12月のイルミネーション

12月に入って、いっせいに町中クリスマスのイルミネーションがともされていますが、節電のため、夜9時半には消してしまいます。
また、以前は白熱灯一色だったのが、消費の少ないダイオードの青い電気が増え、ちょっとこれもさびしい。

だいたいスペインのレストランは夜9時ころ(早いところで8時半)開店なので、9時半というと、とても早い感じ。コンサートや食事が終って街に出ると、もう薄暗くてなんだか侘しい・・・。
夜型のスペイン人は、暗くなるとぞろぞろ出てくる人達ですから、それにもかかわらず9時半消灯、ということは、不景気が深刻なのでしょう。

それでも街にクリスマスのイルミネーションが輝いているのを見るのはいつでも楽しいものです。
b0064411_5522358.jpg


b0064411_5524446.jpg


今年のPelayo通りは青
b0064411_5545970.jpg


ボケリア市場も毎年出ていた大きなツリーは置いていません。
b0064411_5555853.jpg


ホテルは去年と同じ
b0064411_5564132.jpg

2006年のイルミはきれいでした。

b0064411_558192.jpg


pi広場は市が立っています
b0064411_559786.jpg


b0064411_613938.jpg


b0064411_623196.jpg


花屋さんはにぎやか
b0064411_602997.jpg


インテリア雑貨のお店のウィンドーはいつ見ても楽しい
b0064411_6132594.jpg


b0064411_6141032.jpg


b0064411_6142318.jpg


b0064411_6143918.jpg


b0064411_6145040.jpg


b0064411_6151182.jpg


アンティークのお店
b0064411_6195954.jpg


b0064411_6211562.jpg


このベレンは人形が全部動いていました。
b0064411_6234178.jpg

幼子イエスが5歳くらいに見えました。

不景気を反映して、たくさんのお店が商品の20~30パーセント割引きをやっていました。例年ですと、バーゲンは1月7日からと決まっていたのですが・・・。

少しでも景気が上向いてくれるといいですね・・・
でも、今のところ、2011年くらいまでは、見通しが暗いそうです。
カタルーニャは外国資本導入が是非必要、と、カタルーニャ大統領は日本にまで行っていますが、この物価高のスペイン、そしてカタラン語一本やり・・・ どうでしょうねぇ。
 
↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
Commented by akiki at 2008-12-11 12:11 x
お久しぶりにコメントさせていただきます。
素敵なウィンドーですね。
見ているこちらまで幸せな気分になりました。
スペインはヨーロッパの中でもいろんな文化がまじっててデザインや建築など素晴らしく大好きな国です。
景気は全体的に悪いと思ってましたが
物価高なんですね。。。
ユーロ安で観光が潤うことを願ってます。

Commented by woodstove at 2008-12-11 12:45
gyuさん こん**は。 
世界的な不景気はバルセロナも例外ではないのですね。
ボクの住む町ははトヨタの城下町みたいなモノですから、ひとたまりも
ありません。ここで愚痴ってもイケマセンから本題に戻りますね。

 こうしてバルセロナがクリスマスに向かって行くさまが見られるのは
gyuさんのおかげですよ。ボクのパソコンの横には、バルセロナの地図
が置いてあっていつでも場所を確認しながら、その場所を想像しており
ます。こんな妄想旅行を楽しめるのはgyuさんのおかげです。。。感謝
しております。(^^;)
Commented by hanaitoh at 2008-12-11 14:01
イルミネーションの豪華さは、さすがバルセロナと、驚かされますが、
節電のために、9時半消灯ということにも驚きました。
やはり、今の不況が、世界的なものだと、よくよく分かります。
日本でも、クリスマスの売り出し広告が、いつもよりこじんまりしている様な気がします。
それぞれのお店のショーウインドウが、趣向を凝らしてあって、ずっとみていても見飽きない気がしました。
Commented by yuu. k at 2008-12-11 15:19 x
gyuさん こんばんは
夜のイルミ観光けっこう楽しいですね。こちらもお祭り好きの国柄年毎に派手になっていましたが今年はいまいち冴えません。この先が暗いといううわさが......。。
Commented by gyu at 2008-12-11 15:53 x
♪ akikiさん、おはようございます。 スペインは以前は物価が安い国だったのに、今ではすっかり物価高になってしまいました。交通費は毎年きちんきちんと、それもかなり大幅アップですし、住居費ときたら、ヨーロッパでも高いほうではないでしょうか。
不況で、夜ゴミをあさる人たちも増えたと聞きます。さびしいです。タクシーやレストランでも、不況の影響は大きいと言っています。
自分たちがたとえ今困っていなくても、無駄をしないようにしなくてはと思いますね。
日本も大会社の大幅人員削減のニュース・・・ 人事ではないですね。
Commented by gyu at 2008-12-11 16:01 x
♪ woodstoveさん、おはようございます。いつもコメントありがとうございます。
車業界もアメリカの不況で大打撃ですね。今や世界的に不況が広がって、従業員解雇が多くなっていくと、社会は不安定になり、消費は抑えられ、ますます停滞ムードになりますね。
バルセロナも産業がほとんどダメになった今、不況が深刻になっています。いつかまたwoodstoveさんがバルセロナにいらしたとき、景気が戻っていますように・・・。
Commented by gyu at 2008-12-11 16:07 x
♪ 花糸さん、おはようございます。コメントありがとうございます。
今年は一昨年あたりに比べると、イルミネーションもおとなしい感じがしますし、街灯が灯っていないところもあって、町が暗いような気がします。
9時半でイルミネーションが消灯というのは、夜型スペイン人にはさびしいですよ。と言って、莫大な電気の消費を許すわけにもいきませんしね。
我が家でもクリスマスイルミを寝る前に消すようにしました。
それでもクリスマスのイルミはささやかでも楽しいものですね。
Commented by gyu at 2008-12-11 16:11 x
♪ yuuさん、おはようございます。いつもコメントありがとうございます。
そちらもクリスマスのイルミネーションは華やかなのでしょうね。ヨーロッパは一般的に白熱燈一色で、とても好きでしたが、最近ンはダイオードの青が多くなり、これはなんかさびしい感じがします。でも消費電力が少ないなら致し方ないですね。
世界的な不況がクリスマスの景気で少しでも緩和されるといいですね。
Commented by 加代子 at 2008-12-11 17:05 x
都会のクリスマスは電飾が綺麗ですね。
いつもは暖かい光のイルミネーションにホッと落ち着いてたのですが
こちらも普通の電球じゃなくてダイオードの冷たい光が
多くなってます・・・
9時半に照明が消えるのは寂しいですねェ。
ショーウィンドウもこの時期、とっても素敵♪
早く不況を脱出して 賑やかになると嬉しいですね。
Commented by gyu at 2008-12-11 23:10 x
♪ 加代子さん、こんにちは。今年はクリスマスのイルミネーションがかなり控えめじゃないかと思いますよ。いちばんの目抜き通りのグラシア大通りもちょぼちょぼです。 華やかではないけれど、小さな通りのかわいい電飾もなかなか好きなんです。
ショーウィンドーも見て歩くのは楽しいですね。
世界的な不況、深刻ですね。でもお金があるところにはあるようですけれどね。
Commented by granollers at 2008-12-11 23:14
gyuさん
ご無沙汰しています。今年のイルミネーションは、すこしさみしげですね。先日、テレビでも、このイルミネーションにかかる費用を考えると、必要か必要でないか?みたいな街頭インタビューをやってました。不景気なんだなぁと思わず実感。写真に写ってる、セルベセリアは、10年以上前に初めてスペインに来た時に、初めて食事をした記念すべき店です(笑)。
↓のカエルム、日本に帰る時のお土産に、色々買って行ったのですが、最近、いつでもすごい混雑ですね。ここは、不景気関係ないのかも。
Commented by gyu at 2008-12-11 23:21 x
♪ にきびさん、こんにちは。 ぶーさんの手はいかがですか? 大変でしたね。
今年のイルミネーション、ホントさびしい感じがします。例のクリスマスツリー、あれはさえなくて否定的な感想が多いですね。
このセルべセリアで初めてのお食事? ランブラスのとっつきですものね! 
カエルム、何度行っても入れなくて、今回は通りかかったのが運よく開店と同時だったので、入ることができました。でもすぐいっぱいになりましたよ。あちこちのガイドブックに載っているのかな?
Commented by tripper_01 at 2008-12-13 22:22
何時の頃からか、東京にいる時は殆ど夜歩きしないんです。
旅行に出るとワクワクしながら出掛けるのになぁ。
ヨーロッパの夜の街歩き、今の季節は特に印象的でしょうね!

MAJESTIE はよく前を通りましたよ!
私の泊まった "C" は過去最低のホテルだったのでバルセロナの印象を凄く悪くしてしまいました。
旅先の拠点の確保、大事ですね!
Commented by gyuopera at 2008-12-14 00:36
♪ tripperさん、こんにちは! tripperさんは夜の風景の写真が抜群に素敵ですものね。
夜写真を撮りたくなるのは、ホテルを夜歩きできるような近辺に取られているから、ということもあるかもしれませんね。日本だとだいたい住居は繁華街からちょっと離れているでしょ。家に帰ったらやれやれで、また夜出て歩こうなんて思わなくなっちゃいません?

ホテルでその町の印象がかなり左右されますね。私はザルツブルグがそうでした。そのおかげで、素敵な町のはずなのにちっともいいと思わなかったんですよ。
Commented by c-d-miel at 2008-12-20 12:55
はじめまして!

クリスマスのショーウィンドウを 自分が
見ながら歩いてる気分になりました。
青いイルミネーションは  節電のためだったのですか・・・
きれいいだけど寂しげだなぁ・・・と思っていました。

今日も 街は にぎわって  
クリスマスを待ちわびる皆の気持が 
ひとつになり 、いい空気で満たされているのでしょうね

素敵な ノエルお過ごしください・・・^^

Commented by gyu at 2008-12-20 16:34 x
♪ c-d-mielさん、おはようございます。 コメントをどうもありがとうございます。
クリスマスのショーウィンドーは、何も買わないまでも夢があって楽しいですね。どのお店も、それぞれに工夫を凝らして、大きなお店は派手に、小さなお店でも片隅にちょっぴりだけでもクリスマスらしさを出して・・・
時間があればいくらでも見て回りたくなります。
クリスマスのイルミネーションが9時半で終わってしまうのはさびしいですが、この不景気の折は仕方がないですね。
mielさんも素敵なクリスマスを!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2008-12-11 06:29 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(16)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera