれいでもないんです。その香りのよさのために、時々ブーケに入れられていることがあります。でも野生なので、植木鉢で売っているということはないんですよ。
プルメリアって白いお花ですね。いい香りのお花があると幸せですね。
ジャスミンやdama de noche(夜の貴婦人)もとてもいい香りなんですが、みんな枯れてしまった…(泣)。 また何か香りのいい花の咲くものを買ってこようと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2009-01-28 04:43 | 散歩 paseo | Comments(14)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera